「ほっ」と。キャンペーン
2010年 12月 16日

男の宝石箱やぁ。

18歳の時、人生で初めてのバイクを買った。
ピンク色のボロボロのスーパーカブだった。
それと同時に、小さな、プラスチック製の道具箱と、
わずかな工具を手に入れた。

「バイクはカブに始まりカブに終わる」
なんていう人がいるけど、
本当に、初めての素材としては最高だった。
何の知識の無い自分にもエンジンを下ろし、
車体をばらばらにすることは容易に出来た。

いろいろと作業をこなすにつれて、
道具は増え、道具箱は少し大きな物になった。

それから、5台のバイクを乗り継ぎ、
今のハーレーを手に入れ、
インチの世界への扉も開けてしまった。

その後、自動車の整備もするようになり、
重整備のための大きな工具も少し増え、
今では道具箱はこんなになってしまった。

d0178511_21475142.jpg


下の赤いキャビネットはもう工具で一杯になってしまった。
上のグレーのキャビネットはリサイクルショップで、
値切り倒して6500円で売ってもらった。

まだ半分くらいしか埋まっていないけど、
そのうち一杯になってしまうだろうなぁ。
引き出しが開いているという事は、
物が入るという事。

開いた引き出しが、工具を呼び寄せるのだ。

その昔、まだハーレーなんか夢のまた夢だった頃、
部品が車体を引き寄せるんだという話を聞いて、
75thアニバーサリーのフロントフェンダーを
フリーマーケットで買って来て、
部屋にぶら下げていた。

呼び寄せたのは、ショベルじゃなくて、サイドバルブだったけど。
ホントに効果はあると思うよ。

d0178511_21553629.jpg

ガレージも少しガレージらしくなってきた。
次はブラストキャビネットと油圧プレスが欲しいなぁ。

ブラストは自作している人がいるから、
俺も作ってみようかな。

それにしても普通の一人暮らしの部屋では無いな。
オタク街道まっしぐら。

d0178511_22153745.jpg

行き過ぎ。やりすぎ。そんな声。聞こえません。
[PR]

by hiyokobeans | 2010-12-16 22:19 | Garage | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 冬といえば。      まな板の上のGL400。 >>