「ほっ」と。キャンペーン
2011年 04月 18日

血が騒ぐ。

こないだ、田舎から貰ってきたミシン。
とても古い。
今は無き、JISマークが輝いてるね。
JISマークはまだあるんだっけ?
d0178511_2184292.jpg

どのくらい古い物なんだろう。
それにしても格好イイ。

ガレージも片付いてきたので、
しばし。ミシンを舐めまわす。
d0178511_21102584.jpg

パカリ。
このミシンの裏側の鋳肌はいいですねぇ。
しっとりと色っぽいですねぇ。
しばし、ウットリします。
d0178511_2112631.jpg

はぁぁ。
このボディの黒と真鍮の金のコントラストが。。。。。最高。
まだまだ使える雰囲気がプンプンします。

真鍮は錆びないから、しばし精密機器に使われてきたらしい。
江戸時代は時計なんかの部品にね。今は時計の部品はステンレスかな?
錆びない金属というのが当時の時計職人の美学や哲学に当てはまったらしい。

d0178511_21122661.jpg

当然ネジはマイナスだよね。
プラスネジなんて野暮だわぁ。
d0178511_21124739.jpg

そこいら中に「brother」のロゴがある。
まだミシンが高級品だった証だねぇ。
作り手の自信がロゴからヒシヒシと伝わってきますなぁ。
d0178511_21113852.jpg

こんな小さな部品にも「brother」のロゴ。

d0178511_21204420.jpg

ボビンケース。
なんだか分からないけど格好イイぞ。ここは。
d0178511_2132505.jpg

使い方は全然分からないけど、
すべてのツマミが凝った作りだなぁ。
d0178511_21374215.jpg

奥のラビットのロゴとミシンのロゴがかなりマッチしているよ。
同年代なのかな?

奥のラビットは1967年式。
でもラビットは50年代にはもうあるしなぁ。

という事はミシンも50年代?

とりあえず清掃したら、
友達のお母さんに使い方を習いに行くよ。
それにしてもこのミシンじゃ筒縫いが出来ないかなぁ。もしかして。
[PR]

by hiyokobeans | 2011-04-18 21:53 | Garage | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 病気。      ガレージの神様。 >>