2011年 08月 17日

車載工具

車検も通ったし、車載工具を少し整理した。
サイドバルブに乗り始めてまだ9年目位だけど、
小さなトラブルは結構あったけど、
遠出して、大きなトラブルはまだ無い。と思う。

車載工具もなんとなく定まってきた感じ。
取敢えずこれで乗り切ってきた。

d0178511_21142777.jpg


工具をくるむタオルも酷く汚いけど、なんとなく愛着がある。
フィルムケースにはテールランプ球が入ってるけど、
最近はフィルムケースなんてあまり見なくなった。。。

プラグはタッパーに収納。
マグライトはいまだにハロゲンランプのやつ。
一度、LEDのライトを入れていたけど、一月くらいで壊れた。
やっぱりマグライトは強い!

d0178511_2126764.jpg



使った事無いけど、エアゲージも入ってるんだった。
マジックペンは必須アイテムで、
何か調整前に印をつける。
間違っても元に戻せるように。。。。
書類の袋には紙やすりを入れてある。
ポイントの接点を磨いたりする時に出番がある。
代わりが利かないだけに、あると結構活躍する。

こうやって並べてみると、
もう少し絞れる気もするけどお守り代わりに入れておきます。
多分これだけあれば路上で腰上バラすくらいは出来る気がする。
そんな事は無い事を祈りますが。。。。。

d0178511_21261286.jpg

左の2本はスタビレー。
右の2本はKTC。
どちらも梨地のクロムメッキ仕上げ。
スナップオンとかのミラー仕上げよりこっちの方がなんとなく好き。

良く見ると2本の口の形は少し違うの。
スタビレーは薄いけどクチバシが少し厚い。
逆にKTCはスタビレーにくらべて厚みはあるけど、
クチバシが薄く細い。

どちらも一長一短だけど、
KTCのスパナは狭いところでも、
ナットをキャッチしてくれて、あと少し回すことが出来る
気がするのでお気に入り。

一般工具は特殊工具と違って整備対象に合わせて作られる物では無くて、
どんな所のボルトを回すか分からない。

一つでも多くのボルトにアクセス出来る様に、
かつ強度も保てるように、
工具会社の技術者はその形に知恵を絞るんでしょう。

たかがスパナだけど、
計算だけではこのシェイプは作られないんだと思う。
「物の形の奥に人の思考あり。」
こういうことを考えるのは楽しいです。
[PR]

by hiyokobeans | 2011-08-17 21:42 | Garage | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< レストア車両。      車検2011。 >>