我思故我存

babyagogo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 21日

時代劇に携帯電話。

サイドバルブにね。ETCを取り付けようと思ってるんだ。
料金所でグローブを外して、会計をするのはスゲェ面倒。
支払いを終えて、グローブをはめている時の、
後ろの車両からのプレッシャーはかなりのものだし。

「なに、モタモタやってんでよぅ。コノヤロウ!」てね。

それに、土日に高速料金が半額になるのはやっぱり魅力だよねぇ。

d0178511_22281321.jpg


今から約70年も昔に設計されたサイドバルブ。
ETCを取り付けるにも壁がある。

まずはサイドバルブの電気系統が6V。
現代の自動車の電気は12Vと24V。
これは6Vのバッテリーを昇圧して使うか、
12Vの別電源を用意するかのどちらかだけど。。。。

出来れば昇圧して使いたいなぁ。
別電源は簡単だけど、いちいち充電しないといけないし、
なんとなく反則技な気がするんだよなぁ。

それからETC本体とアンテナをどこに隠すのか?
本体はそれなりの大きさだから、それなりのスペースがいる。
アンテナは電波を受信出来る位置に設置しないといけない。

本体はの隠し場所は、
バッテリーボックスの中か、ツールボックスの中が
まず思い浮かぶけど。。。

バッテリーボックスにはバッテリーが入っているし、
ツールボックスはうってつけだけど、
折角の純正に配線の穴を開けたくない。


むぅぅぅ。。。。


アンテナはヘッドライトの中に入れて、
ETC本体はシートの下に、脱着出来るようにしてみようかなぁ。
そうすれば、必要な時だけ取り付けて、
必要ないときは外しちゃえばいいんだし。。。。

d0178511_22474926.jpg


とにかく、
うまく隠さないと見た目が悪いよなぁ。
戦時中生まれの車両にETCなんて、
時代劇で、お侍さんの腕に腕時計が見えちゃうくらい、
違和感あるしなぁ。。。。


でも。
サイドバルブで、ETCのゲートくぐったら、
無駄にうれしいなぁきっと。
[PR]

by hiyokobeans | 2011-10-21 22:49 | 43WLC | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ポイント交換。      どうでもいい話 >>