2013年 11月 26日

サイドバルブでいろは坂  -その4-



パラリラ パラリラ~

d0178511_20372157.jpg
パラリラ パラリラ~

d0178511_20375624.jpg
パラリラ パラリラ~

d0178511_20383335.jpg
ん?日の丸???

d0178511_20394307.jpg
ここで、ゼッケン7番
しんがりのmmおやじさんが陸王RT-2で登頂です。
見た目のくたびれ具合とは裏腹に、各部に整備&改良の行き届いた
絶好調の通称「宇都宮の走る焼却炉。」
磨り減ったポイントカムのカム山も、溶接&切削で復活させちゃう強者です。

d0178511_20454922.jpg
黒髪平から、明智平まではみんなで連なって上りました。
全員無事登頂おめでとう御座いました。

イキナリ観光バスから降りてきた、おじやん衆の餌食になりましたが。。。。。。

d0178511_20511456.jpg

ここで陸王RQのオイル交換。
クランクに溜まったオイルを一度抜いて、
ハンドポンプで規定量を注入。
RQのシリンダ潤滑はクランクに溜まったオイルを、
フライホイールが跳ね上げるだけ、

回転が上がりっぱなしだったり、
下り坂になったりすると、クランクケース内のオイルが
前方に寄っちゃうんだって。

そうすると、オイルのかきあげ量が足りなくなったりするらしく、
そんな時、ハンドポンプでオイルの量を増やしてやるらしい。

後はオイル上がりでオイルも減っちゃうから、
そんなときにも、ハンドポンプでオイルを注入。

なんか難しいもんだな。RQ。
常に、クランク内のオイルがどういう状況にあるか、
想像しながら走らないといけないのかなぁ。。。。大変だ。

d0178511_20581995.jpg

その後は、中禅寺湖畔や戦場ヶ原をプラプラ走り、
ラビットS101の巡航速度の速さに驚く。
250ccの後ろを750と900が追いかける様相。

d0178511_21000601.jpg
そして、いろは坂の下りに突入。
さすがに下りは、写真撮ってる余裕は無かった。。。。。。
いろは坂の下りは上りより傾斜がキツかったけど、
ゆっくり・ぞろぞろと全員無事下山する事が出来ました。

最後に、近くの温泉で昼飯食べて、解散。
d0178511_21065661.jpg
みんな、古いバイクを倉庫の肥やしにしないで、走ってる人達ばかり。
「時々、動かしてます。」位では、いろは坂に上ろうなんて思わない。
高い金額を払えば、いわゆる純正度の高い、博物館級骨董バイクも手に入れる事が出来るだろう。

単車は育つ。

愛着を持って自分で手を入れて、考えて、また手を入れる。
そんでもって走って、具合が悪くなって、また考えて、手を入れる。
そうやって単車は育つ。

そうやって走っている車両には、独特のオーラが出始める。
纏うのはオーラという名の執念か?
別に、レアパーツがついている必要も無い。

どうやって旧車と付き合うかは人それぞれだけど、
やっぱ自分は自分で整備した車両でフラフラと走り続けたいと思うんだなぁ。。。。



今回の「サイドバルブ ヒルクライムアタックinいろは坂」はそういった意味でも、
とても有意義なイベントでした。超楽しかったです。
発案者のmmおやじさんにも、音頭をとっていただいた、鮭夫さんにも、
集まった、うしさん・熊三さん・K野郎さん・Oさんにも、深くお礼申し上げます。


どうもありがとうございました。


当然、第2回も期待していますので、その際にはまたお手伝いできたらと思います。
場所が遠くても、時期が初夏ならば、テント積んで前日出発というのも楽しいかなと思いますね!



おしまい。







[PR]

by hiyokobeans | 2013-11-26 21:38 | 霧降高原ヒルクライム | Comments(20)
Commented by うし at 2013-11-27 08:28 x
お世話になりました。
WL絶好調ですね!!
少し前に大手術をした車体とは思えないですよ

帰ってから反省&確認&メンテです。

次回は啓蟄のころにテントツーリング&アタックがいいですね!

それまでにキャリアとサイドバック調達しなきゃ、交換会まわりだね

とりあえず武蔵野から次にひたちなか、かな!!
がんばろうっと
Commented by mmおやじ at 2013-11-27 18:47 x
お疲れ様でした〜
えっ〜ケイチツの頃ですかぁ〜まだ早いのでは? 新聞に
「捜索願の出されていたオートバイグループ奥深い雪山のテントの中で発見!」なんてね、
 
 キャンプツーリングには魅力を感じますね〜 だけどオートキャンプ場でワイワイ騒ぐようなのじゃないですよ
考え方として キャンプが目的ではなく,走るのが目的の旅で、泊まる所が無いから必要に狭まれてキャンプをするような そんな感じで、、
 
サイドバック必要ですね〜 ないとなんにも物が持てないですものね 陸王の場合良くあるのが(そんなに無いが) 後の泥よけにボルトで止めるやつ カッコは良いんだけれど 着けっぱなしでは革のバックが風雨で傷みます それにたしか? あの止め方はキャリヤと併用出来たかなぁ? 陸王のキャリヤの純正品はまず見ないですね〜超貴重品ですね  それよりも 作っちゃうのが ピッタリの物が出来て塩梅が良いです 出作るんだったら サイドバックも フックも 箱も タンデムシートも 付けられるようなものが便利です
Commented by mmおやじ at 2013-11-27 19:09 x
今ヤフオクに出ている陸王1200に付いてるリヤキャリヤ、手作なのかな?(純正にこだわる方に)本物だったら失礼
 
ところで 最初の画像3枚 見るからに おっ遅そ〜な「暴走族」だなぁ〜笑
Commented by うし at 2013-11-27 20:03 x
前後に車がかなり居なかった様な気がしているのは私だけかな‼︎
便利キャリア?何処かで見たような⁉︎

VLF?陸王1200サイドカーは欲し〜い‼︎
見ていると'ポチッと'押しそうですが
サイドカー2台は持てないですからね
Commented by hiyokobeans at 2013-11-27 20:22
半月板のようなステーで固定するサイドバッグですよね?
あれ付けちゃうと、リアキャリアもフェンダーに固定なので、
加重が全部フェンダーブレースに掛かっちゃうんですよねぇ。。。
ハーレーに比べて細い陸王RQのブレースだと”田島少尉”級が、
キャリアに鎮座すると折れちゃうかもしれないですね。

旅先でブレースが折れたら、同時に心も折れますね 笑

WLAのキャリア&サイドバッグは対加重の面でも、バッグの取り外しの面でも秀逸だと思いますよ。
やはり、ミリタリースペックは違いますね!少尉も喜ぶかな?


あの陸王1200のキャリア見たとき、笑っちゃいました。
自分の作ったのにソックリだ!って。
あれ作った人も溶接できなかったのかなぁ  笑




Commented by hiyokobeans at 2013-11-27 20:40
今年の4月の終わり頃に、湯西川と猪苗代湖に放浪に出掛けましたが、
朝は単車もテントも凍りましたよ~ 笑

湯西川では着てるもの全部着て、#3のシュラフで歯をガチガチ言わせながら寝ました。。。。。
でも、早朝の山道は気持ちよかったなぁ。

山奥の朝靄の中、ヒンヤリと張り詰めた空気。
出発の準備をして、キック一発で目覚める内燃機。
九十九折をこだまするはサイドバルブの排気音のみ。

といった感じでしょうか??ちょっと大袈裟 笑

その経験以来、
仕事やめて、2ヶ月くらい日本全国放浪に行ってみたいなぁ~。
と時々現実逃避しています。

キャンプするなら、5月入ってからの方が良さそうですよね。
出来れば6月入った辺りが安心かな?

「あの坂を上りに行こうキャンプツーリング」ですね?

Commented by k野郎 at 2013-11-27 21:44 x
1人バイクで旅に出る・・・いいですなぁ 今年も夏に琵琶湖~日本海側周りやした。全てビジホ泊で(笑)

キャンプは痔もちなもんでウォシュレットないときついすね(ウソ)

しかし陸王で旅…かっこよすぎですな

バブルバッグ超便利です。蓋飛んできますが(笑)

オクの側車付き、岐阜のイベントで見ました。
Commented by hiyokobeans at 2013-11-27 23:40
KHKでですか?うらやましいです!
琵琶湖~日本海だと距離は1200㌔くらいありますよね?
何日くらいで周ったんでしょうか?興味あります。

自分のは、夏場は長距離走ると、アイドリングでオイルランプ点滅し始めるので、
夏ロングはちょっとひるみます。。。。 汗

陸王で放浪に出ちゃったら、
もう現実の世界には帰って来れないんじゃないですかねぇ?





Commented by mmおやじ at 2013-11-28 09:42 x
なるほど WLAのキャリヤ サイドバックの取付け部分が鍵穴になっていて 脱着も簡単そうだし加重対策も完璧ですね バック内側(車輪側)にプレートでもあればなお完璧 軍の物は頑丈ですな

K野郎さん バイクの他に 体のほうのケア メンテナンスも
大変ですね 栃木には   にも良い温泉が沢山あります(ホント)
Commented by うし at 2013-11-28 11:32 x
K野郎さん武蔵野ガレセのあと200円の温泉に入って体のメンテ、帰りにミッキーサイクル詣はどうでしょう!

川越→白岡→今市→手打ちそば報徳庵カ→かたくりの湯→ミッキーサイクル

完全ツーリングになってしまいそうですね!
じゃ、パンヘッドで行こうかな!!
Commented by k野郎 at 2013-11-30 19:06 x
うし様 川越来られますか?日曜は朝1川越行って、その後横浜の高くてつまらない(笑)イベント行こうと思ってます。

近日中に宇都宮に伺います。

mmおやじ様、部品加工で相談したい事があるのですが、お邪魔させてもらってもよろしいでしょうか?
Commented by mmおやじ at 2013-11-30 20:31 x
K野郎さん 宇都宮に来た時は寄って下さいな
日曜日以外の9~19時中だったら だいたい居ます
日曜日は例の陸王でそこらに 放っつき歩っています 笑
 

最近の季節は 道の駅で仕入れた缶コーヒーを次の道の駅で放出し またコーヒーを仕込んでは次の駅で、、、の繰り返し 歳はとりたくないねぇ~
Commented by hiyokobeans at 2013-12-01 20:24
こんにちは。
K野郎さん、うしさん川越は面白い物見つかりましたか?
川越の部品交換会の存在を知らなかったんですけど、毎月開催なんですね。
今度行ってみようかな。
週末は所用で都内に行ってたんですけど、今日は高速で見る単車のハーレー率が高いなと思ってたら、
横浜の日だったんですね。どうでした?

自分は去年の横浜で、あの手のカスタムバイクは全部同じに見えちゃう、
違いの分からない人間だと気付きました 笑





Commented by k野郎 at 2013-12-01 21:20 x
こんにちは

うしさんとは行きあう事が出来ました。
スバル360の特工一式がラックごと出てたのですが、ラビットにも使えると思うので欲しかったですが持って帰れない(笑)農発運転会もやってましたよ。

横浜は冷えて足痛いのでやめました。もう年寄りみたいです(笑)

横浜は人も苦手なんですよ。風邪うつるし(笑)まだ造り込んでるバイクは見る価値があるんじゃないですかね?ビンテージパーツぽん付け、雑誌とかネットに出てるマネっことかよりは(笑)どっちもどうでもよいですが

次回は新年2日の大磯です。
Commented by うし at 2013-12-04 08:54 x
スレが長くなりすぎかな!

K野郎さんお疲れ様でした。
私の方はもう一周り見て帰ろうと土手を上がり橋の信号で止まっていると
ピーポーピーポー、橋から車が落っこちた~!1時間足止めでした
大丈夫だったのかなぁ乗ってた人!!

何気に次はひたちなかと大前が同じ日ですね!
WLではしごで頑張るのかな~!!
ひたちなか半端なく寒そうですので車かな、私は!?
Commented by mmおやじ at 2013-12-04 09:55 x
ひよこ豆さんのブログ始まって以来の長レス!
“めざせ六尺褌”? (ところで六尺褌ってどこから?)
 
来春1月3日に ひたちなかで「新春バレージセール 昭和の車。バイク」があるんですね まだ ひたちなかは行った時がないので その下準備(練習)で 12/8 陸王で行って見ようかな?
ほとんど人間の方の耐寒訓練になるでしょうが 滝に打たれ 身を清めると思えば、笑
Commented by うし at 2013-12-04 18:13 x
長くなったついでに
ひたちなかガレセ時間が半端なく早いですよね!
夏場の時は3時4時のオープンだったような?8時頃には店じまいみたいな
冬も同じなんでしょうかね?さっむ~っていうか見えないじゃん!!

おやじさん「滝に打たれ 身を清める」・・たぶん氷につかり身を固めるだと思います。
Commented by hiyokobeans at 2013-12-04 19:58
みなさんこんにちは~!
原因は記事の更新をサボってるせいですよね。
六尺褌、目指していいのか???

大磯の交換会は、エクスチェンジマートが引越して来たんですよね?
15年近く昔だったかなぁ。大磯の交換会は時々行っていて、ウチのC65は大磯産です。
エクスチェンジマートは行ったこと無いので興味ありますが、宇都宮からだとちと遠いなぁ。。。。

ひたちなかは朝早いですよ、今年の正月に「車」で行った時は朝4時位からスタートしていたと思います。
もちろん、その時の気温は氷点下(うろ覚えですけど-7℃位だったような。。。。。)。
売ってる部品はみんな凍って輝いてましたよ。
単車で行くと、宇都宮6時半位に出発して、9時前着くらいで、もう、ほぼ終わりの頃です。。。。。。
大前神社とはしごは難しいんじゃないですかね、そのペースだとWLが火を噴きますよ 笑

ひたちなかは早く始まり早く終わるオールドスタイルな交換会ですね。
おやじさん、12/8もし行くのなら苦行に御同行しても良いですか?


Commented by mmおやじ at 2013-12-05 21:19 x
|←←この辺から~~~~~~~この辺までの長さを20cm位として~~~~~→→|
上から7.5回のスクロール 20cmX7.5=150cm で あと六尺(182cmまで   
あと 少しの所まで来ました
 
こんどの12/8日は やっぱり寒そうだなぁ~ どうしようか
軍資金も必要だし 大前神社での冷やかし散歩も面白そうだし
ちと
考え中、、
 お?
 
六尺行ったか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Commented by hiyokobeans at 2013-12-05 22:53
茂木の先、城里辺りが極寒のピークじゃないですかね 笑

そういえば、大前神社の日は大体、すぐ近くのスポーツジムの駐車場で
フリーマーケットやってるのはご存知ですか?
そこも、結構面白いですよ。リムの振れ取り台はそこで見つけました。



名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< フェンダー鑑定士認定試験。 フ...      サイドバルブでいろは坂  -その3- >>