「ほっ」と。キャンペーン
2014年 11月 05日

ライドコントロール。

スプリンガーフォークね。

道路のギャップを拾うとビヨンビヨンなっちゃう。。。。

カーブの縞縞なんかあったらもう。ビヨンビヨン。


d0178511_21200694.jpg
単純なカラー。
本当はクビレがつけたかったんだけど。
どうやっていいか判らなかったので、とりあえず寸胴。

d0178511_21213746.jpg
いままでのよりちょっと短い。
この隙間に、ライドコントロールの部品が付く。

d0178511_21224792.jpg
仮付けしてみる。

「むぐぅ・・・・・・」

板がライザーとトップティーに干渉するじゃあないか。

d0178511_21235953.jpg
他にも、

フロントレグがすこし捻じれてるので、

d0178511_21243625.jpg
部品が真っ直ぐにならない。。。。。

左側が後ろに下がってる。

d0178511_21251014.jpg
穴が合わないよ。。。。。。

こりゃ。結構メンドウクサイ匂いがするなぁ。

あぁ。臭い。臭い。。。。


こりゃ。しばらく放置かな。


[PR]

by hiyokobeans | 2014-11-05 21:27 |   VLフォーク | Comments(6)
Commented by HIW at 2014-11-08 02:53 x
初めまして。旋盤屋兼バイク整備士です。
ブログをふらついていて見つけました。
程度の良さそうな旋盤ですね!
しかし部品の無い機械は維持が大変ですね。
私の機械もミッションギア破損で新規製作してもらっています。幾らになる事やら・・・

これからちょこちょこお邪魔しようと思います。
よろしくお願いします。
Commented by hiyokobeans at 2014-11-08 16:54
HIWさんはじめまして。
私は、旋盤も整備も素人なんですけど、こんなブログでどうもスイマセン(笑)

旋盤買うときも、全く触った事の無い素人が、壊れた機械を買うと言ったんで、
機械屋さんもあきれてました・・・・・

旋盤はどうにか直ったんですが、今度は使いこなせるか不安でたまりません。
本には書いていない事が多すぎるし、他の人の作業を見る機会も少ないし。。。。
刃物の種類・選定から、研ぎ、治具の作製に至るまで、覚える事沢山ですよね。
まぁ趣味なんで、納期が無いのが唯一の救いか(笑)
バイクが動かないのを我慢すればイイわけですからね。

またコメント頂ければ嬉しいです。
こちらこそよろしくお願いします。
Commented by HIW at 2014-11-09 02:03 x
hiyokobeansさん
私も独学で旋盤覚えた方です。
なんとかJIS標準公差まで狙えるようにはなりましたが、まだまだ修行中です。

刃物の件ですが、ダメになったチップを捨てずにダイヤモンドヤスリで研いでスクイを付けたりするといろいろと対応できますよ。
特に汎用機だと回転数上がらないので刃先はピンピンにするといいですね。

もし何か分からない事などあれば、分かる範囲ですが教えます。
Commented by hiyokobeans at 2014-11-09 20:49
どうもありがとうございます!

ナルホドー。ロウ付け用のチップみたいな感覚で使うんですね。
完成バイトの小さいヤツだと思えばいいのか。

ヤフオクで「使用済みチップ一山」みたいのにそれなりの値段が付いているのも
そういった訳があるのかもしれないですね。

なんにせよ、自分で研げるようにならないとダメですね。
練習あるのみです。



Commented by mmおやじ at 2014-11-09 21:01 x
う~む?これを見ると
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141109-00040925-gendaibiz-bus_all
このリストに入っている方々は転職を模索する用意を始まった方がいいかもしれない
 
カスタムバイク屋は「永遠んに不滅」か
あまり儲からないだろうが、 笑
Commented by hiyokobeans at 2014-11-09 23:06
おやじさんこんにちは。
この記事見たときは震えましたよ~(笑)

日本の土地を取り巻く法律は複雑で、一筋縄では行かないので、
測量屋の仕事が全部コンピューターに奪われる事は恐らく無いでしょう。

ただ、「写真測量」はもう衛星に仕事を奪われそうだという話を6~7年ほど前に聞いたことがあります。
その昔、飛行機飛ばしたり、険しい山の頂上を目指したり、「測量浪漫の時代」というのがあったそうです。
大きな測量が国内に少なくなり、測量浪漫を求めて海外に行っちゃった人の話を聞いたりもします。。。。

それに比べて、今の自分の仕事は「前人の尻拭い」のようなメンドウな仕事が多いですねぇ。。。
その辺は「レストア済」の車両の「再レストア」に似ているところがあるかもしれません。

あと10年猶予があるとみて、今のうちにオートバイの修理技術を本気で習得かな(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 第3回 ヒルクライム in 霧...      厚木でスワップ。 >>