「ほっ」と。キャンペーン
2014年 11月 19日

キリコリコ。


それはそれは、ちょっと前。
超硬バイトを折っ欠いた時の話。

d0178511_19520399.jpg
直径20ミリ程のS45C丸棒を突っ切ったら見事に「ポキ」
刃物を入れて、「なんか感じが違うなぁ」と思ったら「ポキ」

なんか刃物の両角から火花がやたら出てたのね。
そんでもってキリコのい色も青色だった。

d0178511_19550108.jpg
こんなキリコが出てた。青い。
後で、本を読み返したら、この色はダメらしい。

もっと送りをゆっくりにしろと書いてある。

d0178511_19564628.jpg
これは、その前にリング生爪を作っていた時のキリコ。
同じ刃物で同じ材質でもこっちは青くない。

何が違う??

d0178511_19580432.jpg
本には送りが早いとか遅いとか書いてあるから、
試しに厚みを計ったら、上が0.1ミリ位。下が0.2ミリ位。

単純に、送りの早さが倍だったという事かなぁ。
送りが早い事に加えて、中心部は切削速度が落ちるから、余計食い込み気味になるのか?

中心部にいくにつれて、送りはゆっくりにした方が良いのか?
沢山考察して作業しないと、いつまでたっても、「旋盤を持ってる人」から脱却出来ない。

なんか、理科の実験してるみたいだ。
PDCAサイクルだっけ?

PLAN→DO→CHECK→ACT

この繰返し。
悩み出すと結構しつこい。俺。




[PR]

by hiyokobeans | 2014-11-19 20:15 |   東京高橋 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ドラム。      マジカルステッキ。 >>