2016年 08月 13日

ともあれ稼働だよん。

回収容器はこんな感じになりました。

作業過程をすっ飛ばして、いきなり完成ですが・・・・

とりあえず稼働しますよ。

d0178511_21461717.jpg
容器が、ちょっと小さいかな?

中蓋にパッキンがついていて、密閉が良さそうだったのでこれにしたんだけど、

まぁ。不具合なら替えればいいからさ。

d0178511_21472862.jpg
中にはライトも付けて。

直圧式にするかどうか迷うところなんですが・・・・

砂の入れ替えが必要ないので吸上げ式で。

とりあえず試運転をば。

d0178511_21493786.jpg
おぉ。出来た。当たり前か。

視界はとてもクリアで、集塵機君はどんどん中のモヤモヤを吸い取っていました。

こんどモーターの出力を計ってみようかな。

それから、コンプレッサーが予想どうり役不足だね。

ストレート製の100v・1.5馬力のヤツなんだけど、

これはそのうち、大きいのに替えるつもり。

d0178511_21512906.jpg
さてさて。試運転もそこそこに、

集塵機君の中を見てみます。

内部は綺麗なもんだね。

d0178511_21521656.jpg
蓋についてる吸い込み口は・・・・・・

少し、汚れているみたい。

これはどうなんだ???

目の粗いフィルターでも仕込んでみるか?

まぁ。このままでも大丈夫な気もするけどね。

d0178511_21544311.jpg
回収容器には、砂が溜まってる。

稼働時間に対して、砂の量が多い気がするけど・・・・

キャビネットの吸込み口に目隠しした方がいいのかな?

まぁ。まだまだ改良の余地ありですけど、とりあえずブラスト稼働です。


ヒャーーッホイ。楽しみ楽しみ。

[PR]

by hiyokobeans | 2016-08-13 22:02 | Garage | Comments(2)
Commented by mmおやじ at 2016-08-14 16:55 x
吸い上げ式に比べて直圧式の方が少ないエアーの吐出量で済むから コンプレッサーの連続使用は可能になりますね、定期的な砂の詰め替えは必要になるけれど(陸王のRQのオイルの様)、、、 吸い上げ式は無駄にエアーを消費するけれど 砂を循環方式に出来るのが便利です 少ない砂の量でも済む(ドライサンプのRT-2か?) 
吸い込み口は遮閉板を付けると まだまだ使える粒粒の砂は下に落ち 粉になった使えない砂?粉だけが
舞い散り 吸い込まれます ひよこ豆さんの口の位置は左利き用ですね
左から右への照明 ガンを左手に持ちワークは右手 左から右に砂を噴射 砂は右に落とし 舞い散った埃は左の口に吸わせる キャビネット内の換気(掃気)の為の吸入口は右側ですかね
Commented by hiyokobeans at 2016-08-14 19:22
お見事なご推察です!左利き用の配置にしてます。自分専用(笑)
遮蔽版が無いので、モヤモヤの掃気口から、吸気口までの見事な気流が確認できますよー。

お次はコンプレッサーを改造して、吸上式で連続運転(M78星雲)を目指します。(今は地球のウルトラマン。)
ちなみに。このキャビネット下部のジョウゴの傾斜が緩くて、
砂が下に落ちないんですよ~。早速、ジョウゴを作成中です。
ジョウゴが深くなるとさらにコンプレッサの力(揚力)が必要になりそうですね。


どんどん原型を留めない様になっていくので、
「最初から作っても良かったかも・・・」なんて思っております(汗)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 性分。      まだまだ続くのか・・・・・ >>