「ほっ」と。キャンペーン
2016年 11月 07日

これなんだー。アンローダー。

少し前にコンプレッサー買いました。

近所のゴミ屋さんで見つけたんだけどね。

買うときに「なんか変だなぁ?」と思って、

「試運転した?」

「したよ。」

「規定圧力でモーター止まりました?」

「バッチリ止まったよ。」

というやり取りをしたんだけど、

帰って、試運転したら・・・・

d0178511_20105220.jpg
スイッチオン!

「ポポポポポポポポポポポポポポポポポポポポポ」

どんどん圧力が上がる。

「カッチン!」

なんか音がして、

「トトトトトトトトトトトトトトトトトトトトトト」

コンプレッサーにやる気が無くなる。
そんで、バルブから空気を抜くと、

「カッチン!」

「ポポポポポポポポポポポポポポポポポポポポポ」

また空気が溜まり出す。

この間、ずっとモーターは回りっぱなし。

あのゴミ屋め。テキトー言ったな。

d0178511_20165125.jpg
調べると、コンプレッサーには「圧力開閉式」と「アンローダー式」があるらしい。

こいつは「アンローダー式」のようだ。

塗装屋さんとかが良く使っているらしい。

連続的に空気を消費する仕事の時は「アンローダー式」なのかな?

d0178511_20173677.jpg
コイツが、「アンローダー式」の肝。

規定圧力になると、バルブが開き、

細い管に圧力が掛かる。

d0178511_20174764.jpg
その圧力は管を伝って、シリンダヘッドの吸気バルブに届く。

吸気バルブは強制的に開き、ピストンが空転する。

バイクのデコンプみたいな感じかな。


タンク内の圧力が下がると、さっきの弁が閉じ、吸気バルブは正常に戻り、

また空気の圧縮が始まる仕掛け。

d0178511_20185487.jpg
デコンプ時にモーターが予備運転しているので。

再起動が容易。

始動が容易なので、クランクプーリーとモータープーリーのギア比が高目。

空気が溜まるのも早い気がする。

d0178511_20244813.jpg
性能は良いんだけど、モーターが回りっぱなしなので、うるさい。

なので、ちっと”わすら”して。これを、圧力開閉式に改造しようと思い立つ。




さっそく、圧力スイッチの種類を間違えたっぽいが・・・・・

まぁ。どうにかなるでしょ。

[PR]

by hiyokobeans | 2016-11-07 20:47 | Garage | Comments(2)
Commented by mmおやじ at 2016-11-08 09:52 x
近所に島?山?があるのですね 山は春になると土筆類(ドリル、タップ)などが顔を出し
たまにコンプレッサーなどのお宝も顔を出します
千葉の山巡り と言ったら この方
http://blogs.yahoo.co.jp/yyoshi5515
Commented by hiyokobeans at 2016-11-08 21:40
> mmおやじさん
道端に「無料回収」の旗を掲げた、ガラ屋ですね。
ほとんどが、自転車。テレビ。洗濯機・・・・・・
キリコを無理矢理押し付けて、コンプレッサーを連れて帰りました(笑)

ブラストキャビネット自作して、バチバチ来ちゃったあの方ですね?


名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 両刃の鉈      ボニクセン。 >>