「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:未分類( 189 )


2017年 02月 09日

急速。

今年に入ってから、フェイスブックをやり始めました。

登録はもっと前にしてあったんだけど、ずっと放置してた。

始めて見ると、急激に大量の情報が流れていく。
情報も雑多にしかも大量。
ただただ目の前を通り過ぎていく・・・・・・・

なんだか、「ちっとこのスピードにはついていけないかも。」なんて思ってみたりもする。

その点。自分のペースで読めるブログはいいやね。
気になった記事を、後々 見返せるし。

まぁ。レスポンスの無さに時々心折れそうになったりもするけどね(笑)

d0178511_20380900.jpg
いま。リフトで使う「タイヤホルダー?」前輪を固定する機械を作っています。

写真中央のこれは、手作りのボーリングバー。 

ひとつは貰ったもので、もうひとつはそれを真似て今回作成。

丸棒に、折れたドリルを研磨して作った刃が刺さった簡単な物

こいつで6ミリ厚の鋼板を4枚重ねたものに22~36ミリほどの穴を開けるのです。

d0178511_20424477.jpg
刃の出具合=切り込み量は「コンコン」と勘で行う。

ノギスやハイトゲージなんかで計測すれば勘に頼らずとも良いかもね。


ボール盤の回転数は最遅で500回転ほど。

切り込み量は小さくして、切削抵抗は少なめで、

送りはレバー操作で慎重に。


何度か研ぎ直してどうにか切れるようになりました。

d0178511_20471599.jpg
キリコも綺麗に出ております。

シュルシュルシュルシュル・・・・・・・・・




それにしても、自分は手が遅い。

あまりのノロさにイライラするわー。

もっと頑張りましょう。わたし。



[PR]

by hiyokobeans | 2017-02-09 20:54 | Comments(8)
2016年 10月 11日

焚火台買いました。

まぁ。ボーっとしてるのは得意だから別に気にならないんだけど、

キャンプ場で焚火が出来ればいいなと思ってはいたんだよね。

焚火台があれば寒い時には暖も取れるしね。

キャンプ場は、直火が出来ないところがほとんどなので焚火するには
焚火台が必要なの。

d0178511_22230655.jpg
積載の事考えて、今まで躊躇してたんだけど、

先月いったキャンプ場で、隣のソロキャンパーが焚火してるのを見て、

やっぱり焚火台が欲しいと思って物色。

d0178511_22235748.jpg
単車に積めるサイズで探したのがこれ。

「ノースイーグル」のパクリ品??。 2500円位のやつ

早速、少し改造。

d0178511_22252433.jpg
足を付け足しました。強度については微妙。

底面がノーマルより7センチくらい高くなる。

この焚火台はそのまま使うと床が焦げるらしいんだよね。

そもそもの用途はBBQコンロらしい。

d0178511_22262208.jpg
早く使ってみたい・・・・・・。


[PR]

by hiyokobeans | 2016-10-11 20:22 | Comments(4)
2016年 10月 08日

ひたちなかガレセ。

10月になったというのに、今年はずいぶん暖かい。

とはいえ、朝はずいぶん涼しくなった。

余裕かまして薄着で出かけたら少し寒くて、途中で合羽を着る。
d0178511_20501007.jpg
栃木から、茨城方面はアップダウンがあまりなく、

ここが関東平野だという事を感じさせてくれる。

d0178511_20521604.jpg
宇都宮からアクセスの良い部品交換会。

北関東部品交換会は近いけど年に1回の開催。

やっぱり交換会は定期的にやって欲しいと思う。

d0178511_20534958.jpg
まだ暖かい事もあり、バイクでの見学者も結構いる。

ここの部品交換会はなんと、バイクの人は見学料がタダ。

これに慣れちゃうと、ほかの交換会で入場料を払うのがなんか損した気分になってしまうから注意しないと。

d0178511_20555777.jpg
八時半頃に着いたので、もう終盤。

車の配置を見るに、結構な出店数があったみたいだけど、

もう帰ってしまった人もいるみたい。

単車だとなかなか朝の4時とか5時に到着ってのは難しいよね。寒いし・・・

d0178511_20575597.jpg
足早に、会場を何周かするのがいつものパターン。

終盤になると、血眼に部品を探す人も居ないし、

どことなく、のんびりとした時間が過ぎる。

きっと目玉商品は売れた後なんだろうね。


d0178511_21014201.jpg
会場を歩く傍から、どんどん出展者が帰っていく。

まぁ。ツーリングを兼ねた、パトロールみたいなものだから、こんな感じでも問題ない。

いつもの工具屋さんで、旋盤のチップを買って会場を後にする。

d0178511_21024963.jpg
帰りは少し寄り道をして、プラプラ帰る。

時間は10時くらいだろうか?

日が昇るとずいぶん暑い。


風は少し涼しく、秋はそこまで来ている。

d0178511_21043898.jpg
国道293号を北上して、常陸大宮から、那須烏山を周って帰る。

d0178511_21054657.jpg
d0178511_21060364.jpg
稲刈りが終わった田んぼに、稲が干してある。

烏山でそばでも食って帰ろうかな。

d0178511_21082031.jpg
なかなかの山奥にある。

手打ちそば「長山」

食い物のブログじゃないので、写真は撮りませんけど、

旨かったです。地粉で打ってるそうですよ。

d0178511_21095301.jpg
そんでもってまたフラフラ。

北に行ったり、南に行ったり・・・・

d0178511_21102956.jpg
烏山~茂木の間の道は、どこも気持ちいいね。

結局、国道123号まで南下して帰りました。

d0178511_21111461.jpg
このところ、走ってる。

このひと月で1000キロ位走ったかも。

やっぱり走ると、単車は楽しい。








[PR]

by hiyokobeans | 2016-10-08 21:20 | Comments(0)
2016年 08月 15日

性分。

取り合えず稼働したといったのに・・・・・

やっぱりなんか気に喰わない。

少し使っていると、砂が出なくなる。

キャビネットの下のジョウゴ部分が平ら過ぎて、砂が下に落ちず、砂の取り込み口が出現してしまうの。

d0178511_20034898.jpg
その都度、砂を寄せてやれば使えるんだけど、

はっきり言ってメンドクサイ。

私。無精なので。

直圧式のブラストなら、関係ない話なんですけどね。

砂の入れ替えもメンドクサイので。

はい。私。無精です。

d0178511_20044289.jpg
書き書き。

切り切り。

ジグソーはキリコが飛び散ってあまり好きではないが、

挟みで切るよりは、複雑な形が楽に切れるので重宝する。

d0178511_20062331.jpg
どこを先に切るだとか、

どこから曲げようか?だとか、

そんなことを考えるのが、どうも好きらしいい。

オートバイじゃなくても構わないの。

d0178511_20072342.jpg
よっこらしょい。

なんだか今日はイケそうな気がする~。

d0178511_20080624.jpg
0.8ミリの突合せは難しい。

気を許すとすぐに穴が開く・・・・

溶接前に板と板の間に隙間が出来ない様にダンドリすることが大切なんだと思う。

旋盤でも溶接でも、ダンドリが大事よね。ダンドリで仕事の9割が終わるという話。





無精だと言いながら、こんな感じで手を動かすのは好きなんですよね・・・・

一体なんなんだか。もぅ。


[PR]

by hiyokobeans | 2016-08-15 20:21 | Comments(2)
2016年 07月 28日

オールド大麻ー。  

別冊オールドタイマー 21号に、

先日の第6回霧降高原ヒルクライムの記事を載せて頂きました。

どうもありがとうございました。

d0178511_20311312.jpg
秋には、第7回も開催しますので、

ご興味を持ってくれた方は、是非一緒に走りましょう。

d0178511_20330200.jpg
こうやって、関東のの端っこでひっそりと開催されている寄合に、

わざわざ出向いて取材してくださった担当者の方にも重ねてお礼申し上げます。

d0178511_20353192.jpg
このブログも、書き始めてもう6年がたったでしょうか、

こんなブログでも結構気を使って書いています。

読んだ方が不快にならない様にと配慮することはもちろん。

ウチに遊びに来てくださった客人なんかの記事や、
僕が他所のガレージに行った時なんかの記事や写真は、
なるべく書かない様にしています。
書いたとしてもなるべく分かりずらくしたりね。

自分のブログに、自分の作業の事を書くのは気兼ねしないんですが、
それ以外の場合は書かれた方のプライベートを晒すことにになりますからね。

d0178511_20440967.jpg
あれ?

なんでこんな事かいてんだろうかな?

そうそう。こんなブログでもいろんな気を回しているのに、

全国紙であれば、その苦労は大変なんだろうなと・・・・・・まぁ。ぼくの想像ですけどね。

ファンに愛されないと、雑誌に明日は無いですもんね。

オールドタイマー誌。旧車趣味人の栄養剤として、これからも楽しみにしています。
d0178511_20461141.jpg
そんなわけで、このブログも先月で6年が経ちました。

最近は、バイクいじりから脱線した記事が多いですが、

7年目も、相も変わらずマイペースで更新していきますので、

どうか皆さま、このアホな素人ブログにお付き合いよろしくお願いします。




[PR]

by hiyokobeans | 2016-07-28 21:12 | Comments(0)
2016年 07月 15日

初めてのアルミと久しぶりの革小物。

初めてのアルミ溶接。

何がなんだか分からないうちに、くっ付いてしまった・・・・・・・

溶融池が見えにくいし、溶けてもなんかドロッとしてるし、

鉄とはずいぶん違う感じだなぁ。

d0178511_23095659.jpg
ノンパルスでやってみたが、

パルスは使った方が良いみたいだねぇ。

これも練習あるのみです。

d0178511_23125149.jpg
話は変わって最近ちょっと革やってます。

久しぶりの作業なんで、試作の試作でリハビリから・・・・

d0178511_23134181.jpg
始めてヘリ返しで作る小物なんで練習。

裏地を貼るのも初めて。

豚革は張りがあって結構いい感触。

d0178511_23152612.jpg
作るのは札入れ。

上手くできる事を祈りマス。

革は平日に少しづつやって、

週末は単車とガレージに時間が割けるようにしています。



[PR]

by hiyokobeans | 2016-07-15 23:18 | Comments(0)
2016年 07月 12日

骨董市。

毎月第2日曜日は大前神社の骨董市。

ちょっと探し物があったんだけど、いいのが無くて・・・・
d0178511_21342359.jpg
すぐ近くでやってるフリーマーケットも見に行ったら、

C92を発見。

d0178511_21353392.jpg
自分のと同じ3型かな。

2トーンのシートは4型のやつなのかな?

マフラーは3型以降のこれが好き。

d0178511_21372797.jpg
自分の都の違いを探してみる。

ちょいちょい違うところがあんのね。

これはキャブが京浜だった。

d0178511_21384526.jpg
グリップはテッカテカでした。

d0178511_21404361.jpg
そのあと。プラプラ徘徊。

昼過ぎの気温は31度。

暑い。

d0178511_21412703.jpg
走ってる分には気持ちいいんだけどね。

夏場走るなら、朝方が良いよね。

d0178511_21422469.jpg
夏場は、オイルランプが気になりますなぁ。。。。。

ココ近年。純正オイルの価格高騰嫌気がさしてます。

昔は1本800円位で変えた気がするんだけどなぁ。一体何事??

試しにレブテックとか入れたらダメなんだろうか?

大丈夫な気もするんだけど・・・・サイドバルブだし。





[PR]

by hiyokobeans | 2016-07-12 21:46 | Comments(2)
2016年 06月 02日

パイオニアラン2016 その5

なんか今回。

サイドバルブ多し。

こいつが生まれたのは大正時代だってさ。

一体どこから見つけて来たんでしょうかね?

d0178511_20313355.jpg
それからずらりと

ハーレー。ハーレー。陸王。ハーレー。ハーレー。

d0178511_20324780.jpg
まだまだ

陸王。陸王。陸王。
d0178511_20343653.jpg
こんなに一度に陸王を見る機会は中々無いよ。」

これだけあると、なんか珍しくもないと思っちゃうよねぇ。

d0178511_20395510.jpg
みんな自走で来ちゃうんだってんだから。。。。
d0178511_20405802.jpg
山にも登っちゃうよ。

d0178511_20433742.jpg
d0178511_20441297.jpg
d0178511_20442318.jpg
d0178511_20453943.jpg
珍しくWLが来ていたので、一緒にパチリ。




会場で声をかけて下さった方々。
どうもありがとうございました。

ブログ見て下さっている方も居て、
実際に面と向かってお話し出来ると、やっぱり嬉しいです。
普段は、どこの誰が見ているかほとんど分からないので、
やっぱり、こういう体験は励みになります。
いつも行き当たりばったりのいい加減なブログですが、
これからもよろしくお願いします。

おしまい






来る6月12日に第6回 霧降高原ヒルクライムやります。
旧車好きが集まって、大笹牧場で昼飯を食うだけのユルくて小さな集会です。
ご興味のある方はぜひ一緒に走りましょう。












[PR]

by hiyokobeans | 2016-06-02 20:58 | Comments(0)
2016年 06月 01日

パイオニアラン2016 その4

10時になると、パイオニアランお馴染みの車両紹介が始まります。

主催の斉藤さんと話しをしながら車両を紹介してもらいます。

d0178511_19414582.jpg
良く知っていらっしゃるので、話はとても面白いです。

そのバイクが現役の頃の話を聞けるのはとてもあり難いですよね。

本で読む情報の何と狭い事かと思わされる瞬間でもあります。

さてさて、会場が盛り上がりを見せるその頃・・・・・

d0178511_19493331.jpg
駐車場もなんかすごい事になってます。

どっちが会場か???

と思っちゃうような感じですよ。

いつもは少ないハーレーが 今年はなぜか沢山来てました。

d0178511_19513656.jpg
d0178511_19520918.jpg
d0178511_19522355.jpg
d0178511_19525570.jpg
まぁまぁ。一体どこから湧いて出たのかと、

走るナックルヘッドやパンヘッドを見る機会なんてそんなに無いですよね。

d0178511_19555561.jpg
他にも周りを見渡せば、

さすがはパイオニアラン。車種に統一性がありません。

なんでもゴザレの多様性です。

d0178511_19574038.jpg
国産・外車、排気量。

これだけ雑多にバイクが集まるイベントもそんなに無いんじゃないでしょうかねぇ。

栃木県すごいわー。

d0178511_19590379.jpg
d0178511_19591640.jpg
d0178511_19592953.jpg
個人的にはこれが気になりました。

モトグッチ。

なんか、モトグッチに抱いていたイメージと違って、

鈍臭そうで、好きな感じです。

BMWより運動神経が悪そうな感じです。



思ったより記事が長くなったので、サイドバルブはこの次に・・・・

なんか栃木県にサイドバルブ増殖中です。

つづく





くどいですけど、
6月12日に 第6回 霧降高原ヒルクライム やります。
どんなイベントかって?
「プラーっと集まって、大笹牧場で昼飯を食う。」
そんなゆるーい集会です。どなたの参加も待ってます。




[PR]

by hiyokobeans | 2016-06-01 20:12 | Comments(2)
2016年 05月 31日

パイオニアラン2016 その3

パイオニアラン。

名前に「ラン」て付くのに、走らない発動機が集まります。

その場でポンポン煙を上げる発動機。

軽油と油の燃える臭いを立ち上げて、変質者の五感を刺激するのです。

d0178511_19243557.jpg
d0178511_19292791.jpg
昔はどこの農家や工場にもあったんでしょうか。

この木の櫓の付いている発動機はポータブルなの?

まだまだ分からない事がたくさんある発動機。

d0178511_19303946.jpg
排気バルブはプッシュロッドで開閉するの。

吸気バルブはピストン下降によって出来た負圧によって自動で開くんだよね。

だから吸気バルブはスプリングが細い。

ちなみに、古い機械についてるボルト・ナットは角がパリッとしていて恰好良いいんだよね。


d0178511_19344490.jpg
やん坊。まあ坊。

もちろんディーゼル。

d0178511_19361455.jpg
発動機を始めるには、まずフォークリフトかユニックを手に入れないといけないのか?

思いのほか敷居が高いのかもね。

d0178511_19373055.jpg
d0178511_19384570.jpg
ジャンルがたくさんあるのでしょうか?

エンジンならば何でもゴザレなんでしょうか?

こいつは船のエンジンらしい。

d0178511_19435140.jpg
他にもなんだか分からない乗り物が。。。。

d0178511_19441850.jpg
ライトが付いてますが、夜も走る気なのでしょうか?

d0178511_19455505.jpg
これも何??

動力がまんま発動機ですね。

d0178511_19483394.jpg
実際に記憶に無い機械のくせに、

なぜか懐かしい気持ちになるこの発動機という道具。

d0178511_19501747.jpg
シュポッ。シュポッ。

d0178511_19503984.jpg
シュポッ。

d0178511_19521967.jpg
いかに低いアイドリングを保つか?

というのが一つの美学である様に思います。

100rpm位で悠々と回ってるのもあります。

単車乗りとしてはちょっと憧れますよねぇ。。。。これには。

d0178511_19542769.jpg
無骨な機械のわりに、みなさん繊細にチューニングを施しているようで、

点火時期をずらしたり、いろいろやってるみたいです。

もちろんパワーのためではなく、止まりそうで止まらないアイドリングの為にね。

d0178511_20112956.jpg
バフッ。バフッ。
d0178511_20120395.jpg
なぜか、ずっと見ていられるんだよなぁ。。。。

なんででしょう。

「内燃機 いきつくところは 発動機」


つぎは、駐車場とサイドバルブ。



6月12日は第6回 霧降高原ヒルクライムやります!
こちらもよろしくお願いします。





[PR]

by hiyokobeans | 2016-05-31 20:21 | Comments(0)