カテゴリ:HONDA C92( 47 )


2016年 12月 14日

嫁入りです。

うちのCⅢ92。

常陸の国の関白様へ嫁ぐことが決まりました。

ナンバーも切って、準備万端。
d0178511_19442849.jpg
登録してから1年半でサヨナラです。

自分のところに来たときはボロかった。

d0178511_20184569.jpg
d0178511_20185679.jpg
金をかけたくないから、なるべく現物を直す方向でやってみたんだよなぁ・・・

自分のだから、どうでもいいか。と。

d0178511_20194972.jpg
バイクというより。

「土」に近いと思ったあの日・・・・・

d0178511_20202983.jpg
土と草・・・・

d0178511_20210738.jpg
いくら、バイクが好きでも、

こういうのは好きじゃない。

d0178511_20214371.jpg
アルミは全部。白い粉が吹いてた。

ブラストも無かったから、ブラシでゴシゴシ・・・・・

結果的には、これはこれで良かったかも。

d0178511_20224072.jpg
取り換えようと思ったスポークも、

d0178511_20225985.jpg
磨いて再使用。

4号バイパスをカッ飛んでもスポーク折れないから、きっとまだ大丈夫!

d0178511_20240446.jpg
錆穴を埋めた、ボコボコのリムでスポーク張り。

d0178511_20261431.jpg
車体周りは、各部修正&給油しながら組み立て。

まぁ。50年も昔のバイクだから、簡単になんでも部品が手に入るわけでもなく、

諦めるところは諦めてます。

d0178511_20280043.jpg
エンジンもドロドロ。

だけど、土オイルコーティングで、アルミの表面は保護されてた。

d0178511_20284318.jpg
このまま動かそうと思ったが、結局エンジンはバラバラに・・・・・

d0178511_20285798.jpg
92系の鬼門。UFOガソリンコックは・・・・・

d0178511_20295270.jpg
自作のパッキンで悪戦苦闘しましたが。

d0178511_20304548.jpg
パッキン買うお金もケチル徹底ぶりで、技術力もアップする。

どうにか、コックも復活。

d0178511_20314737.jpg
エンジンばらせば、中身はドロドロ。

d0178511_20322043.jpg
綺麗に洗って、元の通りに。

d0178511_20324815.jpg
バルブはカーボン溜まってよろしくないので、

少しわすらする。

フェイスを研いで、

d0178511_20334071.jpg
シートカット&摺り合わせ。

出来ることは自分でやる精神で・・・・・

d0178511_20344602.jpg
ヘッドは定盤で面研。

d0178511_20333329.jpg
シリンダも面研。

d0178511_20352842.jpg
ピストンとリングは新品組んで、

d0178511_20355319.jpg
緑のO-リングは忘れず入れた。

ピストンの向きもオーケーオーケー。

d0178511_20365971.jpg
エンジン組んだら、オイルが上がって来るか確認。

d0178511_20365378.jpg
出来たかな?

d0178511_20373926.jpg
出来ました。

思い起こせば、結構頑張ったんだな。


この後は、関白様にお任せします。

92君。新しい所に行ってもよろしくやれよー









[PR]

by hiyokobeans | 2016-12-14 20:44 | HONDA C92 | Comments(0)
2016年 12月 06日

給油

久々のC92。

まともに動くので、「なんか可愛げが無いなぁ。」なんて思ったりするのだが、

週末に開催されるキャンプに誘ってもらったので、その準備。

ガレージの片隅で埃をかぶっていたサイドバッグを装着してみた。


なんかいい感じかも♪


少し様変わりした92君に気を良くして、近くのスタンドにガソリンを補給しに。
d0178511_20191727.jpg
サイドバッグに何入れよかな。

なんか、新聞とか牛乳瓶が入っていそうな感じもするが・・・・・・


なにも、こんな寒い時期にキャンプしなくてもいいんじゃないか?とか思ったりもするんだけどもが、

ミーティングへの人生初参加に心を躍らせるのであります。


帰ってバッテリーも充電したし、

せっかくだから、オイルも交換しとこうかなぁ~♪

[PR]

by hiyokobeans | 2016-12-06 20:43 | HONDA C92 | Comments(0)
2016年 05月 12日

ガラス交換再び。

ガラス屋さんでジャンクガラスをくれる約束をしたのだが・・・・

一向に2㎜厚のガラスが捨てられないので、

ホームセンターで買ってきました。

d0178511_19523649.jpg
ガラスなんて切るのは初めてだったんですが、

どうにか。

切れた。

いや割れたという表現の方が正しいか?

d0178511_19532983.jpg
恐れずいこう。

エイヤー。エイヤー。

d0178511_19540037.jpg
カーブも切れるらしい。

本当だ。

まん丸いのは難しそうだけどね。

フリーハンドで思った線を切れるようになるには練習が必要だね。

d0178511_19550267.jpg
細かい整形は、ベルトサンダーでやる。

火花が散るし、紙やすりの減りがとても速い。

ガラスは硬い。

ちょっと、両頭グラインダでも試したが、

欠けそうなので却下。

赤砥石では駄目だったかな。

d0178511_19571231.jpg
そんなわけで、リベンジ完了。

直すって楽しいね。



出来るからやってる訳じゃないんだよ。

やってみたら出来たんだ。

やってみない人は一生出来ないまんま。

自分はそんなのいや。




[PR]

by hiyokobeans | 2016-05-12 20:07 | HONDA C92 | Comments(2)
2016年 03月 06日

花粉到来。

お久しぶりです。花粉が舞う最悪の季節がやってまいりましたね。

しばらく更新をサボっていました。。。。

まぁ。記事になるような事もしてないんですが。

ちょっと前に、C92ぼろいメーターが手に入りました。

d0178511_19532193.jpg
最近は、ヤフオクで買えるのは、

こんな壊れたものばかり。

ちなみにこいつは、写真写りに騙されて、届いてみたらこんなでした・・・・・涙

私の経済力ではいいものは買えませんの。

d0178511_19541909.jpg
そして、もう一個。4型のメーター。

「直せるかな?駄目かな?」が入札の判断になってきいます。

上のレンズを、下のメーターに移植しようと思い立って購入。

d0178511_19562461.jpg
べセルの裏を、ドライバーでこじって外す。

中から出てきたのは、錆か??土か??なんだろうか???

これは1型のメーターだろうか。

富士エレクトリック製でした。

中の腐食も相当で、再利用は難しそうです。

d0178511_19582939.jpg
比べてみると、ちょっと形が違う。

左の1型レンズの方がちょっと大きくて、そのまま4型メーターには移植出来なかったので、

ベルトサンダーで形を整形して、取り付けました。

d0178511_20005361.jpg
あっという間に復活か?

d0178511_20011974.jpg
もうちょっと、しっかりカシメようかなぁ。。。。と欲をかいたら。

「ピシッ!」

「??」

「あ」

d0178511_20021345.jpg
割れた・・・・

べセルの凹みをちゃんと直さなかったのが原因だなぁ・・・

ガラス買ってきて、もう一回チャレンジしないと・・・・

「むぅぅぅ。」



[PR]

by hiyokobeans | 2016-03-06 20:04 | HONDA C92 | Comments(4)
2015年 10月 14日

正統派労働スタイル。

先日の事です。

荷物を取りにちょっと行って来ました。東京へ・・・・・

d0178511_20252675.jpg
「ちょっと試運転がてら・・・」なんて考えは甘かったです。

往復300キロオーバーは疲れます。

d0178511_20261613.jpg
地上高は1.5mほどあるでしょうか?

正統派労働スタイルが良く似合う。

ベンリイの名に恥じない積みっぷりでございます。


d0178511_20295247.jpg

荷物山積みのベンリイで、横を走る自動車の好奇の目線にもめげず、

夜の4号バイパスを爆走して帰って来ました。

道中の調子は上々で、ウチのベンリイ君は、どうも仕上がってきたようです。

これなら、週末の「オールドタイムランみかも」も安心して走れるかな。

[PR]

by hiyokobeans | 2015-10-14 20:37 | HONDA C92 | Comments(2)
2015年 09月 09日

吸うよね?

ガスが薄いなぁと思ったC92。

でもさ。新車当時は薄かったのだろうか? なんて考えてみる。

きっとさ。そんな事は無いんじゃないかなぁ。

だって新車だもん。



でも今は薄い。なんでかな?

きっと何処かから、余計なすきま風を吸っているに違いない!

キャブの取り付け部(フランジ)からの2次エアはパーツクリーナーでチェックして問題なしだったけど、

スロットルバルブやキャブボディが痩せてくれば、ベンチュリーに出来た隙間から予定外の空気を吸うし、

ウチのC92も、きっと何処からか、余計な空気をツマミ食いしてるに違いない!!
d0178511_20121310.jpg
予備のキャブを見ていて気付く。

吸うことが出来るよね?ここから。

本来は、ワイヤーの接合部にゴムのカバーがついてるんだけど、

自分の車両はちぎれて紛失している。

たぶん吸ってるよね?ここから。

ここから吸った空気は、スロットルバルブの真ん中のニードルが刺さる穴の隙間や、
スロットルバルブとキャブの隙間を通ってエンジン側に流れるので、
燃料を吸い上げる効果はあまり無く、ただただ混合気を薄める事になるでしょう。

その2次エアは、正規ルートのエアクリーナー側から来る空気の流速を遅めるはずなので、
ガスの吸い上げも弱まっちゃうよね。

ほーら。やっぱりガス薄くなるよ。きっと。
d0178511_20143623.jpg
つまらない考察はおいといて、ゴムカバー作製。

材料は燃料ホースの切れっ端。ホームセンターに売ってるやつ。

中に芯も入ってないし、内径もワイヤーよりチョット細めで丁度良さそう。

被服を剥すと中身は緑色。

d0178511_20163268.jpg
あとはヤスリで整形してさ。

なんとなく、それっぽい形にする。

キャブ側は穴を大きくしたかったので、ドリルで揉んでみたが駄目だったので、

棒ヤスリで少し穴を拡大してみた。

d0178511_20184520.jpg
いろいろ、端折ってますが・・・・・・

無事装着。

この時点でまだ、ニードル位置は変更してません。

変化が起こるか 否か。


こういった、細かい積み重で、調子が変わってくるはず。

TKキャブだってやれば出来るんじゃないだろうか。

[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-09 21:00 | HONDA C92 | Comments(0)
2015年 09月 08日

秋の長雨。  

雨が続くと憂鬱になります。

さっき、なんとなしにプラグを見てみた。

やっぱ少し薄い気がするなぁ。

d0178511_20431134.jpg
それはそうと、WLの車検がもうすぐ切れる。

まずはこっちを対処しないと。

車検。車検。


連休は晴れるかなぁ。。。。

少尉連れて、どっか行きたい。

[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-08 20:55 | HONDA C92 | Comments(0)
2015年 09月 06日

久々。ひたちなか。

朝はチョット寒かったけど、始動性は上々で。

空キック数発の準備で、すぐエンジンは掛かりました。

一度、暖まってしまえばあとはセルでもすぐ掛かる。

宇都宮から ひたちなか は、2時間くらい走れば着いちゃうんだよ。

一応、オイルと工具持って出発。

d0178511_21335278.jpg

途中に立寄るコンビニにでは、

軽トラから下りてくるオジヤンが、

「これベンリイか?ドリームか?若い頃乗ってたんだよ」

必ずといっていいほど話しかけてくる。

みんな知ってる大衆車=ベンリイ。

d0178511_21362618.jpg
到着。

着いたのは8時頃なので、交換会はもう終盤。

プラプラと会場を散策して、

C92のクラッチワイヤーを買う。

雲行きもなんか怪しいのでとっとと帰ろ。

d0178511_21384675.jpg
交換会に来ると、古いのがいるね。

スバル。
d0178511_21391045.jpg
バモス。

よくこんなの作ったよね。

遊び心=ホンダ。

d0178511_21402222.jpg
軽トラ。

d0178511_21414207.jpg
あ。メグロ。

全部同じに見えるんだよなぁ・・・・メグロってさ。

「Y1」と書いてある。

d0178511_21423693.jpg
タンクは違うの付いてるのかなぁ。

目の保養もすんだし、さて帰ろう。

d0178511_21441998.jpg
道中のC92の調子は、まずまず。

スピードメーターが狂ってるので、速度が良く判らないんだけど、

車の流れに乗ってるので、60くらいの巡航なのかなぁ。

この位なら、普通に乗れる。

ただ。シートが硬いのか、長時間乗ると尻が痛くなる。

d0178511_21465044.jpg
エンジンが熱くなってくると、アイドリングの落ち方が悪くなる傾向があるみたい。

スロットル戻してから、アイドリング回転まで落ちるのに数秒掛かる。

スロットルバルブの戻りの悪さが原因なのか。それとも燃調が原因なのかなぁ。


スロットルのツキは悪くないし、アイドリングも安定してるんだけど、

坂道で力の無さを感じたりもするので、ちょっとニードルの高さを変えて試してみようかな。

膿だしの期間はとても勉強になります。


自分で考えて、試して、考える。

そんでもって。

試して、考える、また試す・・・・・・・・・延々。







[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-06 22:33 | HONDA C92 | Comments(2)
2015年 09月 02日

試運転。

なんかここんところ雨続きでさ。

乗れなくて、じれったいんですが、

仕事から帰って来てから、ちょいちょいと試運転を始めとります。

最初は回転がモッサリしてたんですけど、

20キロ位走ったあたりから、なんか回転が軽~くなった感触があります。

「リングの当りが出てきたのかなぁ?」なんて思ってますが、さて?


それから、OH前の不快な振動が消えました。クランク芯出しをやったのが功を奏したんだと思う。

体感できる違いは凄く嬉しいですね。

最高速度60キロ未満で走ってるのでまだ未知数な所もありますが、

全開でブン回した時にどうなるか、楽しみではあります。

d0178511_21412194.jpg
それからクラッチがね、

紙ヤスリ当てたりスプリングに下駄をはかしたり、

策を弄してみていたんですが・・・・・・・・・まだ滑る。

もうフリクションディスクは交換しないと駄目なのかなぁ。

クラッチ弄るのに、左カバーを何度も開け閉めしてしてたら、

自作ガスケットがヘタレて、オイル漏れるようになっちゃった。

まぁ。原因もはっきりしてるし、この程度はもうトラブルとは言えないですね。



そんなわけで、慣らし運転100キロ程完了。

10月はコイツで「オールドタイムランみかも」にエントリーしようと思います。

それまでには完調にしないとなぁ。

週末は、「ひたちなか」まで試運転かな。

クラッチ板売ってないかなぁ?





[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-02 22:02 | HONDA C92 | Comments(2)
2015年 08月 28日

復活。

エンジンをフレームに乗っけて・・・・

ちょっとキックペダルを踏んでみる。


「キュポ。キュポ。」


d0178511_20420116.jpg
オーバーホール前と音が変わったみたいだ。

前は「シュポ。シュポ。」って感じだったんだよね。

なんかいい予感 ♪

タペット調整とか、ポイント調整なんかを済ませて・・・・・
d0178511_20433209.jpg
あ。そうそう。

オイルがちゃんと上がってくるかも点検してね。

これは、エンジン乗っける前にやったんだっけなぁ。

d0178511_20450909.jpg
んでもって完成。

特に見た目に変わりは無いなぁ。

エンジン掛けてみよう。

d0178511_20463448.jpg
「テケテケテケテケテケテケテケテケテケテケテケ。」

お ♪ 始動成功。

変な音もしてないみたいだし、とりあえずは一安心。

慣らし運転てどうすんだろか?必要?

暫らくのんびり走ればOK?



10月には慣らしも終わるだろうし、コイツで「みかも」走るのもアリかなぁ。。。。。

まぁ。楽しみ。










[PR]

by hiyokobeans | 2015-08-28 20:55 | HONDA C92 | Comments(0)