我思故我存

babyagogo.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 30日

散らかりよう

なんだかいろいろ手をつけて、

ガレージはえらい散らかりよう。

友達にあげると約束した、キャブレターを外そうと、

奥のホンダを出そうとしたけど狭くて出てこない。

d0178511_20151763.jpg


どうもゴメンナサイ。

それでも自分の単車はいじります。

取り合えず場所を探して、バッテリーに希硫酸を注入してから充電。

そういえば今日、やっとこさパーカライズ完了の連絡がきたから、

きっと、来週はぼちぼち作業も進む予感です。

d0178511_20102440.jpg


一度ディーラーでバッテリーを頼もうとしたら。

今のインド製はすぐ壊れるからヤメロと促され、

「どこで売っているか分からないけど、オランダ製の奴がいいらしい」と勧められる。

でもって見つけたのがこのオランダ製。

さてはてどうでしょう?

6Vバッテリーと電球が売っている間は6Vジェネレーターを使おうと思っているので、

使える奴であることを祈ります。


それはそれとして、

シリンダーがついたら、一度バイクを動かして、すぐキャブレター送ります。

それまで少し待っててくださいな。
[PR]

by hiyokobeans | 2010-08-30 20:30 | 43WLC | Comments(0)
2010年 08月 29日

花にら

この野菜、「花にら」と言うらしい。

仕事で行ったニラ農家のお客さんに頂いたんだけど、

d0178511_22414755.jpg


何でもこの時期しか食べられない珍しいニラなんだとか。

とりあえず湯がいてしょうゆでお浸しにしてみましたよ。

d0178511_22444780.jpg


シャキシャキしてて旨い!

スーパーではなかなかお目にかかれない貴重なものをどうもありがとうございました。

これは、測量屋さんの役得かもね。

キャベツとか、白菜とか、たまねぎとか、ジャガイモとか、竹の子とか、大根とかとか、

いろんな所で、いろいろ貰っています。

感謝。感謝。
[PR]

by hiyokobeans | 2010-08-29 22:54 | Comments(0)
2010年 08月 28日

夜の訪問者

あんたどっから来たのよ?

d0178511_2111732.jpg

どこからともなく飛んできた緑の宇宙人。
2日くらい同居した後、外の世界にお帰りに。。。。
うちの居心地はいかがでしたでしょうか?


そんな、来客があった夜。
昔、祖母さんの言っていた言葉を思い出す。


「幸せってさ、自分が幸せだって思うだけでいいんだよ。」
「自分が幸せだと思えばそれで幸せなんだ。」


祖母さんが死んだのはもう三十年近く前にもなるから遠い記憶なんだけど、
この言葉だけは良く覚えている。
というか祖母さんと話した言葉はこのくらいしか覚えていない。
まだ小学校にも行っていない子供によくこんな話したもんだと思うけど。。。。


「幸せとは何か?」


その答えの一つがこの言葉にはあると思う。

世の中には大金持ちの不幸は人とか、
お金は無くとも、幸せそうに暮らしている人もいる。

この人たちはよそから見れば、幸せに見えたり、不幸に見えたりしているのだろう。


d0178511_21282493.jpg


そろそろ秋ですなぁ。
[PR]

by hiyokobeans | 2010-08-28 21:30 | Comments(0)
2010年 08月 19日

JR東日本

秋葉原に行った次の日、
祖母の墓参りに行っていないことに気づく。




「そうだ、日光に行こう。」




d0178511_20491468.jpg

こんな清流や、


d0178511_2050088.jpg

こんな景色。


d0178511_20503376.jpg

とても小さな集落を通り抜け、


d0178511_20534636.jpg

さらに、こんな緑の壁を横目に山深き日光をどんどんと進み、ご先祖様の墓へと向かう。


墓参りを終え、山奥の蕎麦屋で一服。
d0178511_20553013.jpg





さらに車が一台しか通れないような山道を奥へと進み、

d0178511_20573248.jpg

小さいけど滝も堪能する。

d0178511_20593633.jpg

それにしても川の水がきれいだねぇ。

自分が小さい頃は夏休みにこの辺りの川でよく遊んだのを思い出した。
親戚の叔父さんに聞いた話だと、最近の小学生はこの川では遊んではいけないらしい。
何でも衛生上の問題とか。

叔父さんは「この川が汚かったらどこの川がきれいなんだよ!」と怒っていた。
そりゃそうだよ、これ以上上流には人が住んでいないんだから、水が汚れるわけが無いんだよね。

危ぶまれるなぁ、日本の教育。自分が思うよりもっと根深い問題なんだろうけど、
こんなところで実感。


d0178511_20482816.jpg

とにかく日光は水が豊富だね。
川の上流の水は冷たいから、水辺は天然のクーラーのように涼しい。


日光のおかげですっかり気分転換できた週末でした。
[PR]

by hiyokobeans | 2010-08-19 21:21 | Comments(0)
2010年 08月 18日

大移動

週末はずっとバイクの配線と睨めっこしてたんだけど、
この日は、思い立ったようにスクーターに跨る。

そうだ、秋葉原に行こう!

d0178511_20241646.jpg


4号線を一直線、
栃木~茨城~埼玉~東京をひた走る。

d0178511_20261522.jpg


到着!

週末のここは人でいっぱい。
d0178511_20271670.jpg


何年か前に惨劇があったとは思えないような、賑やかさだ。

相変わらずコスプレの人たちもいる。

すっかりアニメの町のような感じになってしまったけど、
やっぱり秋葉原といえば電子部品。

ここに無い部品はきっと日本中で手に入らないだろう。
所狭しと並ぶこまごまとした部品の中をうろうろ歩き、
目当ての店まで歩く。



お盆休みでした。「タイガー無線」



昼飯を食べようと水道橋の「いもや」にも行ってみたけど、
やっぱりお休みでした。



そんなわけでとんぼ返り。
この日の移動距離約250㌔。

それでも電車で来るより、気楽でいいかもしんななぁ。
[PR]

by hiyokobeans | 2010-08-18 20:41 | Comments(0)
2010年 08月 13日

「火のな~い所にも 煙~がたっている~♪」


暑い中、鼻歌を歌いながらガレージで作業。

しかも、電気。

頭から煙が出てきます。

d0178511_2155182.jpg


持っていたコイルはこのタイプ。
自分のフレームはコイルのマウントが違います。

つまりこのまま付かない。

フレームを加工するか、コイルを加工するか?

迷わずこのレプリカコイルを加工します。

d0178511_21574254.jpg


適当に作った割には出来はまずまず。

d0178511_2255114.jpg


コイルはとりあえずこんな感じでいいや。

でもって次に悩ませるのがこのジェネレーター&レギュレーター。

d0178511_221741100.jpg


多分このジェネレータは「32E」なんだけど付いているのは
カットアウトリレーではなく、このボッシュのレギュレーター。

今まではマグネトーを使っていた事もあって、
ジェネレーターランプは使っていませんでした。

しばらくあれやこれや見てみるけど、
ジェンネレーターランプへの配線が解らない。

サービスマニュアルにはカットアウトリレーの配線図ばかりだし。。。。。

とりあえず、整備学校で使っていた電装品の教科書とにらめっこして
頑張ってみますよ。

それにしても頭から煙が出そうだ。
[PR]

by hiyokobeans | 2010-08-13 22:23 | 43WLC | Comments(0)
2010年 08月 10日

4次元空間

最近、事務所の社長が車を買い換えると言うので、
トヨタの営業さんがやって来た。

事務所はそんな広くないので、商談を横目に仕事をする。

d0178511_2173474.jpg


その営業マンの価値観ははっきりしていて、

(悪)   ヴィッツ
       ↓
      カローラ
        ↓
      マークⅡ
        ↓
      クラウン
        ↓
      セルシオ
        ↓
(良)   センチュリー


のような図式がハッキリしているのだ。
物の価値ってそんなに簡単?

「1の次は2、2の次は3」そんな事はほとんどなくて、
「ほとんどは赤と青はどっちがすごい?」みたいな判断がほとんどだ。
いや実際は「赤・青・黄・白・黒・緑・紫・灰・どれがイイ?」みたいに選択枝もいっぱいだ。

だから自分とは違う答えが返ってきて当然だと思う。

中には人の意見を頭ごなしに「違う!」と言う人がいるけど、
こういう人は「何でこの答えを導き出したのだろうか?」と考えているのだろうか?

「何で何で?」考えていると、物事をいろんな角度からみる癖がつく。
右から見ると赤いのに、左から見ると青い。
世の中、そんな答えがあるのか無いのかわからない事ばかりだ。

それだから世の中どんな変な答えを導き出す人がいたって不思議じゃない。

子供だってそうだ。

あいつらは経験が少ないから、答えを自分の中から捻り出さなきゃなんない。
だから突然、予想出来ない行動をするしわけのわからない事を言う。
あいつらの思考は、1方向には向かず、球体のように全方向に飛び出す。

そんな子供達がとてもうらやましいなぁと思うのです。
そして、やって来た営業マンとは自分との間に溝を感じてしまうのです。



何を言いたいのか、まったく分からないけど、

でも、まあいいや。

d0178511_2142999.jpg




d0178511_2144354.jpg


いつまでも脳ミソが小学生の頃のように柔らかくありますように。
[PR]

by hiyokobeans | 2010-08-10 21:10 | Comments(0)
2010年 08月 01日

肉そば

先日、東京の友達の家にずっと借りてた道具を返しに行った

そこでに食った「肉そば」が旨かった。

なんて店か忘れたけど、

麺が粉っぽくてガシガシしてて、

汁は温かくて少し甘く、豚肉の甘さとあいまって、

うん、旨かった。

d0178511_20195595.jpg


何でも自分でやろうとする自分は。

ただいま「肉そば」修行中。

週3回くらい、作ってます。

夏にはいいよね~。


つけ麺。





そうそう、その友達は何年か前に遠くの地でバイクを壊した。

年に何回か会うので話を聞いていたが、

実際、壊れたエンジンを見るのは初めてだ。

何でもクランクケースが割れたらしい。

実物を見ると確かに

ケースの前後のシリンダスタッドの間のところが割れているというか欠けている。

多分、コンロッドとシリンダの間に異物が挟まってクラッシュ。

なにが挟まったはわからないが、きっとクランクベアリング関係と思う。


d0178511_20303686.jpg




3年くらい前になるだろうか、

一緒に川崎から福島まで走ったその71年式の愛車を彼は

「ナイトトレイン」という。

普通は71FXでしょ?

彼の単車はいわゆるボートテイル。

彼はこの形に相当な愛着があるらしい。

だから「71FX」では無く「ナイトトレイン」。

そうそうFXの称号を冠したハーレーは、

このナイトトレインが最初らしい。

いろいろ聞くと、それまでのFLのフレームに、XLのフロントまわりを移植し、

カスタムしたものの様だ。

ファクトリーチョッパーということになるのかな?



そういえば、彼はディーラーで「この単車なんですか?」聞かれ、

「ナイトトレイン」と答え、店員が困惑したと言っていた。



そういえば僕も、

自分の単車をディーラーで、

「このバイクなんですか?」と聞かれたことがある。

いくらなんでもそりゃ無いだろう?

タンクにハーレーって書いてあるじゃんか。


プライマリーオイルを買いに行ったときも、

「車種は何?」と聞かれ?

「WL」と答えたら、

「は?何それ?原チャリ?」


そんなモンなのかな?ディーラー?

d0178511_2053438.jpg


まあ、お互い

早いとこ絶好調を取り戻しましょう。

でもってまた一緒に走りましょう。
[PR]

by hiyokobeans | 2010-08-01 20:58 | Comments(0)