<   2011年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 30日

自己満足。

昨日、大工仕事をやっている時、ふと目に付いた。
d0178511_20112819.jpg

大分前に手に入れたフロントフェンダー。
気になってしまったのであてがってみる。
もうこの時点でフェンダーブレースを外してますが。。。。。。
d0178511_20132131.jpg

大工仕事が終わると、
もうこっちに夢中さ。
d0178511_20141978.jpg

サンダーとジグソーを使って。
切ったり削ったりであっという間にこの状態。
普通のスプリンガーのフェンダーより位置が低いのに気づきました?
d0178511_2017613.jpg

フェンダーブレースの真ん中のプレートを切ってみたけど、
このままじゃフロントアクスルが抜けない。
コレじゃ整備性が悪いのでもう少し小さく。
d0178511_2020126.jpg

微妙すぎて写真じゃ良く分からない。
d0178511_20212434.jpg

いいじゃないの♪
完成までもう少し。
d0178511_20231037.jpg

せっかくサイドカットしたんだから。
もうちょいリアルなレプリカにすればよかったかなぁ。
正面からレプリカ丸出し。。。。

最初からフラットフェンダー買えばいいじゃんかって?
まあまあ。そう言わずに。

自己満足ですよ。
[PR]

by hiyokobeans | 2011-04-30 20:32 | 43WLC | Comments(0)
2011年 04月 29日

太郎のことば。

先日、貰ったおみくじ。
何が書かれていることやら。
d0178511_20505954.jpg


さてさて今日は連休初日。
いろいろやりたい事ややらなきゃならん事があるので、
一つ一つこなしていく。
まずこれ。
d0178511_20524692.jpg

ウチのキッチンには扉が無い。
部屋を借りた時には変なカーテンが付いていた。
「カーテンじゃ燃えたら大変だろ?」
という事で、カーテンは外して、もう3年もこの状態。

作業は1年以上前に材料を切り出してから放置。
今日はその続きを。。。。
d0178511_205512100.jpg

こんな道具を使い。
d0178511_20552891.jpg

さらにこんな材料を加工して。
d0178511_2057287.jpg

2年くらい前に買ったペンキを持ち出し。
ササっとな。
d0178511_20575562.jpg

なんか、黒板みたいだ。。。。。
でもって、雰囲気で作業を進め、
d0178511_20585861.jpg

ほいほい。出来た。
刷毛ムラたっぷり。

ちょっと眺めて。
「うんうん。十分。十分。」
自分を言い聞かせる。
大家さんも文句は言わないだろう。

d0178511_211073.jpg

太郎先生。ごめんなさい。

誰か。扉に絵描く人いない?
ピンクのサイとゾウを描いて欲しいなぁ。
[PR]

by hiyokobeans | 2011-04-29 21:07 | 工作 | Comments(0)
2011年 04月 28日

疑問。






なんでこういうの関東じゃ流れないんだろうか?
[PR]

by hiyokobeans | 2011-04-28 19:42 | Comments(0)
2011年 04月 26日

冷え性。

私。冷え性。
いつの頃からか冷え性。

最初は足首が冷たくなる感じだった。
最近は右半身のみ冷たい。

右手の指先は痺れがあるし、
右足首は軽いしもやけみたいに痛む。

しかも右半身のみ。
なんか嫌だなぁ。
d0178511_2119148.jpg

今日も昨日も余震が来た。
震源が近いとちょっと焦る。
これも嫌だなぁ。

d0178511_21194921.jpg

福島の小学校では年間20ミリの被曝が限度なのだそうな。

安全なのかそうでないのか俺にはわからないけど、
この値を多いと思う人もきっといるだろう。

これから10年や15年後。
いま福島の学校に通っている子供達が結婚する頃。
あの子は小さい時に被曝しているから、
生まれてくる子供に異常がでるかもしれないから駄目だとか、
相手の身内に差別されたりしないだろうか?

そんな事になったら嫌だなぁ。
そんな差別をしても誰も喜ばない。
だけどそんな事を言う奴が必ずいる。

そんな悲しい事が起きないよう、
なんとかならないかなぁ。

d0178511_21203834.jpg

週末、バイクの外装を外し、
山奥の板金屋に修理を依頼した。
店のバックヤードには朽ち果てそうな
車ばかりのイイ店構えの板金屋。

塗装が綺麗になるのもちょっと嫌だなぁ。
今までのタンクも、塗って6年位経って、
少し馴染んできたのに。。。。。。

今回は色をガラリと変えてみます。
結果はどうなることやら。。。。

楽しみだなぁ。
[PR]

by hiyokobeans | 2011-04-26 21:46 | Comments(2)
2011年 04月 25日

印象派。

どこの世界にもマニアはいる。
なんの変哲も無いこの写真。
もし、自分がこの写真を見たらニヤリと笑う。
d0178511_2351080.jpg

通称「二つ星」
それと、レッグシールドの色がグレー。

さらにこの写真。何の違和感も無い。
だけど、やっぱりニヤリフォト。
d0178511_2351424.jpg

スピードメーターのケーブルが左にある。
ただそれだけ。

どれも初期型の特徴。
この写真を撮った人はきっとスーパーカブが好きな人だ。
そう思えるカットなんだなぁ。

まあ撮ったのは自分なんだけど。。。


シャッターを切る瞬間。
必ず撮る人は必ず何かを感じている。
それは意識していたりしてなかったりするけど。。。。。


写真を見る時。
単に何を撮っているのかを見るのではなく。
何で撮った(シャッターを切った)んだろうとか、
どんな人なんだろうとか、
と考えると。
また一つ。写真を見るのが面白い。

そこに無いものが見えるのが、
絵とか写真の面白さの一つだと思う。


それにしてもこのカブのグリスニップルの形はかわいいなぁ。
[PR]

by hiyokobeans | 2011-04-25 23:27 | Garage | Comments(0)
2011年 04月 24日

瓦礫。

週末。粗大ごみを捨てに清掃工場に行くと、
膨大な量の瓦。
d0178511_20383062.jpg


市内にはまだ他にも瓦礫を受け入れている所があるから、
これはその一部なんだろう。

この裏側には、この山と同じ位の大谷石ブロックの山が二つあった。


すげえな。地震。
[PR]

by hiyokobeans | 2011-04-24 20:52 | Comments(0)
2011年 04月 23日

教祖様。

本日は教祖様の御創りになられたすばらしき車両達を拝見しに行きます。

ツインリンクもてぎの中にあるホンダコレクションモール。
地震の影響でツインリンクは営業に支障が出ているみたい。
幸いコレクションモールは営業中でした。
正面のガラスに薄っすら「夢」って書いてある。

d0178511_21344865.jpg

ASIMOや現代レース車両に目もくれず、
旧車のみがターゲット。
d0178511_2138091.jpg

白黒写真でしか見たことが無い車両の実物に出会えるんだ。ここは。
俺にとってはディズニーランドだね。
d0178511_2140391.jpg

ドリーム(ミニーマウス)
d0178511_21412539.jpg

CB450(ドナルドダック)
d0178511_21412747.jpg

CB350エクスポート(グーフィー)
d0178511_21553027.jpg

C100(ミッキーマウス)
d0178511_21435953.jpg

ロケットカウルはアルミの叩き出しなんだなぁ。
スゲェぞこれは。
ハンマーの跡がバリバリ残っている。当然、無垢。
塗装しちゃうと重量が増えてしまうものね。

ここにおいてある車両は全部実働車。
まぁ。忠実なレストアでないところもあるんだけど。。。。。。
そこら辺の古い車をただ並べている博物館とは趣が違うんだなぁ。


レース車両はイベントで、ツインリンク内のサーキットを走ったりもするらしい。
一度、音を聞いてみたい。。。。。

昔の車両はその後ろに作った人がいることを感じられる部分が多い。
ここにある車両はレストアされたものが多いから、なおさら人の手の温もりを感じる。

現代の車にと大きく違うところはここに限ると思う。
50年後にプリウスやインサイトが博物館に並んだって、
ちっとも嬉しくないね。

プリウスってさ病院食みたいだ。

コレを食べていれば健康になりますって。
コレに乗っていれば環境にいいよだって。

確かに健康かも知れないけど味気ない。
環境にイイのかも知れないけど味気ない。

納豆ご飯のほうが癖はあるけどよっぽど旨い。
安っぽくて質素だけど味がある。
古い国産車にはそういう魅力があるな。

道具として生まれた以上人に愛されなければ。
道具として命を与える以上愛される物を作らねば。

便利だからって愛されるわけではないんだよなぁ。
人間って難しい生き物です。

それにしても本田宗一郎は凄い人だ。
[PR]

by hiyokobeans | 2011-04-23 22:23 | Garage | Comments(0)
2011年 04月 21日

「黒いかばん」と「木のかばん」.。

硬派・泉谷しげる。
男・泉谷しげる。


昨日の「赤い原付」はこの「黒いかばん」の替え歌。
清志朗と泉谷しげるは仲良だ。


なんで警察官は偉そうな口の利き方なんだろう?
そうやって教育されているのだろうか?

昔、上野の交差点をバイクで信号待ちしてたら派出所のお巡りさんに声をかけられ、

「おい、お前。そのバイクどこで盗んできた?」だって。

そのあと、交番に連れていかれ、しばし尋問。
当然、無罪、釈放。
一体あれはなんだったんだろう。

d0178511_22212621.jpg

こないだリサイクルショップで見つけてきた救急箱。
d0178511_22215468.jpg

机の引き出しより、やっぱこっちの方が気分が出るよね。




「BO GUMBOS」懐かしいな。
聞いていたのは中学生の頃だったかな。
[PR]

by hiyokobeans | 2011-04-21 23:14 | Comments(0)
2011年 04月 20日

ヤフオクweek

ガレージの神様の逆鱗に触れないように。
片付け始めると、沢山出てくるガラクタ達。

前に乗ってたサンバーの部品や、
バンバンの部品達。
それから、もう使わないであろうハーレーの部品もある。

コレを機に全部ヤフオクで売ってしまおうと思い、
今週からせっせと出品。

案外、いい感じで入札が入っている。
世の中には奇特なひともいるもんだ。



ガレージには赤い原付は無いけれど、
なんと原付が5台もある。
d0178511_21221057.jpg

ラビット&カブ&後ろにこっそりスペイシー
d0178511_2123124.jpg

C50の改造車&やっぱりこっそりスペイシー

d0178511_21235732.jpg

モンキー

どれも自分が以前乗っていた子達。
楽しくつらい思い出が一杯だ。

爺様になったらレストアしようと思って持っていたけど、
こいつらも処分して、少し身軽になろうかな。
こんなサビサビでも欲しがる変態は、結構いるはずだし。
身軽になったら、どっかに行こう。

スタコラサッサとな。
[PR]

by hiyokobeans | 2011-04-20 21:37 | Garage | Comments(0)
2011年 04月 19日

病気。

ガレージ整理をしていると。
d0178511_21355611.jpg

出てきたミッションケースが二つ。
ひとつは以前、自分の車両で使用していた物。
そこらじゅうクラック&溶接痕だらけの逸品。
よくこのケースで組もうと思ったな。っくらいの傷み具合。

もう一つは先日、ヤフオクで落札したミッションケース。
少々、難あり。
こちらは上部のねじ山が崩れているのとボルトが折れている程度。
状態はぼちぼち。

d0178511_21384116.jpg


このふたつもケース。
同じ鋳型の番号なんだけど、良く見ると作りが少し違う。
年式による物なのだろうか?

45サイドバルブのエンジンは30年代から70年代まで作られてきたから、
かなりの数が出回っているんだろう。
どちらも3ボルトのマウントだから40年代以降の物であることは間違いない。

Gモデルもミッションは同じはずなので、
ふたつが違う理由は何だろう?

こんな感じで部品を見比べて、いろいろ考えるのも。
楽しい時間である。

それにしてもこのミッション。
型から抜いた後は手作業で仕上げた事が良く分かる。
ただのアルミの塊ですが、見てて楽しい部品達。

これも現代車には無い。
旧車の楽しみ方だねぇ。

d0178511_21541248.jpg



それにしても仲間が仲間を呼び部品が増えていく。。。。。
しかも知らぬ間に。
病気だな。多分。。。。
[PR]

by hiyokobeans | 2011-04-19 21:55 | 43WLC | Comments(0)