<   2013年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 30日

骨盤矯正。

正月休みにでも腰を据えてやろうなんて思っていたのに・・・・・

あれから、。更にいろいろ測りたおして、作業方法を想像したりして、
何日かしたら、きっとコレで出来るだろうというのが思いついちゃったもんだから、
結局手が動いちゃった。

でもって出た結論がこれ。
後ろの右足を少し矯正。

d0178511_2293462.jpg


道具は、5センチ角の角柱とチェーンとシャックル。
それらを組み合わせてパンタジャッキで締め上げる。

滑らかな曲線のフォークだけど、パンタジャッキがうまい事しなってくれていい感じに出来た。
油圧のダルマジャッキでは上手くいかなかったと思う。

リアレグの幅を狙った数値まで広げて。。。
(本当の数値を知らないので、フロントレグの鋳物のラグの肩幅から割出した想像の値ですけど。)

d0178511_2213782.jpg


フロントレグは角柱に穴を開けて、こんな感じで固定しようと思ったんですが。。。

d0178511_22144270.jpg


ホームセンタで買ったシャコ万は見事に砕け散りまして。。。。。。
やっぱり力の必要な道具はちゃんとしたメーカーの物がいいね。

結局、シャコ万の変わりに先ほど使ったチェーンとパンタジャッキで締め上げて固定。
パイプを足に突っ込み矯正開始!

この辺りから、作業に夢中になって写真を忘れます。

パイプを突っ込み折れやしないかとビビリながら体重を掛けて、グイグイ曲げて。。。。。。。

d0178511_22182719.jpg


どどーんとイキナリ完成!
完璧ではないものの、かなりいい感じだ。

「もしかして俺は天才なんじゃないだろうか。。。。。。」
と自分を褒め称えながらコーヒーで一服しながら仕事の出来を鑑賞。

信じる物は救われる。
豚もおだてりゃ木に登る。

d0178511_22205459.jpg


フォークの前後は手放しの状態で、ぴったりも揃いました。
まずは左足。

d0178511_22221024.jpg


そして右足も揃います。
結局アクスルの幅をコレまでより5ミリ強ほど広げる結果となりました。
リアレグの右足を5ミリ強広げ、フロントレグは左右の足を両方とも左に1センチちょっと戻しました。

d0178511_22243045.jpg


うんうん。いい感じじゃないですかぁ。
ジャッキが斜めになっているので、錯覚するけど、
フロントフォークの歪みがかなりきれいに消えています。

タイヤも装着してみると。
もう明らかに真っ直ぐだよぅ!

d0178511_22265021.jpg


そんでもって、ホイールが左に1センチほど寄りました。
これは想定していた通りだったので、ほぼ狙った通りに作業出来ました。

今まではタイヤの上と下で2センチぐらい斜めになっていたんだねぇ。。
次はリムを右に寄せたり。。。。

d0178511_2230592.jpg


アクスルシャフトもどうにかしないとなぁ。。。。
ブレーキのためにもう一枚ワッシャーが入るから、カラーの調整もしないといけないし。。。。


この調子だと、日曜日のお台場は電車になっちゃうか???
出来れば単車で行きたいんだけどなぁ。。。。。
[PR]

by hiyokobeans | 2013-09-30 22:39 |   VLフォーク | Comments(6)
2013年 09月 24日

左肩上がり?右肩下がり?

気になっちゃったもんだからしょうがない。
早速家に帰って、フロント周り分解。

あちこち弄ったり、計ったりしていたらなんとなく解ってきた。
最初はロッカーが歪んでいるのかと思っていたんだけど、
どうもフロントレグが曲がっているようだ。。。。。

d0178511_2132155.jpg


リアレグの下部の穴(ロッカーのピボットが入る穴)の位置は左右でほぼ同じ高さ。
床からの高さも左右でほぼ一緒。
通した棒の水平も水平器で確認。ほぼ平行。

ハンドルは真っ直ぐの状態であることをしつこく確認しておくことはとても重要。
真っ直ぐの状態でステアリングダンパーを目一杯閉めて固定。

d0178511_2112849.jpg


次ぎに、フロントレグの穴に棒をさすと、、、、、
うん。右側が下がってるね。
水平器を当てててもやっぱり傾いてる。

こうなると、右側のアクスル穴が下がるから、
タイヤは右に傾いてしまうよね。

d0178511_219356.jpg


右ロッカーの前側のピボットを抜いて、アクスルシャフトが平行になるところまでジャッキで持ち上げて見る。
そうそう。フレームが床に対して垂直に立っているのは、水平器をあちこちあてて確認してます。
まあ。完全に正確ではないけど、参考にはなるでしょう。

d0178511_21145973.jpg


フロントレグの穴とロッカーのブッシュはコレだけずれる。
コレを確認した時に左右の足の長さを疑ったんだけどどうも違うみたい。

d0178511_21163683.jpg


そんでもってこうなる。
フロントレグの上下に水平に板を固定。

d0178511_21172110.jpg


下・左側。

d0178511_21175692.jpg


下・右側
3ミリから4ミリくらいかな?隙間ができる。

d0178511_21185438.jpg


上・右側

d0178511_21192494.jpg


上・左側
ビンゴ!下・右側と同じ位の隙間ができてる。

この歪みを取れば、予定ではリアレグ・フロントレグ・アクスル(ロッカー)の左右の穴の高さが揃うはず、
そしたら、アクスルシャフトの傾きも解消してさ、
その結果、タイヤの傾きも真っ直ぐになって、
左に行きたがるクセも”緩和”されると良いんだけど。。。。。。。

10月は沢山乗りたいし、面倒だから、治療はもう少し後にしようかな。
それまで、どうやって治すか良く考えよう。
たぶん上手にレグを固定する治具が必要になると思うんだなぁ。
自分の力量と相談しながらね。

その間に、何か間違いに気付くかもしれないし。
逆にもっといい事を思いつくかもしれないし、

まあ。ゆっくりとさ。やりましょう。
[PR]

by hiyokobeans | 2013-09-24 21:29 |   VLフォーク | Comments(8)
2013年 09月 23日

ふら~。ふら~。

連休だし。シートも替えたし。ちょっとそこまで。

「ようこそ八方ケ原」からの県民の森へ。。。。。

d0178511_1930339.jpg


県民の森でチキチキマシンの兄チャンたちの邪魔をしながら、
復活した愛車の具合を確かめつつら走る。。。。

後ろのブレーキが前より少し効くようになったかな?
頑張って、シューの合わせをやった甲斐があったかな?
もう少しアタリが付いたらもうちょっと良くなるかもなぁ。。。

なんて考えながら走って、東荒川ダムで休憩。

d0178511_19353365.jpg


そういや。手放しすると単車が左に行きたがるなんだよなぁ。。。。
前からそうだったんだけど、こんなにだったかなぁ???

久しぶりに乗ったから気になるのか。。。。
コケた後だから神経質になっているのか。。。。。

まぁ。手を離さなければ、特に気にならない程度だからいいんだけど。
なんか気になっちゃったなぁ。。。。

それにしても今日は涼しいね。
さてさて。これから何処に行こう。

d0178511_19391064.jpg


休憩しながら、歩を進め、目指すは東。茨城県突入。
なんか、タイヤが右に傾いてないか?
フォークとタイヤの芯が傾いてる気がするなぁ。。。。
もしかして、これが左曲がりの原因か?

それとも目の錯覚か?

大田原~黒羽~那珂川と周ってきたから、常陸大宮~城里周って茂木に出よう。

d0178511_19453386.jpg


すいませ~ん。ここは何処ですか??
道の駅「かつら」をでて道に迷った。。。。。
カメラの設定も間違った。。。。

何ココ?山道で道が狭くて落ち葉と落石がすごいんですけど。水も出てるし暗いし。。。。。助けて。

d0178511_1947442.jpg


そして寺に出た。
そのまま適当に走ったら、ツインリンクの裏手に出てきた。
これで帰れる。。。

d0178511_1950478.jpg


道の駅「もてぎ」でちょっと休憩して帰りました。
なんで左に曲がっちゃうのかなぁ?と考えながら。。。。。

d0178511_19502627.jpg


久しぶりに走ったら なんかとても疲れた。。。。。

本日の走行距離140マイル(224キロ)
[PR]

by hiyokobeans | 2013-09-23 19:54 | 43WLC | Comments(4)
2013年 09月 19日

応急。

事故後。左の端がシートパンごとめくれちゃったソロシート。

d0178511_20335462.jpg


バディーシートは見た目が好きなんだけど。
座る位置が前になっちゃうので、クラッチとブレーキ操作が窮屈になっちゃうのと、
薄く張った革のせいで、長時間乗ると尻が痛い。

d0178511_20343275.jpg


全部張りなおすにも手頃な革も持ってないのでとりあえず応急処置。
シートパンは曲げ直して、千切れた表皮は下に適当な革を当てて修理。

見た目がイマイチなんで、そのうちどうにかしようかなぁ。。。。
と言いつつ、ズルズルこのままな気もする。

ま。いっか。
[PR]

by hiyokobeans | 2013-09-19 20:38 | 43WLC | Comments(4)
2013年 09月 16日

試運転。

車検は取れたし、
土日は台風来るらしいし、
走るなら今日でしょう?

d0178511_21501470.jpg


というわけで293号線からブーラブラ。
「ニッカウイスキー」ココで蒸留しているわけじゃないらしいよ。

OHしたてのミッションなので最初は恐る恐るギアを変えていたけど、
なんだか大丈夫そうなので調子に乗って遠くまで行っちゃおうかなぁ。

少し音は小さくなったものの、1速・2速でのギア鳴りは止まなかったなぁ。
その代わりギアの入りはすこぶる良くなった。ギア抜けもしなくなった。
シフトのフィーリングが少しカッチリしたように感じる。

d0178511_21545142.jpg


道の駅「みわ」から123号に抜ける途中。
空から栗が降ってきたと思ったら。。。。。。アヒル?ガチョウ?

「ガーーーーーーーーー!」って。。。。。。。

野良アヒル?

d0178511_21573084.jpg


道中のトンネルでヘッドライト付けたらヒューズが飛んだ。
その時に原因がすぐ分からなかったので、
ヒューズ替えてしばらく走り、また途中でライトつけたらエンジン停止。
どうやらライトつけてウインカーのスイッチを入れるとショートするらしい。

面倒だから明るいうちに帰宅。
久しぶりに走ったからか、写真をこの3枚しか撮ってなかった。。。。。。

帰って調べたらウインカーのリレーが壊れてた。。。。。
コレは事故前から壊れてたか?それとも事故で壊れたか?
なんにせよ原因が分かったので良かった。

久しぶりの単車は気持ちが良かったけど、
久しぶりに座ったバディシートは尻が痛い。
早くソロシートを直そう。そうしよう。

次の週末は遠出しちゃおうかなぁ。。。。。。



本日の走行距離 90マイル(144キロ)
切れたヒューズ 3個
[PR]

by hiyokobeans | 2013-09-16 22:07 | 43WLC | Comments(0)
2013年 09月 13日

あがく。

どうしよう。明日検査の予約しちゃったし。。。。
仕事も遅刻の届出しちゃったし。。。。
このまま、持って行っても通らないのは明らかだし。。。。。

d0178511_19565949.jpg


さっき、リフレクターに対して電球の位置を変えると光量が変わる事は分かったから、
ちょっとやってみるか。
やるだけやって検査場に持って行ってみよう。

d0178511_19491682.jpg


そんなわけでこんなガスケットを10枚作製。
使用した厚みは0.5ミリ。

d0178511_19505827.jpg


それを、電球のツバの下に挟む。
これで9枚。
計算じゃ4.5ミリ前に出た。

d0178511_1952261.jpg


コレを車体に取り付けて、
レンズを付けずに壁に照射。

d0178511_19524843.jpg


お。変化あり。
明らかに今までより明るい。
光が集まってる感じがする。
もしかしたらイケルかも。

d0178511_19551320.jpg


レンズを付けると、光が広がる。
これで光軸を合わせて。
とりあえず車検に持って行ってみよう。

そうそう。
メーターにキロ表示を書き込んで。。。。。

おぉ。もう2時か。。

d0178511_19572318.jpg


翌日というか当日だけど。
車検場に持ち込みましたらなんと!

一発合格でした。

これで公道復帰できるなぁ。。。。。。
良かった!
[PR]

by hiyokobeans | 2013-09-13 20:04 | 43WLC | Comments(2)
2013年 09月 12日

車検の準備に落とし穴。

さてさて車検の準備だ。

左側のミラーを付けて。
後ろにリフレクター追加して。

d0178511_2134080.jpg


あとはライトだねぇ。

d0178511_21342664.jpg


床に張ってあるビニールテープはライト調整の目印。
けっして落ちてるわけじゃないんだよ。

ヘッドライトをこのテープの位置に会わせて。

d0178511_2135504.jpg


そしてライトの向かう壁にもビニールテープ。
上のテープはライトの高さと同じ高さ。
下のテープは光軸の下限の高さ。

法規だと昭和35年9月以前の車両は、
10m先でライトの高さの3/10の範囲となっているので、
(ちなみにそれ以降はたしか2/10)

床のテープから壁までが4.2mなので
ライトの高さ × 3/10 × 0.42 が調整範囲。
今回ライトの高さは102センチだったので約13センチ。

準備が出来たらライトオン!!

d0178511_21412833.jpg


「??なんか変じゃない?」
「なんか真ん中黒いんですけど。。。。。。」
前回車検に合格したライトなんだけどなぁ。。。。。
こんなんだったっけな?


なんか嫌な予感がするから、
おやじさんの店でデスターにかけてもらうと。。。。。。。

光量は約2000ケルビン。
光軸にいたっては検出出来ず。。。。。。。


光量の合格ラインは10000ケルビンなんですけど~。
どうしよう?
明日、車検の予約しちゃったんですけどぉぉぉぉぉぉぉ。


沈。
[PR]

by hiyokobeans | 2013-09-12 21:51 | 43WLC | Comments(0)
2013年 09月 10日

サイドバルブの神様

車両を表に出してさ、

「パン。パン。」

2回手を打ち、
サイドバルブの神様にお祈りして。

d0178511_21332899.jpg


チョークを閉じて。

空キック2回。

チョークを戻して、イグニッションをONにして。

キック一撃。

「パッシュッ!」

もう一回。

「バババババババババババババ。」

わーい。あっけなく目覚めた!

オイルの戻りも確認して、一安心。

d0178511_21354084.jpg


ちょっと家の前を走ってみると、
ミッションの入り具合も大丈夫そう。
3速まで問題なく入る。

様子はこれから見るにして。。。。
d0178511_21365347.jpg


とりあえず次は車検だ。
引っ掛かるとしたら光軸と光量。

レンズが割れちゃったから、
新しいのに変えたんだけど大丈夫かしら?
そうだ。メーターもマイル表示のやつに変えたんだった。

仕事遅刻して車検取りに行くから、
すんなりパスしたいんだよねぇ。。。。。
[PR]

by hiyokobeans | 2013-09-10 21:43 | 43WLC | Comments(3)
2013年 09月 08日

うしろのブレーキ。

このブログを始めて3年と少し経ったでしょうか、
最近、なんかちょっとづつアクセス数が増えてきた感じがします。
特別な目的で綴っているわけでもないので、
なんだかどう理解していいのか判らないのですが。。。。。

数字でしか分からないんだけど、どうなんでしょ?
リピーターの人も半分くらいいるみたいなので、
結構おもしろいと思ってくれるひともいるのかなぁ。

なんにせよアクセス数はブログを書くモチベーションを維持するための
良いバロメータになっているので、見に来てくれる方々には大変感謝しております。
どうもありがとうございます。


けして正しい情報を発信しているわけではないので、
そこのところは気をつけてね。
「書いてある事違うんじゃねーか?」
的な事はたぶん、ちょいちょいありますよ。

d0178511_2020133.jpg


前々から気になっていた、リアのブレーキに付いてるこのカム。
ちょっと偏芯してるんだよね。

これは社外のやつなんだけど、前に付いてたのも偏芯してた。
それには「←OUT SIDE」の表記があって、
それが正解ならばカムは外側に偏っている。

つまり。
ブレーキを踏むと、リーディング側の方が沢山広がる。
コレは支点からの距離が遠い所でシューを押すから。

また、トレーディング側の方は広がりは小さいものの、
テコの原理でリーディング側より強い力で広がる。
逆に支点からの距離が短いからね。

d0178511_2029182.jpg


なんでこんな事にしたんだろう?
リーディング側は放っておいても強い力が掛かるから、
トレーディング側にも強い力を掛けてより制動力を稼ごうと思った?

なんにせよ移動量が違うもんだから、
同時にドラムにシューを当てようと思ったら、
リーディング側の方がドラムとの隙間が大きくないといけないわけだよね。

だからピボット側の調整機構が付いてるわけだ。
でも、調整を誤ってトレーディング側が先に当たっちゃうようになっていたら。。。。。。

全然効かないブレーキになっちゃうよね。

カムがトレーディング側のシューを先に押し付けちゃえば、
ブレーキレバーはそれ以上回らないから、
リーディング側のシューはそれ以上広がらない。
そしたら、シューはふたつあるのに、使っているのは弱いトレーディング側ひとつなんて事に。
均等の崩れた力の掛かったカム穴がどんどんバカ穴になっていく。。。。。。

ああ。怖い怖い。。。。。。。



もっと効くようにならないかなぁと思いながら、
ブレーキを見つめるのでした。

カムの向きが180度逆って事は無いよな?
う~ん。
[PR]

by hiyokobeans | 2013-09-08 21:00 | 43WLC | Comments(0)
2013年 09月 07日

着々。




先が見えてきたので、
そりゃあもう着々と作業を進めてます。

乗っけたミッションは、変な削れかたをしていたキノコ型ギアを、
まんべんなく削れた中古に取り替えてみたんだけど、
そのおかげか時々、キックがすべる。
まあこの程度ならいいかな。

タンクを組んでシフトゲートを付けてみると、
ギアの入りがすこぶる良い。
こりゃあイイや。今までのはダメだったんだな。

d0178511_201999.jpg


プライマリチェーンの張りを調整して、
クラッチワイヤーを取り付けて、クラッチの遊びを調整。

ずっとこのクラッチケーブルは社外だと思っていたんだけど、
どうやらボルト3本で固定するのは高年式のものらしいよ。
グリスニップルも付くようになる。

d0178511_20122916.jpg


コイルの固定もUクランプじゃなくて、直にフレームに取り付けとなる。
この変更で、いままでコイルはバッテリーケースに平行だったのが、
平行じゃなくなっちゃう。

d0178511_20132888.jpg


配線も繋ぎ直して、
以前に時々あった突然のエンジンストップの原因であろうショート部分を発見して対処。
ETC電源の取り出しの配線の被服が少し傷ついてました。

d0178511_20155659.jpg


通電完了。
バッテリーも充電したよ。

あともう少しで復活。

チャクッチャク♪チャクッチャク♪
[PR]

by hiyokobeans | 2013-09-07 20:25 | 43WLC | Comments(0)