<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 21日

オールドタイムランみかも2014 その3

9時過ぎに会場に着いたら、もうかなりのギャラリーが集まってました。
駐輪場にもバイクが沢山。

d0178511_20554655.jpg
今年は、ハーレーが結構来てた。
これまた凄い。56年。

d0178511_20564326.jpg
42WLA。
自分の車両と何処が違うのか、もう興味深々。

d0178511_20574673.jpg
先日道の駅でお会いしたWL。
日本滞在が長い車両の様子で、陸王の部品が沢山付いてる。

d0178511_20594678.jpg
52?年。

d0178511_21003476.jpg
アイアン。

d0178511_21013695.jpg
101スカウト。28年式
参加車両だったのだけれども、ナンバーが付いていなかった。
走っているところ見たかったなぁ。。

今回、最古年式でした。

d0178511_21031319.jpg
ヤマハ。

d0178511_21033478.jpg
XSと言えば緑。
緑といえばXS。

d0178511_21044683.jpg
クライドラー。

浮谷東次郎の小説に出てきたヤツですね。
「がむしゃら1500キロ」
15歳の浮谷少年が千葉~大阪を往復した話でしたが。。。。。


こちらのクライドラーも同じくらい走っているような匂いがします。
オイルとガソリンの芳しい香りでス。

d0178511_21124344.jpg
ふらふらしてたら、ここにもお宝車両が。。。。。。。
このナックルヘッドは47年式。

d0178511_21145578.jpg
あ。赤カブだ。
どんな自転車にも付くのかなぁ。

ホンダ初期のヒット作。

d0178511_21164599.jpg
「バタバタバタバタバタバタ」

d0178511_21185046.jpg
こっちは、トヨモーター。
カブが自転車に取り付ける補助エンジンなのに対して、
これはちゃんとオートバイに近づいてる。

フレームが専用設計だもんね。

戦後の日本じゃ、コレで荷物運んだんだもんね。


d0178511_21212700.jpg
あ。なんか凄いのいる。ラビットだ。
あ。ウインカーがガイドのヤツだ。

いったい何色?
d0178511_21222103.jpg
あ。螺子キューピーだ。
三和鋲螺で売ってるやつ。

d0178511_21230903.jpg
富士重工のエンブレムがマルフじゃなくて、マルFなんだ。


d0178511_21282805.jpg
今やパソコンの電源を入れれば遠い場所の出来事も、
昔は足をつかわないと知り得なかった情報を、簡単に調べる事が出来るようになった。

でもね。やっぱり直に体験しないと、本当の所はわからないと思うよ。
走ってやってくる車両の熱も、排気音も、漏れたガソリンやオイルの匂い。
綺麗な外装の割りに、アイドリングが安定しない車両もあるし、
出発時にエンジンかからずみんなで押しがけしたり、
見た目はオンボロなのに、やたらと調子の良いバイク。
会場をウロツク、青春の1ページを目の当たりにしたオッちゃんの輝く目。
そして昔の思い出を語る時のその笑顔。


10月の第3日曜日。
興味を持った方は是非、足を運んでみてはいかが?



おしまい。









[PR]

by hiyokobeans | 2014-10-21 21:46 | Comments(11)
2014年 10月 20日

オールドタイムランみかも2014 その2

このイベント。今回が8回目だそうです。
自分も見学に来るのは、もう5回目。

年を経る度、来場者が確実に増えてる。
目を輝かしているオッちゃんがひしめき合う。

そう。この日この場所はパラダイスなの。
d0178511_19320984.jpg
さてさて続きです。
どんどんいきましょう。

d0178511_19371246.jpg
d0178511_19461957.jpg
d0178511_19463630.jpg
d0178511_19465122.jpg
d0178511_19470311.jpg
d0178511_19471284.jpg
d0178511_19472621.jpg
d0178511_19473513.jpg
d0178511_19474137.jpg
d0178511_19474963.jpg
d0178511_19475941.jpg
d0178511_19481002.jpg
d0178511_19481971.jpg
d0178511_19482798.jpg
d0178511_19483523.jpg
d0178511_19490455.jpg
d0178511_19491257.jpg
d0178511_19492186.jpg
d0178511_19493012.jpg
d0178511_19494400.jpg
d0178511_19500493.jpg
d0178511_19501430.jpg
そうそう。
「勝手に人の写真を乗せるんじゃねぇよ」と言う方がいらしたら、
コメント欄からご連絡下さい。すぐ取り消しますから。

d0178511_19511858.jpg
d0178511_19512695.jpg
d0178511_19513598.jpg
d0178511_19514980.jpg
d0178511_19520228.jpg
d0178511_19521085.jpg
d0178511_19522483.jpg
d0178511_19523843.jpg
d0178511_19525078.jpg
d0178511_19525921.jpg
↑今回のベストショットではなかろうか。

d0178511_19533026.jpg
d0178511_19540059.jpg
こうやって、走ってる写真を見ていると、
やっぱ。単車は乗って楽しむ物だと、再確認する。

眺めたって楽しいけど、乗っても楽しまなきゃ、勿体ないよね。



来年こそは、自分も参加したい。
現在の外装の状態では参加しないと誓っているので、
ボバースタイルから脱却せねば。

フェンダー修理頑張らなきゃなぁ。
もう手に入れてから随分経つし。。。





さて、このイベント、駐車場もパラダイス。
もうちょっと続く。



[PR]

by hiyokobeans | 2014-10-20 20:31 | Comments(7)
2014年 10月 19日

オールドタイムランみかも2014 その1

どーもこんにちは。
今年もやって参りました栃木県秋の祭典「オールドタイムランみかも」
関東圏から、変質者が栃木県に集まる日ですよ。

普段何処にいるのかわからない様な、骨董品が走ります。

d0178511_22183078.jpg
もうね。余計なコメントは無しで、写真だけ。

もし、「勝手に人の写真を載せるな!!」という方がいらっしゃいましたら、
コメント欄にてご連絡ください。すぐに削除しますので。

最初の小排気量グループはモタモタしてたら撮り損ねましたので、途中から。。。。。

d0178511_22230258.jpg
d0178511_22231583.jpg
d0178511_22233174.jpg
d0178511_22234265.jpg
d0178511_22235966.jpg
d0178511_22240934.jpg
d0178511_22242167.jpg
d0178511_22243601.jpg
d0178511_22244594.jpg
d0178511_22250036.jpg
d0178511_22250805.jpg
d0178511_22251874.jpg
d0178511_22252928.jpg
d0178511_22253736.jpg
d0178511_22254865.jpg
d0178511_22260196.jpg
d0178511_22261341.jpg
d0178511_22262538.jpg
d0178511_22263481.jpg
d0178511_22264886.jpg
d0178511_22270345.jpg
不思議なもので。
ここに来ると、メグロが珍しいと思えなくなる。。。
そのくらい、ココは異空間。



続く。


[PR]

by hiyokobeans | 2014-10-19 22:37 | Comments(2)
2014年 10月 18日

休日。

明日は栃木秋の祭典「オールドタイムランみかも」ですね。
エントリーはしていないんだけど、明日のために軽整備。

ツーリングも行った事だし、クラッチの清掃と各部のグリスアップ。

まずはプライマリーからオイルを抜いて。。。。。
d0178511_21553233.jpg
タライに入っているのはエンジンオイルで、
チンカバーから出てくるのもエンジンオイル。。。。。。。
ちょっと前に、プライマリカバーにドレンを取り付けましたの。

オイルポンプの調整ネジをイジってはいるんだけど、
どうも、吐出量が多い。もう調整シムは0枚なんだけどなぁ。。。。

まあ。ドレン装着は気休めです。

d0178511_22012190.jpg
そんでもってクラッチ分解。
スタッドボルトの1本はネジヤマが逝かれてるのよ。。。

まあ。そーっと締めて。どうにか今ままでやっています。

d0178511_22025018.jpg
クラッチ内部にオイルは廻っていなかったので、
ミッションのシールはまだ大丈夫。

まだ交換から1年ほどしか経ってないから、漏れても困るけどね。

スチールプレートはね。少し曲がってるんだよね。
これもだましだまし。。。。。

特別滑っている感じもしないけど、
少し、ジャダーは出るみたい。

そりゃぁ。古い車両ですからイロイロありますよ。。。。

d0178511_22074640.jpg
WLのハブナットは変な形をしてるのね。
真ん中のプッシュロッドのシールから、ミッションオイルが漏れてきたときに、
この変なナットの口からオイルが垂れるわけなんですが、

d0178511_22092471.jpg
ソイツがクラッチのプレッシャープレートの真ん中の穴に落ちるようになってる。
中は袋上になっていて、クラッチ板にオイルが付かないようになってるんだ。

知らなくても整備は出来るけど、こういう事に気付くと、もっとWLが好きになる。

そんでもって、写真を取りながら、
「上手に付いてるけど、この溶接は何溶接かなぁ?」とか思ったりする。

クラッチが終わったら、各部にグリスを充填して、とりあえず今日はオシマイ。
d0178511_22123002.jpg
「オールドタイムランみかも」。
流行、廃りに左右される事も無く、いろんな二輪旧車がやってきます。

希少な車両を所有するだけなら、お金さえ工面出来れば可能だけど。
それに乗って楽しむ事は、お金だけではどうにもならない。

このイベントで赤絨毯の上を、いい歳のオッちゃん達が、楽しそうに走っていくのを見届けていると。
もはや、単車が希少なのか、そんな物に好き好んで乗ってる人間が希少なのか判らなくなります。



僕はこのイベントが大好きです。
さ~て、明日が楽しみです。




[PR]

by hiyokobeans | 2014-10-18 22:31 | 43WLC | Comments(0)
2014年 10月 13日

一体どうした!?スペイシー

通勤に使ってる原チャリ。
ホンダのスペイシー125(JF03)
なんだかんだでもう27年選手

ここ数年。
涼しくなってくると朝の調子がすこぶる悪い。
エンジンが温まるまでの燃料が濃いみたいなんだ。
黒煙吹くほどではないんだけど、多分濃いんだと思うんだ。

オートバイスタータが作動完了するまで暖気するとプラグがカブっちゃうみたいなんだ。
だからといってエンジンかけてすぐスタートしたら、全然吹けないし、パワーも無くて、前に進むのもギリギリな感じ。
そのままムリして走ろうとするとやっぱりプラグがカブって、失火が始まる。

仕方ないから、路肩でセンタースタンドかけて空吹かしして、プラグを焼いて、どうにか路上復帰を果たすという綱渡り状態。。。
空吹かしがまともに出来ない事も多く、そん時はスロットル回しながら、神様にお願いするしかない感じ。。。。

「お願いだから、回転上がってくだせぇ。神様」てな具合。

プラグがカブる前にエンジンが温まっちゃえば、何事も無かったように普通に走るのにねぇ。。

d0178511_23053403.jpg
夏場はなんの不具合も起きないのになぁ。。。。

原因はオートバイスタータの作動時間が長い事が原因だと思って、
ちょっと前に社外品に交換したんだけど。。。。

そしたら症状が悪化したので、とりあえずまた元に戻します。

d0178511_23101426.jpg
左が社外品で、右が純正品。
オートバイスタータって変な名前と思ってたんだけど、
よく考えたら「オートバイ・スタータ」ではなく、
「オート・バイ・スタータ」と区切れるんだと気付く。

d0178511_23141508.jpg
針の飛び出し具合を比べてみる。
純正品は約21ミリ出てた。

d0178511_23152992.jpg
かたや社外品は。。。。。。。
お?1ミリくらい引っ込んでる。

コレだと完全に伸びきるまでの時間が純正品より長くかかるわけだなぁ。
これもプラグがカブる原因になるかな。

d0178511_23171920.jpg
オートバイスタータはバッテリーに通電させて作動を確認。
実際に車両に取り付けた時は、オルタネータの交流の1本から電源をとる。

だから、エンジンが始動すると同時に作動するんだね。
キーをONにしただけでは作動しない。

d0178511_23205813.jpg
作業前に少しアイドリングさせたからか?
プラグは真っ黒。電極のも少し減ってる感じだ。
これは新品に交換しとこ。

d0178511_23241030.jpg
キャブレターを外したついでにキャブ中の穴のつまりも確認しながら、
その仕組みについてお勉強。

このエアカットバルブの作動がイマイチよく判らん。。。。。
マニホールドの負圧を拾ってバルブを作動させるみたいなんだけど、
このバルブが作動すると、スローからガスが沢山出る仕組みのようなんだけど。。。。

一体何のために?

まぁ。とりあえず組み上げましょ。

d0178511_23294011.jpg
オートバイスタータにちゃんと通電してるかを確認。
テスターのダイヤルは交流ね。

とりあえずコレで様子見よう。。。
あんまり、解決にはならないだろうケド。
はっきりした原因が分からないとねぇ。
もうちょっとよく観察しないとダメかな。

どうにか調子よく乗りたいなぁ。。。。。


[PR]

by hiyokobeans | 2014-10-13 00:02 | Garage | Comments(0)
2014年 10月 07日

サイドバルブで大内宿こぶしライン  (猪苗代~宇都宮)

4日目。さぁ帰りましょ。
本日も晴天ナリ。

d0178511_19505528.jpg
昨晩。地図を見てたら良さそうな道があったので寄道。

d0178511_19515350.jpg
お。

d0178511_19521211.jpg
おぉ~。棚田だ。
そのまま会津市内を抜けて。
d0178511_19531063.jpg
大内宿こぶしライン。県道72号~23号~131号線。

この道は整備されてて、とても走りやすい。
d0178511_19565168.jpg
ビュンビュンと山道をはしる。

d0178511_19571721.jpg
大内ダムまではあっという間。

d0178511_19581090.jpg
ココまでなら、宇都宮から日帰りコースかなぁ。
どこかで、一泊すれば西会津を走りまくる事も出来るなぁ。。
まだまだ、開発の余地が沢山ありそうダ。

d0178511_19575822.jpg
今回。県外の道を沢山走って、イイ思いをしたけど、
最後はやっぱり、栃木路を楽しもう。

d0178511_20023313.jpg
という事で。。。。。

d0178511_20025003.jpg
裏から登って、大笹牧場に寄道。

d0178511_20053098.jpg
下りは、勝手に名付けた「脇大笹」で今市方面へ下る。
カーナビのせいなのか、この悪路を結構な台数の自動車が登ってくる。

何でかな?

d0178511_20064864.jpg
「栃木県北部はイイ道沢山。」再認識して帰ってきました。
何より、宇都宮からはお手軽だしね。


d0178511_20081711.jpg
いやぁ、今回は沢山走ったなぁ。お腹一杯。
WLも自分のペースで走れば長距離も 難なく行けるね。


10月は「オールドタイムランみかも」もあるし。
イベント盛りだくさんだし、走るには絶好の季節です。


本日の走行距離 118マイル(188.8キロ)

4日間の総走行距離501マイル(801.6キロ)










[PR]

by hiyokobeans | 2014-10-07 20:28 | 本日の山道 | Comments(4)
2014年 10月 03日

サイドバルブで会津磐梯スカイライン (浄土平~猪苗代湖)

僅かに香る硫黄の匂いが、硫黄島を思い出す。
硫黄島はもっと暑かった。

ココはちょっと肌寒い。

d0178511_20010995.jpg
吾妻小富士という山があったので登ってみた。
標高は1700mくらい、レストハウスから100mくらい登ったのかな?

d0178511_19334266.jpg
広~い。
d0178511_19335127.jpg
遠くに、温泉街が見える。

d0178511_19352178.jpg
再び走る。

d0178511_19361196.jpg
異次元。非日常。天国。

d0178511_19364589.jpg
もっと、「この世の果て」な感じがするもんだと思ったんだけど、そうでもない。

そこそこの交通量があるからかなぁ。

d0178511_19382442.jpg
d0178511_19383959.jpg

d0178511_19384864.jpg
最高。
d0178511_19385760.jpg
もう、山なのか海なのか・・・・・
d0178511_19390737.jpg
あっと言う間に麓まで下りてきちゃった。

d0178511_19400590.jpg
あの山から降りてきたんだなぁ。


途中に寄ったガソリンスタンドで、
店の兄ちゃんに、
「いやぁ。これ古いですネェ。」
なんて話かけられたんだけど。

店を出る時にエンジンかけたら、
「え?それキック始動なんですか?スゲェ!」

ですって。


d0178511_19404295.jpg
思わず「驚くのそこかよ!」
ってツッコんじゃった。

最近はキック始動も珍しいの??



あ。キャンプ場到着。

d0178511_19460784.jpg
今日も星が綺麗。



3日目の走行距離109マイル(174.4キロ)


[PR]

by hiyokobeans | 2014-10-03 20:03 | 本日の山道 | Comments(0)
2014年 10月 02日

サイドバルブで会津磐梯スカイライン (レークライン~浄土平)

丁字路のコンビにで一休みしたら、進路を東に。

d0178511_19415672.jpg

お。青空が見えてきた♪

d0178511_19423337.jpg
レークラインと言う割に、湖面はあまり見えなかった様な。
時々見える湖はとても綺麗だったよ。

d0178511_19434541.jpg
目指すはあの山か?

d0178511_19442905.jpg
あと8キロ。

d0178511_19450207.jpg
パノラマ広がる国道115号バイパスを少し走り、
トンネルの手前を左にそれたら。


d0178511_19455080.jpg
山突入。

宇都宮に引越してからもう5年が経ったけど、
すっかり、坂道を見るとワクワクする体質になってしまいました。。。。

こうゆうのを、「郷に入っては、郷に従え」?
いや「朱交われば、赤くなる」?とでも言うんでしょうか。。。。。


d0178511_19514558.jpg
少し寒いのでココで上着を着込む。

見上げる空が広い。

d0178511_19543862.jpg

ヨーイ・ドン!

d0178511_19553950.jpg
d0178511_19562702.jpg
d0178511_19563866.jpg
植栽の背丈が低くなってきたことで、
標高が上がってくるのを感じる。

d0178511_19574992.jpg
本日、2度目の標高1400m。
d0178511_19584798.jpg
見えてきた極楽浄土。

d0178511_19591180.jpg
d0178511_19592168.jpg
d0178511_19593432.jpg
着いた。

WL。上手く他の単車に溶け込んだ・・・・・・よね?

d0178511_20003410.jpg
浄土平。

そこは硫黄の香る不毛の土地でした。

d0178511_20010995.jpg
続く。





[PR]

by hiyokobeans | 2014-10-02 20:11 | 本日の山道 | Comments(0)