<   2015年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 30日

ダイナモ。

サイドカバー外したついでに、
セルモーターも直そうかな。

直結しても、回らなかったんだ。

d0178511_20142268.jpg
さてさて。

昔、ハーレーの直流発電機(32E)を分解したけど、原理はほぼ同じ。

発電機はフィールドコイルに電気を流して、アーマチュアを回すと、アーマチュアに電気が起きる。
モーターはフィールドコイルに電気を流して、アーマチュアにも電気を流すと、アーマチュアが回る。

d0178511_20260932.jpg
どうもココがダメみたい。

ブラシが動かなくなってる。
固着したと言うよりは、きつく嵌って動けない感じ。。。

「ブラシが太った??」

空気中の水分を吸収して太っちゃったんでしょうかね?


d0178511_20294604.jpg
原因が分かれば、あとは対処するののみ。

紙やすり成形ダイエットを施術。

分解したついでにアーマチュアの溝も綺麗に掃除。

d0178511_20304163.jpg
元に戻せば、試運転。

d0178511_20312361.jpg
ギュイーーーーン!!

バッチリ。

ブラシは、水吸って柔らかくなってるのかもしれないから、
減りが早いかもしれないけど、

まぁ。そうなったら、その時考えます。

d0178511_20315025.jpg
続いてリレーも分解。

単体での導通は確認してたんだけど、
車体に取り付けたら、モータまで電気が来なかった。

端子は少し黒ずんで、凹んでいる。
流量が大きいから、僅かな障害も抵抗になっちゃうって事かな。

d0178511_20352767.jpg
端子を綺麗に研いで、組み立てたら。

d0178511_20360670.jpg
導通もバッチリでしょう。

昔の電子機器は分解修理が出来るのがありがたい。
C92はホーンも分解できるしね。


ブラックボックスになっちゃうと、新しく作るよりしょうがなくなっちゃうもんねぇ。






[PR]

by hiyokobeans | 2015-05-30 20:41 | HONDA C92 | Comments(0)
2015年 05月 28日

湯治。

仏閣タンクさんは、錆取り温泉「うつのみやの湯」で

治療に励んでもらいました。


d0178511_20575999.jpg
お歳を召されていますので、温泉がお好みのようです。

随分と長湯をされていました。


デトックスしたら、バリバリ働いてもらいます。




[PR]

by hiyokobeans | 2015-05-28 21:02 | HONDA C92 | Comments(0)
2015年 05月 27日

エンジン搭載。

ただ泥を落としただけのエンジン。

すこし綺麗になっただけの話でさ、

エンジン降ろす前と特に何も変わってないんだよね。

d0178511_20280814.jpg
とりあえず、現状で動かしちゃおうというわけで、
エンジンを元に戻しますよ。

ジャッキに乗せれば。

d0178511_20285012.jpg
あとは、簡単にフレームにドッキング。

アースコードが共締めになるので忘れずに。

それからフレームとコードの接触面は綺麗に錆を落としておく。

こういうのが結構大事なの。

d0178511_20304015.jpg
始動に大切なのは、燃料・圧縮・火花。

火花の元であるコイルは単体でチェックしておく。

手に持った端子をカチカチやると、弱いが火が飛ぶ様子。

「大丈夫かなぁ?まぁとりあえずコレでやってみようかな。」

車体にコイルをインストール。


他の配線も済ませて、「イグニッションON!」

d0178511_20354012.jpg
「ピカーーーーーーー!」

50年ぶりに生き返ったみたい。

とりあえずプラグに火が飛ぶか確認してみる。

「・・・・・・・・・ダメだぁ」

キックするも全く火が飛ばず。

どうやら、まだ瀕死の状況。

d0178511_20374620.jpg
「どれどれ。ポイントでも見てみっか?」

「ほほーぅ。」

ダメでしょこれじゃ。

カムは錆が酷いし、ポイントはなんかスラッジにまみれてる。

とりあえず、ポイントをヤスリで磨いて見たが、焼け石に水。

火は飛ばず。。。。。


ついでだからサイドカバー外してみようかな。

d0178511_20391131.jpg
「む~ぅ。」

d0178511_20394742.jpg
サイドカバーも。。。。。

どこもかしこも泥だらけ。

エンジン内部ははたして大丈夫なんだろうか?

d0178511_20393965.jpg
とりあえずカムを磨いて見たが、

ダメかなぁ。。。

使えるのかもしれないけど、コレだけ凸凹じゃぁ、
ポイントのヒールが急速に減るんではないでしょうかねぇ。。。。。



「よーし。溶接肉盛して、グラインダーで削れば・・・・・」

イヤイヤ。それには神の手が必要ですよねぇ。。。
それもPOPヨシムラ級の神の手が・・・・


というわけで、あえなく却下。


d0178511_20421696.jpg
そして軟弱者は、中古品を買うのです。

あれ?付いてたのとなんかちょっと違う。

国産電機製(上)とデンソー製(下)があるみたい。

元々付いてたのは、国産電機製。

買ったのはデンソー製。

違うのはポイントだけかと思ったけど、
カムもガバナーも、タイマープレートもポイントも違うみたい。

d0178511_20443262.jpg
カムだけ取り替えればイイかなと思ったが、カムのガバナーを引っ掛ける溝が90度違ってた。

ガバナーとポイントカムはセットで考えなきゃダメみたい。

タイマープレートもポイントとセットみたい。

このセットを外さなければ、多少の入替えは出来そうかな。

とりあえず状態のいい方のデンソー製を付けてみよう。





[PR]

by hiyokobeans | 2015-05-27 21:01 | HONDA C92 | Comments(0)
2015年 05月 26日

会津紀行  -赤土峠-

三週間も前の話を随分引張ってます。。。。。

さてさて。そろそろ旅も佳境です。

昨年秋に、走り損ねた赤土峠なる場所を目指します

d0178511_21005142.jpg
まずは県道131号から県道346号と乗り継いで西に走ります。

この道は山間の長閑な田舎道。

d0178511_21034188.jpg
d0178511_21041041.jpg
d0178511_21042170.jpg
d0178511_21044145.jpg
国道400号に出る少し前に「赤土」という小さい看板が出てる。

前回はコレを見逃して、400号に出てしまいましたが、今回は無事捕獲成功。

d0178511_21070479.jpg
小さな集落を過ぎれば、

d0178511_21073144.jpg
あとは、空と山と道。それと自分だけ。

d0178511_21080400.jpg
d0178511_21082451.jpg
d0178511_21083563.jpg
あ。落石。

d0178511_21085243.jpg
「ほーら見てご覧?」とワザとらしい演出もなく、突然現れるパノラマ。

こんな景色を独り占めできる。

d0178511_21114035.jpg
d0178511_21111662.jpg
ワーーーーーーーーーーイ!

d0178511_21121088.jpg
峠を越えれば、そこに里あり。

d0178511_21125404.jpg
国道に戻ってきたら道の駅「たじま」はもう少し。

「おにぎり山」もそろそろ見納めかな。

d0178511_21140269.jpg
「たじま」に到着。

まだ午前10時ころ。

キャンプ場から3時間で着いちゃった。

暑いし、霧降高原でも寄って帰ろうかな。








[PR]

by hiyokobeans | 2015-05-26 21:23 | 本日の山道 | Comments(0)
2015年 05月 25日

A-DAY 2015

A-DAYに行って来ました。

今回は車で。

d0178511_20510685.jpg
富士山見ると、条件反射的ににワクワクするのは何ででしょう?

ブラブラと少々の部品を買い込んで、楽しい一日になりました。



[PR]

by hiyokobeans | 2015-05-25 20:56 | Comments(0)
2015年 05月 20日

会津紀行 -県道347号線(塔のへつり)~甲子道路-

たしか。この辺りで面白い道あるよって教えてもらったんだよなぁ。。。。


地図にある。「塔のへつり」ってなんだろね?

d0178511_20315993.jpg
じゃあ。イッテミヨー。

d0178511_20323256.jpg
メインストリートの国道121号線はそこそこの交通量なのに対し、
こっちの道は交通量少ない。

d0178511_20340564.jpg
d0178511_20345536.jpg
d0178511_20352243.jpg
時折見える川の向こうには線路が見える。

d0178511_20361654.jpg
なんと言うか、会津の山は「おにぎり型」が多い気がする。
d0178511_20372449.jpg
道中に看板発見。

「塔のへつり」

行ってみようかな。

d0178511_20380372.jpg
到着。

d0178511_20382721.jpg
「へつり」の正体は変な形の岩でした。

d0178511_20393033.jpg
揺れるつり橋ががあって渡れるみたい。

d0178511_20401716.jpg
観光地に整備されて、「ほーら凄いから見てご覧?」と言われると、

「大したことネーな」と思っちゃう私はひねくれ者です。

d0178511_20434186.jpg
少し休憩してから、県道を更に南下。

この道。どうやらココからが本番みたい。

d0178511_20442656.jpg
d0178511_20445391.jpg
クネクネと寂しい道を快走す。

d0178511_20462059.jpg
拓けた所に出たら、そろそろ終点。

d0178511_20484628.jpg
国道289号線(甲子道路)にぶつかる。

d0178511_20510121.jpg
この道はね、大きくて、景色が良くて、走りやすいよ。

東に向えば白河まで一直線、那須の方に抜ける事も出来るよ。

今回は、もうチョット会津路を楽しむ事にします。

進路は西です。

d0178511_20542510.jpg
会津下郷駅の北側の踏切を渡って、

県道131号~346号を乗り継いで、「赤土峠」というのを目指します。











[PR]

by hiyokobeans | 2015-05-20 20:59 | 本日の山道 | Comments(0)
2015年 05月 16日

会津紀行 -国道294号線~県道235号線(馬入峠)-

今回、投入したミニタープ。
これスゲー便利だわ。

たためばこんなに小さくなるし。

d0178511_20365368.jpg
朝飯は道中どこかで食べようという事にして、
3日目は早々に出発です。

d0178511_20380156.jpg
7:00時 出発

バイバーイ 猪苗代。

いつもは大内宿を通って帰るんだけど、

d0178511_20442225.jpg
まずは国道294号線。
この道ずっと走っていったら、茂木に行くのかなぁ?

どうでも良い話ですが、3桁国道は、県が管理しています。

d0178511_20504695.jpg
朝も早いから、道路は空いていて。

あっという間に、県道への分岐点。

d0178511_20545646.jpg
町の中を走ってるぶんには、栃木や茨城を走ってるのとそう変わらないね。

d0178511_20562708.jpg
県道235号線。

奥に山が見える。

あの山越えるのかなぁ。

d0178511_20571762.jpg
道が狭くなってきた♪

県道は、立派な道からショボイ道までいろいろあるので期待しちゃいます。
そして必ず町と町を結んでいるので、どこかに通り抜けられるのが嬉しいです。
稀にダート区間がある場合がありますけど (汗)

d0178511_21020263.jpg
林に突入。

d0178511_21023241.jpg
山桜が咲いてる。

d0178511_21033463.jpg
滝。

d0178511_21053107.jpg
林の中の道は清々しい。

夏に通ったら、涼しそうだなぁ。

d0178511_21071800.jpg
d0178511_21073608.jpg
d0178511_21075516.jpg
馬入峠。

d0178511_21082830.jpg
若松と猪苗代の渋滞が嘘の様。

この道はガラガラです。

d0178511_21304138.jpg
人里に下りてきた。

d0178511_21313882.jpg
こんどは国道118号線。

快調です。

d0178511_21321763.jpg
ピューっと走って。

d0178511_21324570.jpg
あっという間に湯野上温泉。

d0178511_21335651.jpg
このは、川沿いに電車が通ってる。







[PR]

by hiyokobeans | 2015-05-16 21:48 | 本日の山道 | Comments(0)
2015年 05月 15日

会津紀行  -銀山峠~猪苗代湖-

さーて。いきましょか。

d0178511_21040958.jpg
どんな道だろうね?県道59号線。

d0178511_21043412.jpg
最初は狭いが・・・・

d0178511_21045913.jpg
すぐにそこそこの広さになった。

この先に集落があるみたい。

d0178511_21053693.jpg
「このまま道なりだなぁ」と思って油断していたら、
雲行きが怪しくなってくる。

なんか、西向きに走ってるし・・・・

d0178511_21061930.jpg
道路わきのポールが町の名前になってる。
県道から外れちゃったかな?

オカシイなぁ。どこかに分かれ道あったかな?

ちなみに、いつも時間と太陽の位置で、
向いている方角をなんとなく把握しながら走ってます。

d0178511_21151618.jpg
不安になりながら走っていたら、なんか見晴らしのいい所に出た。
どうやら尾根に出たみたい。

遠くに見えるのは、磐梯山?安達太良山?吾妻山?

d0178511_21210483.jpg
そのまま、山を下りーの。

d0178511_21214947.jpg
あ。広い道に出た!

広域農道?

d0178511_21223149.jpg
そしたら巡航速度を上げて、一挙に東へ。

d0178511_21260524.jpg
アイ ラブ コウイキノウドウ。

農道だけあって、景色がひらける。

d0178511_21271138.jpg
360°見回しても山あり。

会津盆地ですもんね。

d0178511_21281022.jpg
川を越えたら、会津若松。

d0178511_21283916.jpg
ここで道を間違えてさ。

渋滞にハマってしまいました。。。。

太陽は暑いし、エンジンは熱いし、もう大変。

d0178511_21292785.jpg
お城の近くはさらに渋滞 (汗)

すっかりゴールデンウィークだって事を忘れてました。

ここで、オイルランプが点灯し始めます。
d0178511_21315782.jpg
途中、休憩を挟みながら歩を進めます。

ホントは、ゴールドラインに行きたかったんだけどなぁ。

時間的にも、エンジン的にも今回は断念。

d0178511_21381276.jpg
湖畔に着いた頃にはもう夕方でした。。。

d0178511_21385995.jpg
キャンプ場到着。

シーズンインでお客さんがたくさん来てました。

d0178511_21402477.jpg
今日はあんまり距離走ってないけど、しこたま疲れたので、

キャンプ場の一番端っこで、隠れるように幕営。

とっとと、寝マース。


今日の道のりはなんとなくこんな感じ。
本日の走行距離 99マイル(158.8km)









[PR]

by hiyokobeans | 2015-05-15 22:00 | 本日の山道 | Comments(0)
2015年 05月 14日

会津紀行 -大辺峠~県道32号線-

再び国道に出て、大辺峠を目指します。
天気も良かったし、自転車の人たちも沢山見ました。

d0178511_20370463.jpg
この辺は水が本当に豊富。

d0178511_20382994.jpg
ここいらの川には土手がないのは何でかな?

上流だと増水しないのかなぁ。。。
鬼怒川とは違うというわけかな?

d0178511_20412609.jpg
判りづらい峠の入り口を曲がって山道に入る。

路肩の落ち葉が、交通量の少なさを物語る。

「大丈夫かな?なんか怪しいな。」

d0178511_20425662.jpg
まあ。でも通行止めの看板も無かったし。

d0178511_20432968.jpg
雪もあんまり見当たらないし、大丈夫かなぁ。

と思った矢先・・・・・

d0178511_20435641.jpg
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。通行止めかよ。

ガックシ。

d0178511_20515555.jpg
さてさて。ドコいこうかな?


d0178511_20470545.jpg
国道をヒーコラ走っていると、

勾配のキツイ坂で125ccの原チャリに。

d0178511_20480347.jpg
ぶち抜かれる750cc。

ムムムム。非力さもココまで来ると笑うしかないね。

d0178511_20561902.jpg
トンネルをくぐったら、県道32号線が現れます。

d0178511_20572219.jpg
なんてことない道かな~と思ってたんだけど、

d0178511_20574868.jpg
意外にも、この道がとても楽しくて、

適度な速度と、適度なカーブが続いて、気持ちよく流せるんですよ。

d0178511_20583672.jpg
山の谷間を縫うように走っているようで、勾配もきつくなく、

快適なクルーズが楽しめる。

d0178511_20594178.jpg
天気が良いから、なおさら景色も良く感じる。

d0178511_21001278.jpg
その景色は山あり、川あり、集落ありでリズム良く変わります。

交通量は総じて少なめなのが何より嬉しい。

d0178511_21015558.jpg
実際走ってみないと本当のところは分からないけどね。

あっという間に分岐点に到着。

ココを右に曲がって県道59号に乗るよ。

d0178511_21025583.jpg
道の駅からほぼノンストップでココまで来たのでちょっと休憩。

d0178511_21035074.jpg
会津地方の景色は、変化に富んでいて、本当に楽しい!

d0178511_21043118.jpg
ここからは県道59号にはいります。




[PR]

by hiyokobeans | 2015-05-14 21:17 | 本日の山道 | Comments(0)
2015年 05月 13日

会津紀行 -いこいの森~新鳥居峠~からむし織-

am8:30

朝ですよ~。出発しますよ。

テントが乾くの待ってたから少し遅い出発。

d0178511_21334131.jpg
地図を見て走ってみたいと思った大辺峠というのを目指します。


d0178511_21380472.jpg
泊まったキャンプ場は只見ダムのすぐ近く。

ダムから遠くに、田子倉ダムが見えます。

雄大な景色に朝からテンション上がります。


d0178511_21400101.jpg
まずは国道289号。

川沿いの平坦な田舎道。

d0178511_21422510.jpg
信号の無い丁字路を曲がって、国道401号線に乗ります。

この道。国道だし広くて走りやすい道だと思っていたんですが・・・・・

d0178511_21444574.jpg
道がどんどん狭くなり。

なんか楽しそうな雰囲気に。

「ホントに国道か??」と思ったくらい。

d0178511_21455045.jpg
思いがけない坂道に喜ぶ。

d0178511_21461316.jpg
「キターーーーーー!」

d0178511_21463475.jpg
「新鳥居峠」を通過。

間違いなく国道ですな。

d0178511_21472020.jpg
「わーい。わーい。」

こんな道ばかり選んで走っていると、

1日で進む距離はせいぜい200キロほど。

d0178511_21492311.jpg
広がる景色がめまぐるしく変わって、この道スゲー楽しい!!

d0178511_21500278.jpg
走っている間、1台も対抗車は来ませんでした。
d0178511_21502234.jpg
でも油断は出来ませんね。

安全第一。

d0178511_21513990.jpg
20馬力そこそこでは、トップギアで坂を登れません。

2速でダラダラ。

全然スポーツライドではない、このサイドバルブという乗り物。

d0178511_21530868.jpg
退屈か?といえばそうでもない。

とても楽しいのです。

d0178511_21540626.jpg
誰もいない道を走っていると、

時々、タイムスリップしたような錯覚に陥ります。

というか、「70年前にも同じような体験をした人がいるんだろうなぁ」という思いに駆られるんです。

「その音も、その景色も70年前とそう変わらないんじゃないか?」とね。

d0178511_21582349.jpg
国道401号線は国道400号線に突き当たります。

すぐにある道の駅「からむし織の里」

ここで休憩。


このあと大辺峠に向ってみます。







[PR]

by hiyokobeans | 2015-05-13 22:07 | 本日の山道 | Comments(2)