我思故我存

babyagogo.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2015年 09月 30日

迷子になっているかも気付かない。

持ってる工具を漁って思いついた結果がこれ。

いけるか?

どうか?

d0178511_23315040.jpg
偏芯させれば、フェイスミルのような動きをするような・・・・・

まぁ 試しに。

d0178511_23325927.jpg
45度の角度はVブロックにお任せで。     と。

とにかく設置に時間が掛かるなぁ。。。。。

どれどれ。

d0178511_23344126.jpg
あ。高さが合ってないぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。

まぁ。ちょっと削ってみよう。

いけるかなぁ。。。

d0178511_23370810.jpg
なんとか、削れそうなので、

高さを合わせて設置し直し。

カッターで切った面を基準にして・・・・・・と。

あれ。少し傾いてるなぁ・・・・・

敷板で傾きを補正して・・・・・・・・・と。(このとき、敷板の多さに疑問を抱かず・・・・・)

d0178511_23394120.jpg
イッテミヨーーーー!

d0178511_23405234.jpg
時間は掛かったが、なんとか行けた。

と思ったが。



このあと気付く・・・・・

あれ?



[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-30 23:47 |   東京高橋 | Comments(2)
2015年 09月 28日

角煮のレシピ。

前々から、欲しかった、エプロンのストッパー。

自分で作ってみようと頑張ってみてます。

設計図は頭の中で描いているので、

作業は行き当たりばったり。

d0178511_21262066.jpg
いきなり四爪で回して・・・・・・・・と。

d0178511_21175394.jpg
基準になる面を作って・・・ます。
d0178511_21190134.jpg
ケガいて、穴を開けて・・・・・・ええと次は。

d0178511_21195116.jpg
とりあえず、取れるところを取ってみようかな・・・・

ん?これはあまり意味無かったかな。

d0178511_21211661.jpg
じゃあ。切り込みを入れて・・・・・・・・と。

終わりが見えない。

が。

やってみるしかないな。

d0178511_21233536.jpg
ええと。こっち向きからも切り込みを入れれば・・・・

あぁ なんかもう。パズルみたいだなぁ。

d0178511_21245914.jpg
カッターの届かなかったところは金ノコで切れば・・・・・

よし。

テンパってきて、写真が少なくなってきた。

d0178511_21281525.jpg
さらに、45度で切り込みを入れて・・・・・

今思えば、ここの角度(45度)の計測が甘かった・・・・・・・

それから、カッターを留めるネジを逆ネジバージョンも作った方がいいなぁ。

d0178511_21301299.jpg
更に、同じ方法で切れるところまでを切り取って・・・・・・・。

考えるのと、実際やるのじゃ全然違う。

何度、フライス盤が頭をよぎったか・・。

d0178511_21312428.jpg
なんとか。ココまできた。

あとはこの三角が上手に取れればいいんだけど・・・・・・



なにやってるか判らないでしょう?そうでしょう?
自分でも、よく判ってません。

まぁ。記録という事で・・・・


[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-28 21:39 |   東京高橋 | Comments(2)
2015年 09月 25日

久々に。

最近、ベンリイばっかり乗っていたのですが、

久しぶりにWLでお出かけ。

d0178511_22365816.jpg
コンビニでおにぎりを食べながら思う。

d0178511_22374042.jpg
やっぱ好きだ!

d0178511_22411444.jpg
別にあてもなく、ただプラプラ走る。

「やっぱりイイなぁ。サイドバルブ。」

d0178511_22415754.jpg
心地よい排気音と、心地よい振動。

流れる景色。そして風。

あぁ。そうそう。このゆったり感だよ。

d0178511_22433014.jpg
小一時間でこんなところまでこれちゃうなんて、

なんて幸せな事なんでしょう。
d0178511_22450633.jpg
d0178511_22451926.jpg
d0178511_22461773.jpg
こんなに気持ちがいいと

もう大都会には戻りたくないと思うのです。

d0178511_22471554.jpg
何かで読んだけど、

「オートバイなんて時速100キロで走れる性能があれば十分だ。」

そうかもしれない。
d0178511_22472594.jpg
d0178511_22405543.jpg
一生乗りたいなぁ。。。。。。この乗り物。



[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-25 22:55 | 43WLC | Comments(0)
2015年 09月 22日

ギザギザールデゴザル。

「シャラシャラシャラシャラシャラ。」

気持ちよく削れる。嬉しい。

d0178511_18501432.jpg
20ミリの角棒にスリットを入れてます。
d0178511_18510400.jpg
出来た。

昔買った引き出の中に転がっていたローレットの駒。

軸棒は、5mのドリルのシャンクを使ってみた。

5ミリのドリルのシャンクは4.95ミリ。

他のも調べて見たけど大体表記から5/100位シャンク部は細いみたい。

ドリルは穴開けた時に摩擦を生まないように、微妙なテーパーになってるんだね。

d0178511_18495825.jpg
早速。グーリグリ。

結構強く当てないと、溝が掘れないらしい。

チョット爪が滑りました。。。。

d0178511_18562090.jpg
作っていたのは、旋盤の替え歯車を留めるネジ。

インチネジを切る時に歯車を2階建てにするんだけど、

元々着いていたネジだと歯車に干渉するんだ。

とりあえず大量のワッシャで回避したんだけど、

2から3山しかネジに噛まなかったんだ。

d0178511_18583712.jpg
ちゃんと、ローレット出来ました。

チョット癖になりそう。

旋盤も少しづつ使いやすく改良していかないとね。

[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-22 19:06 |   東京高橋 | Comments(2)
2015年 09月 21日

休日のロクロ。

連休中にどこか出かけようと思ってたんだけど、
なんか、先日の大雨で道路の調子が悪そうなんで、
今回は、家でガサゴソ。


d0178511_21291995.jpg
ドリルの研ぎが上手に出来ると、

切子が龍の髭みたいに2本ピャーと出る。

こういう時は穴も綺麗なんだよね。



d0178511_21310477.jpg
せっせと作ったのはこんな道具。

欲張って柄の部分が長め。

d0178511_21321898.jpg
この、カッターを旋盤で使えるように。

芯押しが使えるようにちょっと形を考えた。

d0178511_21344319.jpg
早速、試す。

芯押しを使わないとビビってしまうが、

芯を押すと・・・・・良い具合。




コレを使って、作る物は・・・・・・・





[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-21 21:44 |   東京高橋 | Comments(2)
2015年 09月 15日

税徴収の日。

車検の準備を。

車検だからって、そんなにアチコチ準備する必要は無いんだけど、
心配なのは、光軸と光量。

光量は測れないので、光軸の確認。

まずは、ガレージの壁から距離が取れる目一杯の距離を測る。

ちなみに壁から4.3m

d0178511_20031510.jpg
続いて、壁にライトの目印をつける。

自分のは、ヘッドライトの高さが1.0m。

10m先で、水平(1.0m)と、ライトの高さの7/10(0.7m)の間を照らしていれば合格。

新しい車両は8/10なので注意してくださいな。

d0178511_19582726.jpg
壁からの距離は4.3mなので、43%に縮小して、

1.0mと、0.87mのところにビニールテープで印をする。

これで準備OK。

d0178511_20055118.jpg
壁に垂直にバイクを向けて。

4.3mの位置にヘッドライトが来るようにして。(タイヤじゃないよ。ライトだよ。)

ライトの向きををテープの間に調整する。

この方法で、過去3回連続で合格してるので、割と大丈夫みたい。


d0178511_20093484.jpg
ミラーは、古いのは右だけでも車検に通るとういうような話を聞いたのですが、
自分の持ってる資料を読み漁っても、その記述が見つからなかったので、
とりあえず左右装着。

あとは、2人乗り登録なのでバディーシートを取り付けて。準備完了。

d0178511_20102272.jpg
あ。そうそう。メーターにキロ表記を追加して。

あとはぶっつけ本番。

光量検査の時は、回転上げちゃうし、
それでも駄目なら、3rdブラシ回して発電量上げちゃえばなんとかなるかな。

d0178511_20112991.jpg
結果は一発合格でした。

これであと2年乗れるよ。



[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-15 20:17 | 43WLC | Comments(2)
2015年 09月 09日

吸うよね?

ガスが薄いなぁと思ったC92。

でもさ。新車当時は薄かったのだろうか? なんて考えてみる。

きっとさ。そんな事は無いんじゃないかなぁ。

だって新車だもん。



でも今は薄い。なんでかな?

きっと何処かから、余計なすきま風を吸っているに違いない!

キャブの取り付け部(フランジ)からの2次エアはパーツクリーナーでチェックして問題なしだったけど、

スロットルバルブやキャブボディが痩せてくれば、ベンチュリーに出来た隙間から予定外の空気を吸うし、

ウチのC92も、きっと何処からか、余計な空気をツマミ食いしてるに違いない!!
d0178511_20121310.jpg
予備のキャブを見ていて気付く。

吸うことが出来るよね?ここから。

本来は、ワイヤーの接合部にゴムのカバーがついてるんだけど、

自分の車両はちぎれて紛失している。

たぶん吸ってるよね?ここから。

ここから吸った空気は、スロットルバルブの真ん中のニードルが刺さる穴の隙間や、
スロットルバルブとキャブの隙間を通ってエンジン側に流れるので、
燃料を吸い上げる効果はあまり無く、ただただ混合気を薄める事になるでしょう。

その2次エアは、正規ルートのエアクリーナー側から来る空気の流速を遅めるはずなので、
ガスの吸い上げも弱まっちゃうよね。

ほーら。やっぱりガス薄くなるよ。きっと。
d0178511_20143623.jpg
つまらない考察はおいといて、ゴムカバー作製。

材料は燃料ホースの切れっ端。ホームセンターに売ってるやつ。

中に芯も入ってないし、内径もワイヤーよりチョット細めで丁度良さそう。

被服を剥すと中身は緑色。

d0178511_20163268.jpg
あとはヤスリで整形してさ。

なんとなく、それっぽい形にする。

キャブ側は穴を大きくしたかったので、ドリルで揉んでみたが駄目だったので、

棒ヤスリで少し穴を拡大してみた。

d0178511_20184520.jpg
いろいろ、端折ってますが・・・・・・

無事装着。

この時点でまだ、ニードル位置は変更してません。

変化が起こるか 否か。


こういった、細かい積み重で、調子が変わってくるはず。

TKキャブだってやれば出来るんじゃないだろうか。

[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-09 21:00 | HONDA C92 | Comments(0)
2015年 09月 08日

秋の長雨。  

雨が続くと憂鬱になります。

さっき、なんとなしにプラグを見てみた。

やっぱ少し薄い気がするなぁ。

d0178511_20431134.jpg
それはそうと、WLの車検がもうすぐ切れる。

まずはこっちを対処しないと。

車検。車検。


連休は晴れるかなぁ。。。。

少尉連れて、どっか行きたい。

[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-08 20:55 | HONDA C92 | Comments(0)
2015年 09月 06日

久々。ひたちなか。

朝はチョット寒かったけど、始動性は上々で。

空キック数発の準備で、すぐエンジンは掛かりました。

一度、暖まってしまえばあとはセルでもすぐ掛かる。

宇都宮から ひたちなか は、2時間くらい走れば着いちゃうんだよ。

一応、オイルと工具持って出発。

d0178511_21335278.jpg

途中に立寄るコンビニにでは、

軽トラから下りてくるオジヤンが、

「これベンリイか?ドリームか?若い頃乗ってたんだよ」

必ずといっていいほど話しかけてくる。

みんな知ってる大衆車=ベンリイ。

d0178511_21362618.jpg
到着。

着いたのは8時頃なので、交換会はもう終盤。

プラプラと会場を散策して、

C92のクラッチワイヤーを買う。

雲行きもなんか怪しいのでとっとと帰ろ。

d0178511_21384675.jpg
交換会に来ると、古いのがいるね。

スバル。
d0178511_21391045.jpg
バモス。

よくこんなの作ったよね。

遊び心=ホンダ。

d0178511_21402222.jpg
軽トラ。

d0178511_21414207.jpg
あ。メグロ。

全部同じに見えるんだよなぁ・・・・メグロってさ。

「Y1」と書いてある。

d0178511_21423693.jpg
タンクは違うの付いてるのかなぁ。

目の保養もすんだし、さて帰ろう。

d0178511_21441998.jpg
道中のC92の調子は、まずまず。

スピードメーターが狂ってるので、速度が良く判らないんだけど、

車の流れに乗ってるので、60くらいの巡航なのかなぁ。

この位なら、普通に乗れる。

ただ。シートが硬いのか、長時間乗ると尻が痛くなる。

d0178511_21465044.jpg
エンジンが熱くなってくると、アイドリングの落ち方が悪くなる傾向があるみたい。

スロットル戻してから、アイドリング回転まで落ちるのに数秒掛かる。

スロットルバルブの戻りの悪さが原因なのか。それとも燃調が原因なのかなぁ。


スロットルのツキは悪くないし、アイドリングも安定してるんだけど、

坂道で力の無さを感じたりもするので、ちょっとニードルの高さを変えて試してみようかな。

膿だしの期間はとても勉強になります。


自分で考えて、試して、考える。

そんでもって。

試して、考える、また試す・・・・・・・・・延々。







[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-06 22:33 | HONDA C92 | Comments(2)
2015年 09月 02日

試運転。

なんかここんところ雨続きでさ。

乗れなくて、じれったいんですが、

仕事から帰って来てから、ちょいちょいと試運転を始めとります。

最初は回転がモッサリしてたんですけど、

20キロ位走ったあたりから、なんか回転が軽~くなった感触があります。

「リングの当りが出てきたのかなぁ?」なんて思ってますが、さて?


それから、OH前の不快な振動が消えました。クランク芯出しをやったのが功を奏したんだと思う。

体感できる違いは凄く嬉しいですね。

最高速度60キロ未満で走ってるのでまだ未知数な所もありますが、

全開でブン回した時にどうなるか、楽しみではあります。

d0178511_21412194.jpg
それからクラッチがね、

紙ヤスリ当てたりスプリングに下駄をはかしたり、

策を弄してみていたんですが・・・・・・・・・まだ滑る。

もうフリクションディスクは交換しないと駄目なのかなぁ。

クラッチ弄るのに、左カバーを何度も開け閉めしてしてたら、

自作ガスケットがヘタレて、オイル漏れるようになっちゃった。

まぁ。原因もはっきりしてるし、この程度はもうトラブルとは言えないですね。



そんなわけで、慣らし運転100キロ程完了。

10月はコイツで「オールドタイムランみかも」にエントリーしようと思います。

それまでには完調にしないとなぁ。

週末は、「ひたちなか」まで試運転かな。

クラッチ板売ってないかなぁ?





[PR]

by hiyokobeans | 2015-09-02 22:02 | HONDA C92 | Comments(2)