「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2015年 11月 29日

久しぶりの ひたちなかガレセ。

朝も早よから。

d0178511_21330765.jpg
街中は大した事無かったんだけど・・・・

畑の吹きッ晒しを走ってると寒い寒い。

d0178511_21342351.jpg
茂木の辺りまで来て、なんか、霜が降りてるなぁと思ったら、

茨城に入る手前の橋の温度計は-1℃。

出発から1時間も走ったら、信号待ちでプスプス言い出す。

d0178511_21360861.jpg
もしや?と思ってみてみると、

キャブレター凍ってました・・・・・・(汗)

自然の摂理とは正直です。

気化熱で温度が下がった訳ですね。

前向きに考えれば、良好な気化が得られているという事かな?

メーンノズルよりエンジン側が凍ってるのは当たり前として、

スロットルバタフライより前で、もうガソリンは気化してるという事なのかなぁ・・・?

それだけ、勢いよくガソリンが吸いだされている?

つまり、気圧が低いので、気化しやすいという事か?

d0178511_21403647.jpg
会場までは約2時間。

寒い寒いと言いながら到着。

バイクで来場の人は少なめかな。

d0178511_21415888.jpg
お客さんは沢山来てる。

さーてプラプラしよう。

d0178511_21424866.jpg
会場に着いたのは、8時頃だから、

交換会ももう終盤。

店によっては、もう店仕舞の雰囲気を出してる所もあったりする。

d0178511_21443968.jpg
DT-1かなぁ?

「触るな」と張り紙がしてある。

d0178511_21453173.jpg
リジッドのモンキーがあった。

欲しい引き出しがあったんだけど、バイクじゃ無理なので諦めて、

少々の工具を買いました。

d0178511_21484672.jpg
さて帰ろうかな。

東京から来てる人も居たみたい。

何時に家を出たんだろう?寒かったでしょうねぇ。

d0178511_21501015.jpg
帰りは気持ちよい秋晴れの中を帰りました。


いやー。本当にキャブレターって凍るんだなぁ。

本には書いてあったけど、都市伝説みたいなものだと思ってたよ。




[PR]

by hiyokobeans | 2015-11-29 22:07 | Comments(4)
2015年 11月 25日

オイルポンプ

週末教えてもらった動画。



スゲェなおい。





[PR]

by hiyokobeans | 2015-11-25 20:26 | Comments(0)
2015年 11月 20日

6ミリ軸。

壊れたと思っていたカメラ。

放っておいたらなんと直った。    


いや 治ったと言った方がいいかな。

d0178511_22225372.jpg
コソコソと、旋盤を操りまして・・・・

「これは怒られる使い方なのか?」

とか考えながら・・・・・

d0178511_22240632.jpg
出来た。

左が元々付いていたやつ。

右が買ったはいいもののサイズが違ったやつ。

真ん中が今回作ったやつ。

d0178511_22250048.jpg
コレでチャックの修正ができるかなぁ。。。

あとは爪の固定をどうやってやるかを考えないとなぁ。




[PR]

by hiyokobeans | 2015-11-20 22:32 |   東京高橋 | Comments(0)
2015年 11月 10日

第5回 霧降高原ヒルクライム その2

いつものように登ります。

違うのは、雨が降ってること。

ただそれだけ。
d0178511_19240851.jpg
雨のせいか、前方を走るヲレンジ号の白煙攻撃が

今日はあまり感じない気がするなぁ。

オイルの粘度が保たれているのか、

それとも煙幕を雨が押し潰すのか・・・・・

d0178511_19263109.jpg
何事も無く登っていくなぁ。

体がどんどん冷たくなっていくので、

単車より、乗組員の方がツライのかもね。

d0178511_19294307.jpg
30分位登ったかなぁ。

展望台に到着。

「あんまり霧はなかったねぇ。」

「景色は真っ白だけど、牧場のほうはどうなんだろうね?」

「あれ?BMWは?」

「なんか途中で止まったみたいだよ。」

「大丈夫かなぁ?」

d0178511_19311544.jpg
「ストトトトトトトトトトト------」

やってきた。

どうも、途中で止まってキックでの再始動が上手く行かなかったので、

Uターンして下り坂で押しがけしたんですって。

d0178511_19280435.jpg
集まったので大笹牧場までの後半戦に出発。

「ほいじゃぁ。後半戦行ってみよーかー」

d0178511_19402346.jpg
六方沢を渡ると・・・・・

d0178511_19405406.jpg
霧に襲われ辺りは真っ白。

対向車は見えないし、

カーブも良く見えない・・・・

d0178511_19430376.jpg
安全運転で無事到着。  大笹牧場。

当然ながら、単車はほぼ居ないね。

d0178511_19442132.jpg
本日は大笹牧場を占拠です。

d0178511_19503045.jpg
mm「やっぱサイドバルブはさぁ、圧縮が低いのがいいんだよ。
    それだけ、圧縮抵抗も少ないしさぁ、力の出具合も緩やかだし・・・・云々」


鮭 「やっぱりオートバイはフライホイールだよねぇ。重いヤツが面白いよ
    ワッパがグルングルンてさ・・・・・・・云々」


こんな会話があったのか 無かったのか。

実際のところは、

「やっぱり、この時期の雨は走っちゃ駄目だネェ~。」

「そうだよね~」

恐らく、次回以降は雨天順延となるでしょうね。
d0178511_19550686.jpg
「ほいじゃぁ。下るよ~。」

「へーい。」

d0178511_19552487.jpg
エンジンかければ、排気管から湯気。

錆びるかなぁ?

帰ったら、水気をちゃんと拭取ろ。


d0178511_19560798.jpg
d0178511_19561807.jpg
d0178511_19562631.jpg
帰りも霧の中・・・・

d0178511_19565869.jpg
展望台で小休止して、

このまま、流れ解散となりました。

こんな雨の中だったけど、みんなで走れば、それなりに面白かったですね。

好き好んで走ろうとは思わないけどね。

帰って気付きましたが、カメラ壊れてました・・・・・・・残念。






面白そうだなと思った方。

次回は来年の初夏あたりに開催となるでしょうから、

是非いらしてみてくださいな。

別に、サイドバルブだけで走る会ではありませんから。

お気軽に、一緒に霧降を登りましょう。


おしまい。










[PR]

by hiyokobeans | 2015-11-10 20:05 | 霧降高原ヒルクライム | Comments(10)
2015年 11月 08日

第5回 霧降高原ヒルクライム その1

前日辺りから予報が怪しくなってきて、

当日朝の天気は既に雨・・・・・

むぅぅ。

d0178511_19531914.jpg
走り出してふと思う。

そういえば雨の中走る事って、あったかなぁ??

あぁそうか。こんなに降ってる雨は、何年か前のヒルクライムの帰りに降られて以来2度目かな。

わざわざ雨の日に走らないよなぁ。

d0178511_19555228.jpg
まぁ。全身オイルコーティングだし、機関部はまあまぁ大丈夫かなぁ・・・

なんかあるとしたら、電気のリーク関係かなぁ・・・・

ミッションの蓋に空いた穴から水が入ったら嫌だなぁ。。。

オイルタンクのキャップにも小さな穴が空いてるけど、ココから水は入るかなぁ?

近いうちにオイル交換かな。

そんな事より、集まるんでしょうかねぇ?この雨で。

d0178511_19581388.jpg
集合場所に着いたのは9時チョット前。

「居た。もう来てる。」

ヲレンジ号がもみじの妖精のような佇まいです。

d0178511_19593066.jpg
雨の日に乗ったっていいじゃないか。

傍からみれば、ちょっとおかしな人たち。

屋根の無い集合場所で、

いつものように単車話に花を咲かせます。

途中、ブログにコメントをくれたyoさんも様子を見に来てくれました。

今度は一緒に走りましょう。

d0178511_20011117.jpg
雨が少し強まり、

ヒラリ。

d0178511_20012659.jpg
ヒラリと、

もみじがおすそ分けを始めた頃・・・



「ストトトトトトトトトトトトトトトトトトトトトトトトトトーーーーー。」

d0178511_20024364.jpg
もう一人おかしな御仁が現れました。

ベロセットさん今回はBMWでご登場です。

R50って言うんですって。

私。全然詳しく無いんですけど、BMWは凄く興味があります。

どこかに、レストアベースくれる人いないかなぁ。

格好イイヨなぁ。

d0178511_20081189.jpg
19時半を回ったでしょうか、

モデルKのご到着です。

4人集まればもうおかしな人ではないね。

普通の人達です私たち。

まぁ。いわゆるいつものメンバーですけど、

この雨の中、ホント良く来るよね。みんな。

d0178511_20141897.jpg
続いて、撮影隊のおーたさんとセフロさんが到着します。

という事は、そろそろ赤い・・・・・・・

d0178511_20152634.jpg
来た。埼玉県民。あれ都民だっけかな?

d0178511_20160548.jpg
東北道を這いずり回る、
d0178511_20161554.jpg
赤い・・・・・・彗星??
d0178511_20162696.jpg
d0178511_20163348.jpg
d0178511_20164325.jpg
赤陸王の鮭夫会長の到着です。

d0178511_20174150.jpg
それにしても、良く走る陸王だわ。

d0178511_20345279.jpg
さーて。もう来ねーべぇ。

んじゃ そろそろ登ろうかね。


続く




[PR]

by hiyokobeans | 2015-11-08 20:58 | 霧降高原ヒルクライム | Comments(0)
2015年 11月 07日

晴れ乞い。来い。

明日の第5回 霧降高原ヒルクライム。
d0178511_21452553.jpg

晴れろ~。晴れろ~。晴れろ~。晴れろ~。晴れろ~。晴れろ~。晴れろ~。

降るな~。降るな~。降るな~。降るな~。降るな~。降るな~。降るな~。



[PR]

by hiyokobeans | 2015-11-07 21:48 | Comments(0)
2015年 11月 06日

アレット。コレット。シレット。

突然ですが。出来ました。

d0178511_19155157.jpg
簡単に出来るかと思ってたのに、スゲー苦戦した。

エンドミルの歯を欠いちゃいました。トホホ。

まぁ。でも固定は出来たッぽい。

揺すってみても、しっかりしてるみたい。

d0178511_19192886.jpg
元々。付いていたこの先端。

ここにネジ穴付きの砥石をつけるんだけども、

今回は軸付き砥石を使いたいので、

先端の部品を交換する。

d0178511_19203774.jpg
買って来たのがコレ。6ミリ軸用のコレット。

もちろん。ミタチのストレートグラインダ用。

だったのだけれども・・・・・・ブカブカでサイズが合ってなかった。

昔のとは規格が違うんだね。

というわけで。どうするか?

作るでしょ!!

作ればいいんでしょ!!


なかなか。進まないなぁ。。。。

旋盤手に入れても、バイクの部品を作るなんて、夢のまた夢か。




いよいよ明後日は霧降高原ヒルクライム!!

こだまするサイドバルブの排気音を聞きながら、山の空気と坂道を楽しもう!

興味のある方どうぞイラッシャイ。ラッシャイ。





[PR]

by hiyokobeans | 2015-11-06 19:29 |   東京高橋 | Comments(0)
2015年 11月 03日

あそこに見える穴は深いのだろうか?浅いのだろうか?

チョット遠くに穴があるようです。

ココからではその穴が深いのか浅いのか良く分かりません。

隣にいた 知った風な口を利く人は、

「あぁ。あの穴は深い穴だ。」といいます。

「何でですか?」と聞いてみると。

「あれは浅い穴だな。俺には分かる。近くに寄ってはイケナイ。」と言うばかり。


納得のいかない私は、面倒ですが穴の渕まで行ってみる事にします。

近くまで寄ってみればなんと そこには浅い穴。

遠くで悩んでいるよりも。とりあえず、自ら近くまで寄ってみるってのは大事な事ではないだろうか。

d0178511_21295964.jpg
話はさておき。

件の生爪チャックの硬爪を観察。

やっぱり隙間があるんだよね。

減りも均一ではなくて、写真の上から4つ位の歯が極端に減っている。

長物を加えると、この4歯は材料に触ることすらない。

コレをどうにか、平らにしたい。

d0178511_21341078.jpg
削るには、生爪の成形と同じ方法で・・・・・

どうにか爪を固定して、

真ん中の穴にグラインダーを突っ込んで削ればいい。    らしい。

因みに真ん中の穴の直径は55ミリ。

それから、爪を固定する方法はまだ 検討がついていない。

d0178511_21383343.jpg
道具はコレを使ってみようと思う。

コレをどうにか刃物台に固定して、

チャックの穴に突っ込む事で、研削できるんじゃないかと・・・・

d0178511_21394527.jpg
そんな想定で早速、手を動かす。

ワッカを作って、角棒を刃物台に固定して、

点付け溶接。

ビードの色がなんか変だなぁと思ってワイヤーブラシで磨いてみたら、

d0178511_21411522.jpg
あれ?なんか金色だぞ?

なんだこれ?

正月の部品交換会に買ってきた2㎜の溶棒なんですが。

鉄用という事だったんですけど・・・・

d0178511_21423737.jpg
磁石にくっ付かないじゃないか!!

軽金属なの??

でも鉄に溶けたんですけど?

もしかして。シリコンブロンズってやつかいな??

d0178511_21441589.jpg
まぁ。くっ付けばいいか。

とりあえず接合完了。

ここから割りを入れて、グラインダの首を鷲づかみにする予定。

上手く出来るのか?出来ないのか?

穴の渕はまだ遠い。




近づく価値はあるはず。

穴が深くて怖ければ、そこで引き返そう。







お暇な方はどうですか?ユルーイ集会ヒルクライム。

坂に登って解散なので、ツーリングのコースに組み込んでみたり・・・

願いが通じたか、天気予報も変わって曇りになったし・・・・

さあ。いらっしゃい。いらっしゃい。

公式告知はこちら

[PR]

by hiyokobeans | 2015-11-03 22:03 |   東京高橋 | Comments(4)
2015年 11月 02日

湖畔の蕎麦屋。

おでんだけじゃ物足りないなぁ・・・・

昼飯は蕎麦にしよう。

d0178511_19282702.jpg
やっぱり日光は宇都宮より寒い。

三依トンネル出口の温度計は8度だったよ。

d0178511_19303422.jpg
相変わらずの青い空。

まぁ。気持ちのよいこと。

d0178511_19311322.jpg
最近気付いたんだけど、

順光だと、空は青く写って。

逆光だと水色に写るみたい。

d0178511_19360845.jpg
五十里の方に進路を向けて・・・・

このアタリは、先日の大雨で結構道路が崩落したみたい。

所々、片側交互通行になってた。

沢の辺りには土砂が積もってたり、

五十里湖にも、木が沢山浮かんでた。

d0178511_19380606.jpg
着きました。

湖畔亭 「ほそい」

店から、五十里湖が眺められる蕎麦やです。

お昼時でしたけど、次から次へとお客さん来てました。

大笹牧場からも近いから、

ヒルクライムでジンギスカンに飽きたら、ここでもイイかもね。

d0178511_19443484.jpg
湖の景色も楽しんだので、

来週に迫る「霧降高原ヒルクライム」の下見に大笹牧場にいってみよう。

d0178511_19455316.jpg
川治ダムを越えて

北側から大笹牧場へ登ります。

d0178511_19484941.jpg
でもって到着。

単車は沢山来てる。

d0178511_19492980.jpg
ま。来週末もまた来るんだけどね。

寒いから、防寒はちゃんとした方がいいね。

d0178511_19502617.jpg
さて帰ろう。

交通量は普段より少し多いけど、渋滞するほどじゃあないかな。

来週もきっと大丈夫でしょう。

いろは坂に紅葉見に行った人は、渋滞に辟易して、霧降には来ないのでしょう。きっと。

d0178511_19515014.jpg
そんなわけで、来週は。

第5回 霧降高原ヒルクライムでございます。

まぁ。天気予報が怪しいんですが・・・・・

なんとかなるでしょう。きっと。お願い・・・・・





[PR]

by hiyokobeans | 2015-11-02 19:57 | 本日の山道 | Comments(0)
2015年 11月 01日

標高600mの極楽。

空高く 風涼し 飛ぶ排気音。


試運転がてら今日はツーリング。

スワップミートも考えたけど、日光方面へ行く事にしたよ。
d0178511_21003614.jpg
まずは。矢板方面へ

目指すは八方ヶ原。

昨日取り替えたモータースプロケットの効果や如何に。

d0178511_21032255.jpg
平地でも違いはすぐ判ったよ。

今までの40マイルの感覚で、42マイル位出てる感じ。

31丁を32丁に交換したから・・・・・・   ええと。

32÷31=1.032・・・・・・   103%かぁ。

「速度3%増し」の「後輪トルク3%減」という事かな。


感覚的には「ん?ちょっと速くなったかなぁ?」って位。

まぁ。これは平地での話し。

d0178511_21100229.jpg
ほどなく山突入。

山道はどうでしょうね。

d0178511_21114320.jpg
今までギリギリ3速で登っていた坂を、2速で登るハメになった。まぁそりゃそうだ。

良いほうに考えれば、2速での登坂は今までより楽になったし、
3速から2速に落とす踏ん切りもつけ易くなったとも言えるかな。

まぁ。一長一短という事かな。

そんなこんなで、山の駅で小休止。
d0178511_21194578.jpg
再び走り出して、秋の栃木を満喫するよ。

標高上がるとかなり寒いね。

紅葉見物かいつもより少し車の量が多いね。

路肩の落ち葉を避けて中央よりを走って来るので、注意して走んないとちょっと怖い。

d0178511_21433452.jpg
途中のトンネルに、右前部が大破した車が放置されてた。

みなさん安全運転で走りましょ。

d0178511_21455684.jpg
いつもはこのまま塩原方面へと抜けちゃうんだけど、今日はチョット寄道。

更に細い通りを抜けて・・・・・・・

d0178511_21475976.jpg
到着。

ココで休憩。

小太郎ヶ渕。

d0178511_21485857.jpg
標高600m

d0178511_21492824.jpg
名物は草だんご。

d0178511_21495376.jpg
そして写ルンですの自動販売機!?

d0178511_21503858.jpg
崖にへばりつく。茶屋。

d0178511_21512437.jpg
今日はお客さん沢山いるね。

d0178511_21520168.jpg
とても風流な。

d0178511_21533513.jpg
ちょっと前に存在を知ったのだけれども。
d0178511_21540772.jpg
すっかり。

お気に入りの場所になりました。

d0178511_21565477.jpg
冷えた体をおでんで温めます。


さて。ココまで来たら、五十里の方回って、霧降を偵察していこう。




[PR]

by hiyokobeans | 2015-11-01 22:02 | Comments(0)