「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 31日

パイオニアラン2016 その3

パイオニアラン。

名前に「ラン」て付くのに、走らない発動機が集まります。

その場でポンポン煙を上げる発動機。

軽油と油の燃える臭いを立ち上げて、変質者の五感を刺激するのです。

d0178511_19243557.jpg
d0178511_19292791.jpg
昔はどこの農家や工場にもあったんでしょうか。

この木の櫓の付いている発動機はポータブルなの?

まだまだ分からない事がたくさんある発動機。

d0178511_19303946.jpg
排気バルブはプッシュロッドで開閉するの。

吸気バルブはピストン下降によって出来た負圧によって自動で開くんだよね。

だから吸気バルブはスプリングが細い。

ちなみに、古い機械についてるボルト・ナットは角がパリッとしていて恰好良いいんだよね。


d0178511_19344490.jpg
やん坊。まあ坊。

もちろんディーゼル。

d0178511_19361455.jpg
発動機を始めるには、まずフォークリフトかユニックを手に入れないといけないのか?

思いのほか敷居が高いのかもね。

d0178511_19373055.jpg
d0178511_19384570.jpg
ジャンルがたくさんあるのでしょうか?

エンジンならば何でもゴザレなんでしょうか?

こいつは船のエンジンらしい。

d0178511_19435140.jpg
他にもなんだか分からない乗り物が。。。。

d0178511_19441850.jpg
ライトが付いてますが、夜も走る気なのでしょうか?

d0178511_19455505.jpg
これも何??

動力がまんま発動機ですね。

d0178511_19483394.jpg
実際に記憶に無い機械のくせに、

なぜか懐かしい気持ちになるこの発動機という道具。

d0178511_19501747.jpg
シュポッ。シュポッ。

d0178511_19503984.jpg
シュポッ。

d0178511_19521967.jpg
いかに低いアイドリングを保つか?

というのが一つの美学である様に思います。

100rpm位で悠々と回ってるのもあります。

単車乗りとしてはちょっと憧れますよねぇ。。。。これには。

d0178511_19542769.jpg
無骨な機械のわりに、みなさん繊細にチューニングを施しているようで、

点火時期をずらしたり、いろいろやってるみたいです。

もちろんパワーのためではなく、止まりそうで止まらないアイドリングの為にね。

d0178511_20112956.jpg
バフッ。バフッ。
d0178511_20120395.jpg
なぜか、ずっと見ていられるんだよなぁ。。。。

なんででしょう。

「内燃機 いきつくところは 発動機」


つぎは、駐車場とサイドバルブ。



6月12日は第6回 霧降高原ヒルクライムやります!
こちらもよろしくお願いします。





[PR]

by hiyokobeans | 2016-05-31 20:21 | Comments(0)
2016年 05月 30日

パイオニアラン2016 その2

パイオニアランの良いところはさ、

いい意味でダラダラしてんのね。

発動機の音と臭い。古い単車が並ぶ会場。

受付してから、終わるまで、とにかくゆっくり時間が流れんの。

会場でいろんな人と話したり、とにかく楽しいんだ。





まぁ。自分の写真でどれだけ伝わるかは甚だ疑問ですが、

会場の様子をパチリ。

d0178511_20104672.jpg
d0178511_20172245.jpg
d0178511_20173153.jpg
今年の、参加証の益子焼ペンダントはモンキーだったよ。

d0178511_20180499.jpg
d0178511_20181123.jpg
d0178511_20182083.jpg
そういえば、今年から参加車両の年式制限が無くなったらしい。

d0178511_20201165.jpg
d0178511_20203032.jpg
d0178511_20204174.jpg
d0178511_20205399.jpg
d0178511_20210587.jpg
d0178511_20212448.jpg
d0178511_20213129.jpg
d0178511_20220050.jpg
d0178511_20231858.jpg
d0178511_20233427.jpg
d0178511_20234408.jpg
d0178511_20243903.jpg
いやー

いい天気。


つぎは発動機。





[PR]

by hiyokobeans | 2016-05-30 20:30 | Comments(0)
2016年 05月 29日

パイオニアラン2016に行ってきました。

パイオニアランに行ってきました。
会場でお会いできた方々。いろいろな話が出来て楽しかったです。
どうもありがとうございました。





とりあえず、少しだけ。

d0178511_20474683.jpg
今年も、宇都宮の小さな峠を越えて。

d0178511_20485087.jpg
朝も早よから。

d0178511_20491276.jpg
ブーン。

d0178511_20492712.jpg
ブーン。
d0178511_20494211.jpg
~♬

d0178511_20504424.jpg
~♪

d0178511_20511065.jpg
受付前に着いちゃった・・・・・

d0178511_20521429.jpg
パイオニアラン2016。

第32回。

宇都宮で32年前から続く旧車の祭典。

d0178511_20554438.jpg
続く。

[PR]

by hiyokobeans | 2016-05-29 21:00 | Comments(0)
2016年 05月 28日

明日はパイオニアランだーーーー!

結局フロントフェンダーは間に合わなかったなぁ・・・・

とりあえず現状のままで明日は参加することにしますよ。

d0178511_20070586.jpg
5月になって、お化粧直しをした我が愛機だけど。。。

先週大事なブレーキに手を入れたので、

もし、だめなら明日行けないじゃんね?

というわけで試運転。

d0178511_20081944.jpg
今までは、大きさがアンバランスで付けなかった丸いエアクリーナも装着して一人悦に浸っちゃいます。

「うーん。いいなぁ。全然純正とかじゃないけど、俺の単車かっこいいなぁ・・・・。」




あ。そうそう試運転だった。

d0178511_20101220.jpg
行ってきまーす。

ドラムは手を入れた効果もあって、変な感触は無くなったし、感じもいい。

利きもずいぶん改善したし、作業の効果は十分にあったかな。

ドラム内径が大きくなったから、ブレーキの調整代が少なくなったけど、それはしょうがないね。

まぁ。ブレーキシューを張り替えればいいんだしね。

それにしても、久しぶりに乗ったWLはやっぱり気持ちがいいなぁ。

d0178511_20124218.jpg
シートポストの改造効果と相まって、スゲー乗りやすくなった。

いつもより多めにスロットルが開いちゃいそうで困っちゃうなぁ・・・・

そんなわけで、試運転はボチボチ。

d0178511_20160953.jpg
明日は、ちゃんと会場まで行けそうで良かった。

今回はなんかちょっと、雰囲気の違うパイオニアラン。

どんな感じになるだろうね。楽しみです。

もし会場で見かけたら、声をかけてみて下さいな。

喜びますので!


それではまた明日。



[PR]

by hiyokobeans | 2016-05-28 20:27 | 43WLC | Comments(0)
2016年 05月 25日

イケ面ブギ。

鉛筆削り。

d0178511_20354674.jpg
今回使おうと思いうのは、これ。

「面板」と言うんだってよ。

めんいた? めんばん? 読み方は不明。

d0178511_20370279.jpg
ちょっと小ぶりなんだけど、

d0178511_20375263.jpg
スクロールチャックのバックプレートに装着できるニクイ奴。

うちの高橋旋盤は主軸にショートテーパーが付いてなくて、

バックプレート固定のネジが3本のちょっと珍しいタイプなので、

主軸に直付け出来る面板が中々見つからなかったんだよね。

これなら、汎用性があっていろいろ使えそうなの。

d0178511_20412327.jpg
でもって装着!

角が生えてます。

でもこの角はまだ仮の姿。

d0178511_20432288.jpg
この状態で、もう一回テーパーをさらって、芯押しの芯を出す。

コレはもうね、芯が出ますよ。

なんせ主軸を一体ですからね。

d0178511_20445496.jpg
テーパーを作るのに刃物台を回転させたので、

水平に戻すために、こんな感じで固定センタを使ってみた。

まぁ。こんな感じで刃物台を水平に戻しました。

d0178511_20480521.jpg
そしたらこんな感じ。

面板とハブの距離も近くて具合も良さそうだ。

このままでは、芯押しがスリップしそうなので、

面板から足を生やします。

d0178511_20500482.jpg
こんな感じで。

反対側にも、重りを付けて、重量バランスが釣合う様にしましたよ。

こんなデカい物が回るのは、怖いんだよね。

まして震え出したらさらに怖い。。。。

念のため。念のため。

d0178511_20520283.jpg
そしたらチェック。

赤字で書いてあるのは、車体に取り付けた時の、ドラム内面の振れ。

それと、この旋盤に取り付けた状態でどれだけ違うか確認。

違っていれば、アクスルシャフトと、違うところで芯を取っているという事で、

違う方法を考えるところですが・・・・・


ほぼ。同じ数値が出たので、これで行ってみようと思います。

ブレーキ屋さんは、どこで芯を取ってるのでしょう?

ドラムの真ん中の穴かなぁ・・・・・?

研磨するのに、ドラムしか送らないものねぇ。

d0178511_20564764.jpg
穴繰りに使うチップは、たまたま持ってたK種?のやつ。

PとかKとかMとか、刃物にもいろいろあるみたいなんだけど、

まぁ。。。。よく分からないんだよねぇ。

鋼用・アルミ用・鋳鉄用などなど・・・・・・・

特に、中古のチップばかり持ってるので、どんな用途で使うのか判別できないんだよなぁ。

形状とか、材質とかいろいろあり過ぎです(涙)

d0178511_21020375.jpg
「えーーーーーーーい!」

案の定片当たりしてる。

波打つドラムを矯正。


でもね。このドラム厚みがそんなに無い。

たぶん、新品で3ミリ位じゃないかな。

これは、削る前に測ったら2ミリちょっとだったよ。

使用期限どのくらいなんだろうか。

d0178511_21045172.jpg
修正だけってことで、完全には削らなかった。

最低限の修正に留めました。

「まぁ。このくらいで勘弁してください」という感じです。


さてさて、どうなるかなぁ・・・・・

週末は車体に取り付けてテストだねぇ。

パイオニアランは、フロントフェンダーどうしようか・・・・





こちらもよろしくお願いします。







[PR]

by hiyokobeans | 2016-05-25 21:17 | Comments(0)
2016年 05月 24日

なんとなし。

そういえば。

昔使ってたハブがあったなぁ・・・・

レースの状態が悪かったからお蔵入りしたんだ。

d0178511_20182736.jpg
これをちょっと、バラしちゃおう。

d0178511_20185184.jpg
どーん。

これを使ってドラムを修正できるかな?

d0178511_20192375.jpg
なんとなく、乗せてみた。

うーん。

d0178511_20200544.jpg
ケレをあてがってみたが、どうも違う・・・・

チャックからハブまでの距離がありすぎる気がするよなぁ。

d0178511_20212182.jpg
こっちは、上手くインナーレースを押せないので、傘センター。

メーターギアの穴は芯が出ているのでしょうか?はてさて??

どうやったら、いいのかねぇ・・・・・


そういえば、こないだ手に入れたアイツを使ったらいいかも。

もうちょい考えよ。






[PR]

by hiyokobeans | 2016-05-24 20:26 | 43WLC | Comments(0)
2016年 05月 23日

第6回 霧降高原ヒルクライム   -告知-

今週末は宇都宮春の祭典「パイオニアラン2016」ですが、

その2週間後。

梅雨入り間近の6月12日。

またまたやります、霧降高原ヒルクライム。

「日光の麓に集合して、霧降高原を登って、大笹牧場で昼飯を食う。」

たったそれだけのゆるーい集会。

参加賞も、ギャラリーもありませんよ。

好き者が、プラプラ走るそんな集会。

車種や年式に制限はありませんので、一緒に走ってみようと思う方はぜひ来てみてくださいな。

前回は、雨の中の開催となりました。
一応ね。雨天決行ですよ。

d0178511_20570259.jpg
開催日時 平成28年6月12日(日曜日)

集合時間 午前9時

集合場所 日光運動公園第2駐車場

https://www.google.co.jp/maps/dir/36.7481695,139.6363568/36.7484725,139.636436/@36.7483189,139.6341884,17z/data=!4m9!4m8!1m5!3m4!1m2!1d139.6363495!2d36.748171!3s0x601fa0ecf393dadf:0xb0b289e645bce043!1m0!3e2?hl=ja

恐らく、スタートは10時頃になると思います。
参加車両の状況によって少し早まる可能性もありますのでご注意を。

コースはこんな感じ。
距離20キロ。斜度8~10度くらいの山道です。
元々は有料の観光道路なので走りやすく気持ちの良い道です。

https://www.google.co.jp/maps/dir/36.7483823,139.6365418/36.814552,139.59055/36.8405648,139.6166565/@36.7988924,139.6120967,13z/data=!4m2!4m1!3e0?hl=ja
エントリーに手続きは必要ありません。
集合時間までに集合場所に来ていただければオーケーです。
みんなで、梅雨入り前の霧降を堪能しましょう。
d0178511_21062569.jpg
(注)途中で故障してもサポートはありませんのでご注意を。
  「故障と弁当は自分持ち」ですのであしからず。



ちなみに前回までの様子。

第1回
第2回
第3回
第4回
第5回

雨降らないといいなー。

[PR]

by hiyokobeans | 2016-05-23 21:25 | 霧降高原ヒルクライム | Comments(0)
2016年 05月 17日

テキトーテキトー

うーん。

どうなんだ?

これ?

取り付けてもいいんだろうか?

まぁ・・・・・・いいか。

付けてみて、嫌なら、やり直せばいいんだし。

d0178511_21321740.jpg
しょぼいのは自分が一番分かっております・・・・・

むぅ。



フロントフェンダーは、これの比じゃないほど凸凹なんですが。

考えるのも恐ろしい・・・・(涙)






[PR]

by hiyokobeans | 2016-05-17 21:42 | 43WLC | Comments(0)
2016年 05月 15日

テキトー

とりあえず、リアフェンダーに色を付けてみました。

下塗りに、錆止め色。

なにが嫌いだって、塗装が苦手です。

d0178511_21254341.jpg
色を塗ると、凸凹が目立つなぁ。

錆のあばたもあるし・・・・・・

まぁ。いいや自分のだし。

テキトーテキトー。

このまま、黒く塗っちゃお。

[PR]

by hiyokobeans | 2016-05-15 21:31 | 43WLC | Comments(0)
2016年 05月 12日

ガラス交換再び。

ガラス屋さんでジャンクガラスをくれる約束をしたのだが・・・・

一向に2㎜厚のガラスが捨てられないので、

ホームセンターで買ってきました。

d0178511_19523649.jpg
ガラスなんて切るのは初めてだったんですが、

どうにか。

切れた。

いや割れたという表現の方が正しいか?

d0178511_19532983.jpg
恐れずいこう。

エイヤー。エイヤー。

d0178511_19540037.jpg
カーブも切れるらしい。

本当だ。

まん丸いのは難しそうだけどね。

フリーハンドで思った線を切れるようになるには練習が必要だね。

d0178511_19550267.jpg
細かい整形は、ベルトサンダーでやる。

火花が散るし、紙やすりの減りがとても速い。

ガラスは硬い。

ちょっと、両頭グラインダでも試したが、

欠けそうなので却下。

赤砥石では駄目だったかな。

d0178511_19571231.jpg
そんなわけで、リベンジ完了。

直すって楽しいね。



出来るからやってる訳じゃないんだよ。

やってみたら出来たんだ。

やってみない人は一生出来ないまんま。

自分はそんなのいや。




[PR]

by hiyokobeans | 2016-05-12 20:07 | HONDA C92 | Comments(2)