2017年 03月 20日

一点もの。

キャリアの形は、漠然としている。

一応。「こんな感じで」というのを見せてもらったが、

実際の寸法は解らないし、

真似になっても良くないとので、

結局は、自分で設計デザインすることになる。

d0178511_20530799.jpg
最初は、もっと華奢な物を考えていたんですが、

作っているのはキャリアですから、

荷物を載せて、9ミリの丸棒が座屈したら危ないので、

一応、考えてこんな形。

形自体は、WLAのキャリアの2番煎じですね。

d0178511_21000389.jpg
車体にあてがって、様子見。

キャリアの天板の平行だとか、

プレートの角度だとか、

座面と後ろ足が1ピースなので、

案外、融通が利かない事に気付く。

「結構、メンドクサイかもし・・・・・・」

d0178511_20553396.jpg
見せてもらった見本は2本足だったけど、強度も上がるし、見た目もイイので3本足にしようかな。

前足に対して、後ろ足が長いので、このキャリア

回転させると、フェンダーとの隙間が大きく変化する。

これが非常にメンドクサイ。

フェンダーと天板が離れすぎると、間が抜けて恰好悪いからね。

逆に、フェンダーと天板が干渉したら最悪ですけどね。

なので、最初からバッチリになるように位置決めしないといけない。

慎重に、取り付け角度を検討して溶接。

d0178511_21042152.jpg
決まったーーーーーーー!!!!!!!

どうも、上手くできたっぽい。

天板の平行を出して、フェンダーとの隙間もいい具合。

3角形が出来てしまえば、もう形が変わることは無い。

上手くいって一安心。

d0178511_21072182.jpg
もう1本足を追加してこんな感じ。

いいんじゃないの。


作りながら思ふ。

こういうのって、町の鉄工所で作れないんだろうか??

頼む時には、設計図がいるんだろうか???

そうなると難しいよねぇ。

足の左右の開きは少し違うし、フェンダーの直径を測るのも難しいし・・・・

正直、いきなり設計図って言われても、素人には荷が重い。


鉄工所はもちろん、作る技術は十二分にあるんだろうけど、

たったひとつの荷台を作るのに、どれだけの労力を割いてくれるのだろうか。

まぁ。結局はそういうの作ってくれるバイク屋に頼む事になるんだろうね。

ワンオフってやつですね。
d0178511_21534479.jpg
さてさて。くだらない考察は放っておいて、

単車にあてがう。

そして、眺める。

じっくり。

眺める。
d0178511_21592063.jpg
眺める。
d0178511_22001698.jpg
あとは回り止めがいるね。

どんな感じにしましょうか。

こんな感じにしてみましょうか。

d0178511_22013903.jpg
どうでしょ?

まだ。雰囲気見ただけですが。

見た目は良さそう。

d0178511_22034958.jpg
ここから先は、実車に合わせながら。



依頼者に実物を見てもらうまで、緊張が取れません。

1点物って、色々たいへんだわ・・・・・・











[PR]

# by hiyokobeans | 2017-03-20 22:35 | Garage | Comments(2)