我思故我存

babyagogo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 09日

直流発電機 その2

飯も食ったし、おもむろにジェネレーターのエンドカバーを外す。

見た感じは断線しているようには見えないけど。。。。

とりあえずこないだ頂いたジェネレーターの配線図を見比べる。

d0178511_19573284.jpg


上から見えるバネの下にあるのがポジティブ(+)ブラシ。
始動前はGENランプから来た電流をコンミュテータを介して
フィールドコイルに送る。
始動後は発電された電気をコンミュテータから受け取り
リレーに送る。

ボディから出てる突起。
右側がリレー端子で左側がスイッチ端子。


d0178511_2002853.jpg

下から見えるバネの下にあるのがネガティブ(-)ブラシ。
コンミュテータからアースにつながる接点。

その左側に見える真鍮の端子が3rdブラシのブラシホルダ。
原理がいまいち解らないけど、3rdブラシの位置を動かすことで、
発電量を調整する。

d0178511_2064280.jpg

左が「MODEL 32E」、右が「MODEL 32E2R」

「32E」にはカットアウトリレーを使い、
「32E2R」にボルテージレギュレーターを使うらしい。


よく見れば、どうやら右の配線に近いような?

でも3ブラシ。

でも3rdブラシには配線がしてない。→つまり「ハリボテ」状態?。→イコール実質2ブラシと言うこと?

確かにこれまでレギュレーターを使っていたしコンデンサもついてた。

もしかしたらコンデンサーもレギュレーターの配線もそのままで機能してたのか?

というかこのジェネレータ「32E2R」だったんだな。きっと。


配線を組み替えればいろんなモデルになるって事なのか?
外見にだまされてはいけないという事だね。
これもしかして?。



ジェネレーター。
配線を組み替えて「32E」として使うか?
それともこのままの配線で、レギュレーター&コンデンサーを装備するか?。

ここまで来たからばらしちゃおう。



そりゃそうだ。
だってもう何も考えず、
カットアウトリレー注文しちゃったもん。
[PR]

# by hiyokobeans | 2010-11-09 20:47 | 43WLC | Comments(0)