我思故我存

babyagogo.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 20日

ヘッド組んじゃえ。

シートカットしたヘッドは綺麗に洗って、

バルブ組んじゃいましょ。

d0178511_18520650.jpg
この、リサイクルショップで500円で買ってきたバルブコンプレッサは意外と使いやすい。

d0178511_18532013.jpg
そうそう。分解していて驚いたんんだけど、

67年式のこのエンジン、排気側にステムシールが仕込んであるのよ。しかも分解式。

さらに、驚く事に、シールの新品が出た。

MD90とかにも使っているのかな。

d0178511_18553785.jpg
でもってコッターハメるのにはこの道具。

歯医者さんが銀歯おさえるヤツ(推測)

どこで買ったんだっけなぁ?渡良瀬の部品交換会だったけなぁ?

どこかのリサイクルショップだったけなぁ?

d0178511_18565104.jpg
コイツが、コッターにぴったりで、

スゴイ使いやすいの。

もう手放せないね。

「コッターハメハメ君」と名付けよう。

d0178511_18572323.jpg
バルブ組んで、手で押して馴染みを出す。

燃焼室が全部鉄なのね。このヘッド。

ドーム型の部品をヘッドのアルミに鋳込んである。

なんでだろう?シートリング埋め込むより安上がりだったのかなぁ?

d0178511_18590732.jpg
そんなわけでヘッドはおしまい。

自分で手を入れたエンジンがどう動くのか?

これが知りたくて面倒なことをやるのだと思う。

失敗したってイイんだよね。そん時は悔しいけどさ。

「何をやったら、どうなった。」という経験値を沢山積みたい。

d0178511_19003904.jpg
ヘッドガスケットは銅の物が付いていた。

焼き鈍して再利用する事にしました。

トーチで炙って、綺麗に酸で洗って、アルカリで中和させときました。

小学校の実験みたい。

さて。シリンダーが問題だ。


[PR]

# by hiyokobeans | 2018-02-20 19:05 | HONDA C201 | Comments(0)