我思故我存

babyagogo.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 18日

ドレーーンの穴。

ドレンボルトにね、

アルミワッシャーと

なぜだかゴムのワッシャが入っていたのよ。

「変だなぁ?」と思ったら、ドレン舐めてた・・・・。

d0178511_20395977.jpg
あーあ。

どうすんべ、オーバーサイズ?それともヘリサートか?

既存のドレンボルトも使えるし、今回はヘリサート加工することに。

d0178511_20413301.jpg
このドレン穴。

ネジ山の数を稼ぐのに、土手がある。

でもってオイルが抜けるように、土手には溝がある。

1Dのプラグを挿入すると、

この溝に壁が出来てしまいそうなので、

d0178511_20425746.jpg
良い塩梅に、コイルをカット。

d0178511_20431651.jpg
右が、1Dサイズ。

左がカットしたもの。

これだけあれば、ネジも効くでしょ多分。

d0178511_20440714.jpg
かすかに残ったネジ山を利用して、スタッドを立てて、

穴の垂直を確認しながらボール盤にセット。

座面を少し砥石で均して、穴開け~タップ。

d0178511_20451752.jpg
で。コイル挿入。

思ったとうりに出来て満足です。

まぁ。1Dのまま挿入しても、

オイルの抜けはあまり変わらなかった気もするが、

自分で作業しているので、自分で満足できるようにやっています。

結果が出るのは、レストアが終わって、何年も後の事でしょうね。



[PR]

by hiyokobeans | 2018-01-18 20:55 | HONDA C201 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2018関宿モーモー新年会      もそもそ >>