我思故我存

babyagogo.exblog.jp
ブログトップ

2018年 02月 04日 ( 1 )


2018年 02月 04日

久々。

なんか、投稿がトビトビ。

分解した部品は、綺麗に洗って、

組み立て。

d0178511_23563010.jpg
今回は、ミッションベアリング交換します。

そのままでも大丈夫そうだったんだけど、

興味本位で交換してみる。

d0178511_23570902.jpg
ミッションのクリップも交換する。

後ろの銅色のが新品。手前が付いてたやつ。

意外と、広がっちゃうもんだね。

d0178511_23580922.jpg
クランクは、そのまま。

一応、オイルラインを確認。

d0178511_23585617.jpg
クラッチ側のクランクシャフトから、

コンロッド大端部への油路。

d0178511_23594008.jpg
お弁当箱に、おかずを詰めたら。

d0178511_00002110.jpg
蓋をします。

d0178511_00003555.jpg
なんか、カブ系って、クランクのスラストが大きい気がするんですけど、

ベアリングごと、カタカタ動く。

d0178511_00013444.jpg
買ったガスケットのセットに入っていたオイルポンプのガスケットも形が違うので、

作る事に。

なんか、ほとんど全部ガスケットは作る羽目に。

d0178511_00030764.jpg
ポンプ装着。

ギア式のポンプ。

ネジを締めて、回転が重くならない事を確認して組付け。

d0178511_00042020.jpg
クラッチ板、は少し紙やすりで均して、

スチールプレートの錆も少し磨いて再利用。

フリクションディスクも、油分を洗って、均して再利用。

駄目なら交換を考える。

d0178511_00054764.jpg
組付け。

この。横向きに付いてる細いバネ。

ハーレーのスチールプレートに付いてる、バッフルと同じ役目だよね。

こっちの方が立派だけど。

d0178511_00073218.jpg
右サイドは蓋をして、取り合えずここまで。

組み始めるとあっという間。

まぁ。まだシリンダもヘッドも修理が必要なので、

まだまだ、道は長い。

早く、動かしたいなぁ・・・・・・。




[PR]

by hiyokobeans | 2018-02-04 00:09 | HONDA C201 | Comments(0)