我思故我存

babyagogo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:本日の山道( 40 )


2018年 05月 31日

GW徘徊 3日目。 2018

実は、パイオニアランの前日・・・・・。

書いた投稿が、途中で消えて、灰になっていました。

気を取り直して続きを書きまーーす。

d0178511_20273838.jpg
さて。3日目の朝。

とっとと行きましょ。

d0178511_20284186.jpg
朝靄の猪苗代湖を右手に見ながら、

目指すは、昨日道の駅で会ったおっちゃんに教わった、道の駅「つちゆ」

d0178511_20305319.jpg
この辺りの道は、ダイナミックで、

「うぉぉぉぉぉぉぉぉ!」って感じになる。

d0178511_20312417.jpg
で。着いた。

オートバイいっぱい。

しかも次々とやってくる。

チキチキマシンが多いようだ。

d0178511_20333342.jpg
少し休憩して、国道459号線を南下。

いつも福島との行き来は、田島経由が多かったので、

この辺りは走るの初めて。

中々。気持ちがイイ。

d0178511_20344921.jpg
残量が気になっていたガソリンを給油し、

さぁ。

昨日、走ろうと決めた県道へ挑むのであります。

d0178511_20354713.jpg
国道を右折して、急な坂を登って山道に入る。

どうもスキー場に向かう道の様子。

道なりにグイグイ進むと・・・・・。

d0178511_20365289.jpg
あらら・・・・・。

なんかおかしいと思ったら行止りでした。

d0178511_20373193.jpg
気を取り直して、道を戻る。

それにしても空が青い。

d0178511_20384236.jpg
看板。

この先砂利道。

へーヘー。

突撃~!

d0178511_20393419.jpg
d0178511_20401227.jpg
d0178511_20404130.jpg
静かな山に、WLの排気音がこだまする。

エンジンを切れば、無音が広がる。

d0178511_20411745.jpg
ダート区間はさほどの距離も無く、舗装路がお目見え。

d0178511_20420581.jpg
今日は空が青い!何度も言う。

d0178511_20422211.jpg
行きたかった道は行止り。

冬期閉鎖中。

なんと閉鎖期間が今日までだった・・・・。

柵を突破しても、抜けられるかな?とも思ったが、

大人なので止めておきました~。

d0178511_20435231.jpg
迂回路があったので、そっちから下山。

県道と農道を使って、ドンドン南下。

d0178511_20451218.jpg
国道49号に出た所で昼休憩。

このパン旨かったんだけど、

宇都宮では売ってなかった。

d0178511_20462932.jpg
広域農道を駆使して、進む。

快適快適。

d0178511_20465834.jpg
国道294号の道駅で饅頭。

こしあんが好み。

d0178511_20473586.jpg
まだまだ4月。

エンジンはまだまだイケる。

熱の持ち方が、夏とは違う。

d0178511_20482180.jpg
d0178511_20484654.jpg
d0178511_20490477.jpg
d0178511_20495580.jpg
道の駅「伊王野」ふたたび。

d0178511_20505385.jpg
いつものおっちゃん達が団欒してる。

さぁ。宇都宮までもう一息。


d0178511_20511549.jpg
久しぶりに、2泊3日でツーリングが出来た。

3日間で走ったのが、680キロ位。

やっぱ。たのしいわ。サイドバルブ。


おしまい。

3日目の道順










[PR]

by hiyokobeans | 2018-05-31 20:38 | 本日の山道 | Comments(0)
2018年 05月 24日

GW徘徊 2日目。 2018

この日は、バイクでキャンプに来てる人しか居なかったなぁ。

パンガローに家族連れが一組いただけでしたね。

いつも空いてるし、静かだしココのキャンプ場は好き。
d0178511_20271907.jpg
朝。

高級バイクで来ていた4人組が炭を捨てるドラム缶を自分たちの幕営に持って行ってしまって、燃え残りの炭の処理に少し困った。

人の迷惑を考えられない奴ってどこにでもいる。

50歳位?と思われる おっさん達だった。

「あんな奴らは 谷に落ちてしまえ」と念じてキャンプ場を出発。

d0178511_20324111.jpg
今日は、只見川沿いからスタート。

川沿いは何度走っても気持ちイイ。

d0178511_20342013.jpg
快晴の連休だしね。

自転車も沢山走っていた。

d0178511_20344925.jpg
国道252号から国道400号に入り、沼沢湖へ向かう。

d0178511_20361523.jpg
スキー場を抜けて、山越え。

d0178511_20373630.jpg
線路わきの風情のある道。

d0178511_20380805.jpg
お♡期待できるかな?

っと思ったのだが・・・・

d0178511_20385436.jpg
細道はそうでもなく、快走。

d0178511_20393179.jpg
国道400号線って。

なんか、国道っぽくない。

d0178511_20401044.jpg
ふふふ♬

何が面白いんだか、

ノロノロと走っています。

d0178511_20404140.jpg
イェーーーイ。

d0178511_20431582.jpg
国道49号に出たら、すぐ県道16号に入る

なんというか、風景が変化に富んでいる。

山道かと思えば、平野に出たり・・・・・。

d0178511_20444197.jpg
川が出てきたり、

ダムがあったり・・・・・。

なんか、箱庭の中を走っているような気分だよ。

d0178511_20452128.jpg
山都を抜けて、少し走って昼飯。

「茅乃庵」

以前もココで食べて、蕎麦が旨かったので再び。

d0178511_20470198.jpg
国道459号線を走って喜多方方面へ向かう。

この道も気持ちのイイ道。

d0178511_20480844.jpg
そんでもって向かうのは、

磐梯山ゴールドライン。

d0178511_20500989.jpg
近づくにつれて、車両が増える。

d0178511_20503681.jpg
道の駅「裏磐梯」

バイクも車も沢山いました。

暑くなってきたので、ここで塩アイスを食べて休憩。

d0178511_20513290.jpg
ゴールドライン突入。

WLで走るには少し道が大きく感じる。

日光の霧降高原道路より、少し広い感じかなぁ。

d0178511_20530364.jpg
北から来たので、ほぼ下り。

眺めもいいし、さすがの観光道路って感じ。

d0178511_20534587.jpg
麓まで下って来て、近くの道の駅で休憩。

ここも、バイクが多かったです。

代わる代わる色々走って来てました。

福島からやってきたという、おっちゃんと少し話をして、

今日の宿に移動。

d0178511_20550286.jpg
猪苗代湖の脇を走って・・・・・。

新しいキャンプ場探すのも面倒なので、いつもココ。

d0178511_20554073.jpg
キャンピングモビレージ。

場所が丁度いい所にあるんで利用しますが、

今日は、ファミリーキャンパーでごった返してました。

d0178511_20563461.jpg
炊事場から一番遠い、端っこに巣作り。

なんか、今日は疲れたので、

d0178511_20575157.jpg
手抜き飯。

d0178511_20580896.jpg
ごはんとおでん。


喰ったら、明日何処走るか考えて、寝よーーー。


2日目の道のり




[PR]

by hiyokobeans | 2018-05-24 21:11 | 本日の山道 | Comments(0)
2018年 05月 22日

GW徘徊 1日目。 2018

話は少し遡ってゴールデンウイーク。

毎年のように福島徘徊。

今年はちょうど福島と新潟をつなぐ六十里越(国道252号線)が開通という情報をつかみ、

新潟まで渡ってみたのですが、

新潟の山側はまだキャンプ場に積雪があるようで、キャンプは断念。

また福島に戻って、いつもの只見のキャンプ場で1泊したのでした・・・・・。

d0178511_20482111.jpg
いつものスタンドで給油して始まる

d0178511_20492451.jpg
栃木は、もう春も深まって、新緑の季節。

d0178511_20495760.jpg
福島に入る道はいろいろあれど、

この三依から田島に向かう道を通って福島入りする時が一番胸が弾む。

d0178511_20510174.jpg
この日は道の駅「たじま」にバイクが1台も無かった。珍しい。

d0178511_20513772.jpg
この日は国道352を通って只見を目指す。

d0178511_20522244.jpg
スノーシェッドを見ると「福島来たな~」という気分になる。

d0178511_20531386.jpg
4月の最終週。

会津ではまだ桜が咲いている。

季節の進みが少し遅い。福島会津。山深いのだ。

d0178511_20540460.jpg
伊南川の脇を走ってくると、すぐに只見に着く。

遠くに見えるのは田子倉ダム。

d0178511_20552504.jpg
フフフ♬

d0178511_20562321.jpg
この辺りから、山道になる。六十里越だ。

d0178511_20564765.jpg
この道のトンネルは電気が無い。超暗い・・・・。

d0178511_20574690.jpg
田子倉ダムでパチリ。

雪化粧の山が綺麗だった。

d0178511_20582479.jpg
道を進めば、絶景。絶景。

d0178511_20584875.jpg
また絶景。

d0178511_20585998.jpg
むぅ。

最高じゃぁないか!!!!!

d0178511_20593011.jpg
なんだろうね。

福島スゲーよ。最高だよ。

d0178511_21000511.jpg
あ。ココはもう新潟県か。

新潟の玄関口。道の駅「いりひろせ」

この日は、六十里越の開通式をやったらしく賑わっていた。

ここで、新潟県のキャンプ場にいくつか電話してみたのだが、

どこも積雪でやっていないとの返答だった。

仕方が無いので、福島に戻る事に・・・・。

d0178511_21023730.jpg
まぁ。

予定通りに行かない事も、

別に気にならないのが一人旅。

道路があれば、楽しいわけだし。

何処を走ろうかな?と地図を見ながらフラフラするのが好きなのです。

途中には、田中角栄の碑が立っていた。

田中角栄に感謝しよう。スバラシイ道をありがとうね。

d0178511_21045055.jpg
只見ダムまで降りてくれば、キャンプ場はすぐそこ。

d0178511_21053473.jpg
只見町青少年旅行村いこいの村。

ここは、風呂も近いし(がんばれば歩いても行ける)。スーパーもあるし、便利。

d0178511_21065649.jpg
今回。新しく買った焚火台を持ってきた。

笑’sのB-GOというやつ。

A4は重いし、B6は小さすぎると思っていたら、丁度よいサイズのが出た。

これは手頃で使いやすいかも。


さぁ。明日は何処走ろうかな。

地図を見ながら、就寝。

1日目の道のり

[PR]

by hiyokobeans | 2018-05-22 21:14 | 本日の山道 | Comments(0)
2017年 11月 14日

とある休日。

粟野方面をブラブラしてきました。

d0178511_22334497.jpg
写真じゃ中々。

伝わらないんだよな。

この臨場感と高揚感。
d0178511_22344712.jpg
d0178511_22345675.jpg
d0178511_22350469.jpg
d0178511_22351485.jpg
d0178511_22352393.jpg
枯葉舞う山道に、

ドキドキしながら走る。

日曜日でした。


[PR]

by hiyokobeans | 2017-11-14 22:39 | 本日の山道 | Comments(4)
2017年 10月 21日

秋の徘徊

10月の3連休。

初日は天候不順で見送って、

残りの二日間でいつもの会津徘徊。

d0178511_21350976.jpg
今回は、田島少尉(箱)はお留守番で、こんなスタイル。

やっぱり、こっちの方が軽い・・・・・。(少尉ゴメンね)

しかも、この状態でサイドバッグが開くのは嬉しい。

水筒出したり、地図出したり、非常に便利なのです。

d0178511_21365525.jpg
天気も良くて、暖かくて、なんか最高。

d0178511_21372197.jpg
うん。うん。

d0178511_21373884.jpg
うん。

d0178511_21375546.jpg
ピューっと走って、道の駅「たじま」。

そりゃあそうさ。今日は天気もいいし、バイクも沢山。

d0178511_21390268.jpg
d0178511_21391444.jpg
アフリカツインの一団。

あんなに一度に、アフリカツインを見たのは初めてだった・・・・。

どこ行くんだろう。林道かな。

d0178511_21445016.jpg
田島のコメリで薪を調達して。

ぶーらぶら。

とまるキャンプ場もはっきり決めず適当に・・・・。

まぁ。キャンプ場沢山あるし、大丈夫。

d0178511_21453599.jpg
道の駅は、どこも一杯でしたね。

d0178511_21462003.jpg
d0178511_21462989.jpg
d0178511_21463876.jpg
d0178511_21465207.jpg
なかなかに・・・・・・絶景。

一人でフラフラすんのが、本当に好き。

d0178511_21474176.jpg
あー。

このまま消えて無くなりたい。

と思ったりします。

d0178511_21481194.jpg
日ごろの嫌な事なんか、ぶっ飛びますね~。

d0178511_21491488.jpg
この、会津地方の山の形と空の按配(あんばい)は黄金比だと思う。

なんかね、山の形が良いんだよ。

日本昔話みたいでさ。

時間の流れがゆっくりになるの。

d0178511_21510682.jpg
ちょっと早目だけど、キャンプ場に突入。

まだ。誰もいない。「只見青少年旅行村」

設営したら、風呂と買い出し。

ここは、近くに両方あって便利。

d0178511_21530110.jpg
帰ってきたら、バイク増えてた。

ソロの人も、仲間の人も。色々。

この日は、バイブズミーティングの日だったから、

その帰りに寄ったという人もいましたね。

d0178511_21540726.jpg
足りない分の薪は、その辺で拾って賄う。

焚火台があると、暖が取れてありがたい。

寒い中、火が無いのはとても辛いからね。

寝袋の中で、歯をガチガチ言わすのはホント辛いよ。

d0178511_21582809.jpg
朝。ゆっくり準備。

今日も徘徊。どこ走ろうか。

d0178511_21592672.jpg
d0178511_21593469.jpg
d0178511_21594565.jpg
d0178511_21595373.jpg
d0178511_22000106.jpg
d0178511_22001537.jpg
d0178511_22002392.jpg
おしまい。













[PR]

by hiyokobeans | 2017-10-21 00:52 | 本日の山道 | Comments(2)
2017年 09月 27日

粟野三昧。

なんか車検取ってから、乗りたい欲求上昇中。

どこに行こうか、迷って久しぶりに粟野方面。

文挾から小来川を抜けて粟野入り。

なんか最近、この辺りは自転車が増えた。

昨年のロードレースでコースになったのが原因らしい。
d0178511_19391026.jpg
狭い道で、向こうから「ヒュッ!」と出てくると驚くけどね。

d0178511_19391428.jpg
交通量の極端に少ない山道が、

自転車レースのおかげか、舗装が良くなっていた。

ロードレーサーのタイヤ細いから、凸凹あると走りにくいんでしょうね。

d0178511_19391744.jpg
時折見せる、青空にテンション上がる。

誰もいない道にも、テンション上がる。

d0178511_19392509.jpg
粟野に突入。

この辺りは、川といい、山といい、空といい、なんだかもう。

バイクで走らなきゃ勿体ない。

d0178511_19445386.jpg
この日は天気も良くて、単車も多い。

古峰ヶ原神社の鳥居をくぐったあたりから、勾配が大きくなってくる。

d0178511_19450195.jpg
古峰ヶ原神社まで登ったら、左折して「つつじの湯」を目指す。

この道は初めて走る。

d0178511_19450782.jpg
なかなかッスよ。ここ。

d0178511_19451320.jpg
途中。自転車の集団に遭遇。

狭くて急こう配の山道で、追い越しも出来ない感じだけど、

チャリンコって、下るの早いのね。

別に後ろついて行っても、ストレスなかったよ。

30~40キロ位出てたんじゃないのかな。チャリンコ。

ずっと後ろ走っていたら、途中で道譲ってくれました。

d0178511_19451855.jpg
到着。「つつじの湯」。

ここで温泉浸かって昼寝して、出発。

山奥の温泉だけど、お客さん沢山来てました。

ツーリングの人達も多かったですね。

d0178511_19514638.jpg
そのまま、県道を下っていって、

d0178511_19515392.jpg
また登って・・・・

あ。

スバル。

d0178511_19555312.jpg
ずいずい登って、

「山の神バンガロー」で蕎麦食べて、

d0178511_19570463.jpg
粕尾峠を越えて、日光経由で帰宅。

この日の走行127マイル(203キロ)

今月は沢山走ったかも。600キロくらい。

10月の3連休はキャンプ行こうかなぁ。

とりあえず、今週末はパイオニアランの秋の集会があるので、

ロマンチック村に顔を出します。

なんか、同じ?会場でテントの展示会もあるみたいで、こっちも気になります。




[PR]

by hiyokobeans | 2017-09-27 20:12 | 本日の山道 | Comments(2)
2017年 06月 20日

ヒルクライム前夜。

ヒルクライムの前日に、どこかでキャンプして、

朝起きて、会場に向かったら面白いんじゃないかと思って、

前日に東小屋キャンプ場で一泊。

遠くから、ヒルクライムに参加してみたい人(もしいれば)なんかは、

朝早く出発するより良いかもしれないなんていう、皮算用もあったりして・・・

d0178511_21230034.jpg
荷物を積んで、昼少し前に出発。

目的地までは、家から少し近すぎるかなぁ・・・・・


ハーレーに乗るようになって、宇都宮に来て、

もっと遠くまで走ってみたいと思うようになり、

キャンプという手段にたどり着いたんですよね。

だからいつも、基本一人。

d0178511_21243255.jpg
ペースも予定も目的地も自由。

気兼ねなく、大変よろし。

d0178511_21253184.jpg
さーて。腹減ったので、まずは昼飯。

矢板に支店が出来たという話を聞いて、行ってみたかった。ココ。

担々麺好きなんですよ。山椒が効いたやつ。

大変美味しゅうございました。

矢板市街で買い物して行くことにする。

d0178511_21273316.jpg
ホームセンターで薪替わりの木杭を買って、

道の駅で食材を物色してたら、天気が怪しくなってきた。

荷物が濡れないようにビニール袋に包んで待機。

d0178511_21290554.jpg
あぁ。降って来たね。

雨の中でキャンプはまだ未経験。

タープあるから何とかなるかな。

d0178511_21295663.jpg
時折現れる、「おじやん」と話をしながら雨の様子を伺う。

なんか、もう少しで止みそうな感じではあるが・・・・・

待ちきれず、自転車集団は出発するみたい。

西の空の様子をみながら、

自分はもう少し待ってから出発する。

d0178511_21321518.jpg
道路からは湯気が出ている。

午前中は暑い位だったから、アスファルトは十分熱されていたみたい。

d0178511_21340102.jpg
つい、先月も訪れた、東古屋キャンプ場に到着。

今日は、この間より空いているみたい。

雨は完全に止んだみたいだから、安心して設営出来る。

d0178511_21352375.jpg
タープを使うようになってから、陣地が豪華になった。

見回すと、バイク一人で来ている人が多い。

このキャンプ場は、設備も豪華でなく最低限。

旅人ユースの優れたキャンプ場なのである。

d0178511_21370189.jpg
バイクで来ると、ファミリーキャンプと一緒になるのを避けたいと思うんですが、

今日は、こじんまりした幕営が多くていい感じ。

d0178511_21372202.jpg
あ。BMW。

d0178511_21385317.jpg
このブログで告知はしてみたものの、誰も来てないね。

一人宿。

上手く言い表せないんだけど、

この周りの人達と、なんか よそよそしい感じの、

一人旅の途中で偶然居合わせました的な感じは、結構好きです。

遠目にどんな単車で来てるんだろうなぁ?とか、

どんな道具使ってるんだろうなぁ?とかね・・・・・・

なんか微妙な距離感があるのよ。

d0178511_21442851.jpg
気が向けば、隣の人と話をしてみたり、

どこの道が面白いかなんて聞いてみたり、

どこどこのキャンプ場は良かったよなんて教えてもらったり、

隣には自分と全然違うが、一人キャンプはする共通点のある人が居るわけで、

結構、話がはずんだりもする。

当然。全く人を寄せ付けないオーラを放つ人もいるけどね。


焚火でご飯も上手に炊けたし、

今日は満足して寝る。

・・・・・・・・・・・・・・・
d0178511_21493474.jpg
朝。4:30起床。

8時位には出発したいので早起き。

朝飯はどこかコンビニえ済ますようにする。

隣に居を構えていた、大先輩(昭和20年代)達は起きて、

ゆっくり朝の時間を過ごしている。

コーヒー飲んで、ゆっくり片付けする。

d0178511_21525510.jpg
そうそう。お隣はメグロで埼玉から来ていらっしゃいました。

無線の話とか、キャンプ場の話とか、色々と面白い話も聞けました。

d0178511_21554309.jpg
片付けも終わったので、少し早いけど出発します。

ゴミは持ち帰りなのが、唯一のネック。

7:30出発。

キャンプ場は朝が早いから、この時間ならエンジン掛けても大丈夫?でしょう?

d0178511_21571396.jpg
朝から山道。

舗装は凸凹だけど、空気が冷たくて気持ちがいい

d0178511_21595275.jpg
天気も良さそうだし、

ヒルクライムも楽しくなりそう。

d0178511_22013807.jpg
d0178511_22052556.jpg
コンビニで長めの休憩したけど、やっぱり早く着きすぎた。

こんな感じの、ヒルクライム前夜だったのでした。














[PR]

by hiyokobeans | 2017-06-20 22:08 | 本日の山道 | Comments(0)
2017年 05月 07日

日光~安喜亭。

朝。

もう釣り人でいっぱい。

d0178511_22132284.jpg
大勢いるから、人気の釣りスポットなんだろうね。

放流もしていたし、結構、釣れてるようでした。
d0178511_22133041.jpg
陸から、船から、竿攻め。
d0178511_22150463.jpg
天気は最高。

昨日の雨とのギャップに心躍る。
d0178511_22155424.jpg
起床5:00

出発9:00

ゆっくりめの出発。
d0178511_22171059.jpg
ヒルクライムの下見なので、

集合場所までの時間を計る。
d0178511_22174364.jpg
d0178511_22175514.jpg
山あり。川あり。茅葺ありーの。
d0178511_22182220.jpg
男体山のオマケ付き。

あーーーーーーイイ。

集合場所までは40分位で付いた。

50分見とけば大丈夫でしょう。
d0178511_22200827.jpg
清滝廻って足尾の方に行こうと思ったが、東照宮渋滞が発生してたので、予定変更。

裏道使ってプラプラ走る。
d0178511_22214050.jpg
小来川経由で鹿沼に向かおう。
d0178511_22221675.jpg
d0178511_22223300.jpg
d0178511_22224480.jpg
d0178511_22225831.jpg
d0178511_22231390.jpg
d0178511_22232584.jpg
d0178511_22233635.jpg
d0178511_22241044.jpg
鹿沼市街でちょうど昼時。

「そうだ。安喜亭に行こう!」

安くて旨いんだわ。ココ。

因みに焼きそばには、メンマが入ってます。
d0178511_22260991.jpg
そんな感じで、帰ってきました。

今度のヒルクライムは6月11日を予定しています。

自分は前日に、東古屋キャンプ場で1泊してから行こうと思います。

興味ある人は、ご一緒しましょう。


「本日の道順↓」




[PR]

by hiyokobeans | 2017-05-07 22:55 | 本日の山道 | Comments(2)
2017年 05月 04日

東古屋キャンプ場

カッパ着たのは正解で、時折雨が落ちる。

なんか変な天気だ。

そういえば、昔コケた時もこんな天気だったなぁ・・・・

安全運転で行きましょ。

d0178511_00393378.jpg
雲を見ながら、雨を避けるように道を選んで、

目的地に向かう。

d0178511_00400739.jpg
大笹牧場から、北側に降りて鬼怒川を抜けて、

日光北道路経由で塩谷町に入る

d0178511_00404043.jpg
来た方は晴れているのだが・・・・・
d0178511_00412160.jpg
進む方角はなんか暗雲。

d0178511_00420934.jpg
大丈夫かなぁ・・・と思いながらキャンプ場に到着。

到着の直前に雨が降り出す。

夕立みたいな強い雨。

d0178511_00431135.jpg
とっとと設営。

タープがあるとバイクも非難出来ていいねぇ。

少しすると雨も上がったので、

バイクは木陰に移動。

d0178511_00440816.jpg
晴れてきたので、場内をプラプラ。

もっと閑散としているのかと思ったが、

沢山のお客さんが来ていた。

d0178511_00450798.jpg
利用料は500円で格安。

設備は、トイレと炊事場のみ。

直火は不可で、ゴミは持ち帰り。


自分的には十分だと思うんだ。

なにより利用料が安いのはうれしい。

d0178511_00463726.jpg
ダムの畔に位置している。

朝になると、鱒の放流があって、釣り人で賑わってました。

d0178511_00480662.jpg
受付のおっちゃんはテキトーで、

受付の時に「何人入れるか分かんねーんだ。大丈夫そうか?」

なんて言ってました。

d0178511_00493628.jpg
買ってすぐ改造だけして眠っていた焚火台のデビュー。

延長した足のお陰で、芝は焦げずに済みました。

d0178511_00505610.jpg
一人は気楽で好き。

ただただ、ボーっと。

d0178511_00514128.jpg
やっぱり初投入の鍋。

キャンプ用ではなくて、旅館とかで固形燃料で使うやつみたい。

d0178511_00520125.jpg
日があると、夜に凍えないで済む。

すごく嬉しい。


さて寝よ。



[PR]

by hiyokobeans | 2017-05-04 00:56 | 本日の山道 | Comments(0)
2017年 05月 01日

近いところで・・・・

さて。

ちょっと遅いけど、行ってみるかなぁ。

天気予報で、なんか雨が降るとか言っていたけど、大丈夫だろか?

d0178511_21483379.jpg
久々の少尉の登場ですね。

今回は、ヒルクライム前日にキャンプしようと思っている

「東古屋キャンプ場」を偵察に行こう。

真っ直ぐ向かうと小一時間でついちゃうので、寄り道しながら向かう。

d0178511_21495942.jpg
五月の連休は、田植えしてるところが多いですね。

冬が明けて、田んぼの景色がドンドン様変わりしていく。

d0178511_21521170.jpg
天気、いいじゃん。

d0178511_21523385.jpg
d0178511_21530210.jpg
今日の昼飯。

以前教わった蕎麦屋。

安くて旨い小百そば。

美味しゅうございました。

ここまで来たから、霧降高原登ろうかな。

d0178511_21542211.jpg
観光道路の方じゃななくて、脇の県道の方から上る。

どっちかって言うと、こっちの方が好き。

細くて、ノロノロと上るが・・・・・

脇を流れる川のお陰で水を近くに感じるし、

d0178511_21552109.jpg
時折見せる景色が、とてもイイ。

山深し。

d0178511_21572076.jpg
大笹牧場に到着。

やっぱり天気が怪しくなってきた。

それを察してか。今日はバイクが少ない・・・・・・

GWなのにね。


d0178511_21581911.jpg
一休みして、

カッパを着て、

さて、どうやって向かおうかな。

ここまでの道順



[PR]

by hiyokobeans | 2017-05-01 22:07 | 本日の山道 | Comments(0)