我思故我存

babyagogo.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2018年 04月 16日

遅く来る春。

3月の初めに乗って以来、しばらく乗っていなかったWL。

通勤で毎日スクーターには乗るのだが、

やはり花粉の季節には中々WLに乗ろうと思わない。

4月も中旬に入り、やっと花粉も落ち着いてきたので、

雨上がりの午後。ガレージからWLを引っ張り出す。

d0178511_20382463.jpg
ほとんど乗りっぱなしと言っても良いほどほったらかしのWLですが・・・。

あっけなくエンジンは掛かり、乗ってみれば調子もイイ。

ガソリン入って無かったので、途中で給油。

d0178511_20401104.jpg
クラッチの踏み板のゴムが随分削れてきた。

コンテッサのペダルゴムらしいんですが、

雨の日も滑りにくいし、サイズと形も、丁度いいんでお気に入り。

d0178511_20424386.jpg
いつもの八溝グリーンラインをフラフラ走る。

目的地も無いので、適当に走る。いつもの事。

適当に走っていたら、知らない集落を通り抜け、

新しい道を知る。

結構、烏山の辺りは走っているんだけど、まだ知らない道があった。

d0178511_20450018.jpg
出発も遅かったので、

あっという間に日が落ち始める。

d0178511_20454041.jpg
やっぱり、WLは楽しいなぁ・・・・・。

と、しみじみ。

d0178511_20455873.jpg
道の駅でコーヒー飲んで帰る。

WLにも春が来て、やっと走り回れるよ。

さぁ。連休はドコに行こうかなぁ。

[PR]

by hiyokobeans | 2018-04-16 20:50 | 43WLC | Comments(0)
2018年 04月 08日

シドーーーーー。

キャブレターは綺麗に洗って、

ジェットの穴も綺麗に掃除して装着。

フロートボールのドレンからのガソリン漏れがあったが、

ドレンボルトの座面を綺麗に均して修正。解決。

d0178511_20363165.jpg
神様にお祈りをして、始動に入る。

コックのONを確認して、

イグニッションをON。

とりあえずキックしてみる。

d0178511_20381427.jpg
「プロロロ・・・」

「プロロロロロ・・・・」

「トトトトトトト・・・・・・プスッ」

「トトトトトトトトトトトトトトトトトトトトト」

あっけなくエンジンは目を覚ました。


なんか、昔より、エンジンが生き返った時のドキドキ感が薄れた気がする。

歳ったせいだろうかね?

なんか、やる事やったし、とりあえずエンジンくらいは掛かって当然。

という気がしてしまっている気がする。

エンジン掛かるまでは、緊張するんだけどね~(笑)

d0178511_20403834.jpg
始動後暫くは、白煙を吐いていたが、

燃焼室内にあったオイルが燃え切ったのだろうか?

程なくして、白煙は出なくなった。

「なんか予想と違うなぁ。もっと白煙吹くと思っていたのに・・・・」

どうも、蛇腹のオイルリングは優秀らしい。

全然、白煙出ない。

変な音も無く、エンジンの音は超静かだ。

d0178511_20440187.jpg
暫くアイドリングで様子を見つつ。

なんか大丈夫そうなので、試運転しちゃおう。

今日は、少し花粉が少ないかな??

遅咲きの桜でも探しに行こうか。

d0178511_20452464.jpg
いちおう慣らし運転という事で、

50キロを上限に、のんびり走る。

90ccの排気量は小気味よく。

近所をフラフラするのには丁度いいかも。

d0178511_20462043.jpg
なんか、腰が痛いなぁ・・・・・。

シートが柔らかすぎる感じ。

もうちょっと硬いスポンジがイイんですけど。

それにしても、久しぶりのオートバイは楽しいね

原付だけど(笑)

d0178511_20500235.jpg
烏山でラーメン食って、

茂木の道の駅でコーヒー休憩。

道の駅の近くの桜でパチリ。

d0178511_20511902.jpg
とりあえず、100キロ走ったら、オイル替えるかな。

走り出して、色々気付く。

ガソリンコックのパッキンは要交換。漏れる・・・・。

ウインカリレーも交換しなきゃ。走りながらウインカーだすと、点滅が超早くなる。

エンジンが温まると、アイドリングが上昇するんだけど、エア吸ってるのかなぁ?

マニホールドの0リングは新品だし、吸ってるとは思えないんだけどなぁ・・・・。

インシュレーターが無いのが原因だろうか?

暫くは、膿出ししながら近場を乗り回す事にしよう。








[PR]

by hiyokobeans | 2018-04-08 21:03 | HONDA C201 | Comments(0)
2018年 04月 04日

あとちょい。

ガソリンコックは、

ゴムのパッキンの新品が出たので、

難なく復旧できた。

d0178511_21383979.jpg
パリパリに割れてた、吸い込みパイプは、

市内の模型屋さんで近いサイズを購入。

少し、やすりで太さを合わせて圧入。

d0178511_21394009.jpg
バッチリ復活しました。

何でも直るね(笑)

d0178511_21401252.jpg
キャブレターは、細かい部品を外して、

ボディーを超音波洗浄機に投入。

貰い物のこの機械が、大変役に立っております。

あとちょい。

そろそろナンバー取ってこよう。

[PR]

by hiyokobeans | 2018-04-04 21:42 | HONDA C201 | Comments(4)
2018年 04月 03日

ほいほい。

随分と、ごぶさたしております。

リングのチェックが済んだら、

腰上組んでいきます。

d0178511_20240341.jpg
ピストンの向きは大丈夫。

バルブリセスはインテーク側。

d0178511_20245953.jpg
ヘッドを搭載したら、

ピストンを上死点にして、

d0178511_20252806.jpg
カムスプロケットの丸印が、

ヘッドの切欠きに合うように

カムを組みこむ。

スプロケットを留めてるボルトは、偏心していて、

180度ひっくり返る事は無いので安心。

d0178511_20274219.jpg
タイマーとガバナーも掃除して、オイルシール交換して組み込んだら、

フレームに搭載。

オイルラインになっているボルトを緩めて、

キック100連発でオイルが上がってくるのを確認して・・・・・。

後はキャブですね。





[PR]

by hiyokobeans | 2018-04-03 20:30 | HONDA C201 | Comments(0)