我思故我存

babyagogo.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2018年 11月 29日

エイヤー

つづいてこっち。

d0178511_19411214.jpg
バカ穴になったブッシュ穴。手でユルユル。

写真撮ってないんですけど、

外したブッシュと、社外のブッシュ。

外径を比べたら、寸法が同じでした。

つまり。社外品もユルユル。

材質分からないけど、ロングライフ仕様で鋳鉄系なのかな?

d0178511_22141879.jpg
既存品が合わないのなら、それじゃまぁ。

作りましょうという事でして・・・・。

砲金でブッシュ作製。

こっちも、穴が楕円になっていたので、良い塩梅を考えてやってみます。

ブッシュ内径(ピンが刺さる方)が少し緩いかな?って感じだけどまぁ。許容範囲という事で(笑)

d0178511_22161199.jpg
作ったら、グリスを塗って押し込む。

良さそうな感じで嬉しい。

片方は鉄ブッシュ。もう片方は砲金ブッシュ。

まぁ。無理して健全な方を抜くことも無いとの判断で、片方だけ修理。

これで様子見ます。

d0178511_22183374.jpg
そしたら、クラッチアームと一緒に取り付け。

ピンのロックタブは、目一杯右に回したところで固定。

もう緩まないで欲しいね。

なんか、

文章で書くと、あっけなく終わったように見えるが、

結構、満足感のある修理でした。

あとはどれだけ持つか?

結果が出るのはまだ少し先の話ですね。

それにしても直って良かった。ホッとしました。



[PR]

by hiyokobeans | 2018-11-29 22:23 |   3速ミッション | Comments(0)
2018年 11月 28日

修理ってなにかね?

単車は稼働状態になっているので、

ゆっくりと外した部品を直します。

まずはこれから。
d0178511_22334993.jpg
5年位前にネジ山の崩れていたこの駒を、取り換えてもらったんだけど、

取れちゃったんですよね・・・・・涙

その時に、一度修理方法は見ていたので、

今回もその方法で。

d0178511_22342517.jpg
少し広がった穴に合わせて、「強圧入になるかなぁ?」位のサイズで作り直しました。

そう。今は5年前にはなかった旋盤があるのです。

穴は駒が緩んだ時にコジられて少し(3/100位)楕円になっていたんですが、

直径の狭い箇所+7/100位で作ってみました。

なんとなく、全体的に+5/100になるかなぁ?という気持ちです。

d0178511_22343121.jpg
でもって圧入。イイ感じ。

前回は、気持ちだけハンダを盛りましたが、

今回は銀ロウで、ロウ付けを施しました。

上手い事、長持ちしてくれることを願います。

d0178511_22343848.jpg
さて、せっかくの修理なので、ベアリングを押すこの凸型部品も交換します。

ヒンジが緩んだせいで、ベアリングを斜めに押していたのでしょうが、

この凸型部品、。かなり偏摩耗してました。

気持ちよく交換です。

d0178511_22344361.jpg
コロニーのOHキットから拝借します。

入っていたリベットは径が細かったので、

自前の物を使用してカシメます。

いつもの、サニトラのタペットを利用してカシメます。

d0178511_22345190.jpg
ボサっとしてたら、上側のリベット。

キットに入っていた方を使ってた・・・・・汗。

下側は、ミリリベット。

まぁ。大丈夫でしょ(笑)

d0178511_22344793.jpg
うん。良い塩梅。

WLに乗り始めて15年。

段々と、修理が玄人っぽくなって来た?

楽しんでやっていられる内が華ですね。




[PR]

by hiyokobeans | 2018-11-28 22:57 |   3速ミッション | Comments(0)
2018年 11月 19日

とある10月の午後。

しばらくブログをサボっていたから、時間が前後します。

10月の中旬の話。

それまで、少しクラッチが引きずるような感じがあって、

「そろそろクラッチ洗浄しないとなぁ~」なんて思っていたんだけど、

まぁ。天気も良いしと思って、フラっと走りに出たんですよね。

走り出して、やっぱりクラッチが少し引きずるなぁ・・・・

なんて思ってたんですよ。

d0178511_19305424.jpg
そしたら、だんだんクラッチの遊びが大きくなってきて、

結局、100㌔位走ったんだけど、最後にはクラッチが完全に切れなくなちゃったんですよね。

クラッチベアリングが折れたかな?
d0178511_19343169.jpg
帰って早速、クラッチをバラス。

ディスクには殆ど油は付いていなかった。

d0178511_19371004.jpg
さらに、ミッションの右カバーも分解。

「あぁ。やっぱり」

d0178511_19380531.jpg
見事に折れてました。

それから、もう一つ・・・・・・・

d0178511_19400318.jpg
クラッチアームのヒンジが取れてる・・・・・・涙

結構前に、直してもらった所なんですが、外れてしまっていた。

d0178511_19411214.jpg
さらに、カバー側のブッシュも、手で動くほどにユルユルになってしまっていました。

さて。どうしましょう。

10月末から11月にかけて、沢山走る予定もあるし、今回は・・・・・。

d0178511_19453733.jpg
コイツを使おう!予備部品。

ストックしていた予備のミッションから拝借して装着。

d0178511_19463208.jpg
とりあえずこれで時間稼ぎ♡





[PR]

by hiyokobeans | 2018-11-19 19:48 |   3速ミッション | Comments(0)
2018年 11月 13日

第11回 霧降高原ヒルクライム その4

昼飯食ったので少し休憩。

ここで、何人かは帰られたり、ツーリングの次の目的地を目指したりと
途中でお別れとなりました。

こんな感じで構いません。
自由な雰囲気で進みます。
とにかくユルイのがヒルクライムの良い所。

d0178511_21224819.jpg
大笹牧場に来てるバイクを肴に、

バイク談義に花を咲かせるもよし、

牧場の景色を眺めるもよし、

コーヒー飲むのも、ソフトクリーム食べるのも、
お土産買うのもオーケーオーケー。

d0178511_21241544.jpg
休憩もひと段落したら、頂上ミーティング。

鮭夫会長が、完走書を作ってきて、配ってくれました。

d0178511_21254108.jpg
さて。牧場の駐車場も一杯になってきたことだし、

ボチボチ帰りましょう。

d0178511_21261649.jpg
登りは快晴だったけど、

少し霧が出てきたかな?

d0178511_21264081.jpg
d0178511_21270461.jpg
六方沢駐車場に一度立ち寄ります。

d0178511_21274388.jpg
登りで止まってしまったのはSGTでした~。

トランポで来ていたので、積んで登頂。

まぁ。こういうのも全部楽しんで下さいな。

一休みして、さて下んべ。

d0178511_21285092.jpg
最初の集合場所まで一気に下りますよ。

d0178511_21291205.jpg
d0178511_21292723.jpg
てく。てく。

d0178511_21294448.jpg
ダバダバダー

d0178511_21301091.jpg
ドロドロドロー

d0178511_21302717.jpg
ブォォォーーーン

d0178511_21304329.jpg
ブォォォーン

d0178511_21312376.jpg
ベンベンベンベン。

d0178511_21314422.jpg
ストトトトト。
d0178511_21320984.jpg
ドッドッドッドッド。

d0178511_21323318.jpg
いぇーーーい

d0178511_21325555.jpg
随分と、霧が出て来たね。

d0178511_21331920.jpg
珍しい事じゃないんだけどね。

d0178511_21334023.jpg
帰ってきました~。

d0178511_21340416.jpg
いやーー。面白かったな。

次回は、何乗ってこよう。

d0178511_21343867.jpg
それでは。

第11回 霧降高原ヒルクライム 無事完走でーす!

家まで安全運転で帰りましょう。

d0178511_21352820.jpg
んじゃ。またねー。

次回は、パイオニアランの二週間後の予定です。

興味ある方。

是非、遊びに来てくださいな。

d0178511_21360468.jpg
おしまい。







[PR]

by hiyokobeans | 2018-11-13 21:37 | 霧降高原ヒルクライム | Comments(0)
2018年 11月 10日

第11回 霧降高原ヒルクライム その3

mmおやじさんの後ろを走っていたので、

登りの写真は、mmおやじさんの後ろ姿ばっかり(笑)
d0178511_19091613.jpg
何度も登っている霧降だけど、

いつ登っても楽しいね。
d0178511_19115032.jpg
いつの間にか後ろには、オートバイたくさん。

丁度、この週は日光周辺の紅葉も見ごろだったので、

車も多めでしたね。

d0178511_19133553.jpg
久々の晴れの霧降を満喫です。

時折現れる、空に飛んできそうなカーブが

標高もテンションも上げていきます。

d0178511_19143893.jpg
30分位走ると、六方沢展望台に到着。

ここで、少し休憩ですね。

テクテクテクテクテク・・・・・。

程なくして、途中で止まっていたSGTと一緒にいたメグロS2が到着。

d0178511_19191308.jpg
あーー。登った。登った。

はー。疲れちったよ~(笑)

d0178511_19195828.jpg
なんだい。S2でもちゃんと登るんだなぁ。

もー。バッチリよ。250ccもあんだぜ。

オイルだって漏らんめーよ。

d0178511_19212075.jpg
んーどれどれ?

おー。確かに漏ってねーわ。

d0178511_19235174.jpg
こないだよりはね(笑)

d0178511_19153716.jpg
単車談義もほどほどに、大笹牧場に駒を進めましょう。

d0178511_19264367.jpg
六方沢を越えると、景色が少し変わって、

今までの山の雰囲気から、高原の雰囲気になります。

視野の開けた、この区間も気持ちイイんですよね~。

d0178511_19282116.jpg
d0178511_19283177.jpg
d0178511_19283964.jpg
d0178511_19284818.jpg
d0178511_19290784.jpg
d0178511_19292344.jpg
d0178511_19293019.jpg
d0178511_19294107.jpg
d0178511_19300490.jpg
d0178511_19302125.jpg
d0178511_19303255.jpg
途中の待避所で止まって撮ってみたんだけど、逆光だった・・・。

関係ない人も写ってるけど、気にしない。

みんな手を振ってくれました(笑)

どう?楽しそうでしょう?

d0178511_19314520.jpg
大笹牧場に到着~。

昼前に着いたので、まだ駐車場には空きがありました。

さーて。昼飯食うべ。

d0178511_19324171.jpg
いただきまーす。

d0178511_19325484.jpg
いやー。途中でさ。

なんか止まっちゃってさ。

電気系みたい。

やっぱ。バッテリー充電しとかなきゃだめだな。

トランポで来て良かったなぁ~(笑)


何があっても楽しむ姿勢がヒルクライムです。

目くじら立てて、旧車に乗ってもつまらないでしょ?


つづく。



[PR]

by hiyokobeans | 2018-11-10 19:42 | 霧降高原ヒルクライム | Comments(0)
2018年 11月 08日

第11回 霧降高原ヒルクライム その2

さーて行ってみましょ~

d0178511_19575723.jpg
d0178511_19581553.jpg
d0178511_19582649.jpg
d0178511_19583638.jpg
d0178511_19584353.jpg
d0178511_19585056.jpg
d0178511_19585838.jpg
d0178511_19591095.jpg
d0178511_19591968.jpg
d0178511_19592754.jpg
d0178511_19593452.jpg
d0178511_19594421.jpg
d0178511_20111215.jpg
d0178511_20112903.jpg
d0178511_20113819.jpg
d0178511_20114553.jpg
d0178511_20115327.jpg
d0178511_19595593.jpg
d0178511_20000372.jpg
d0178511_20001072.jpg
d0178511_20001998.jpg
さーて一気に行きました21台。

新旧いろいろ。

んじゃ。我々も行きましょう。

d0178511_20012766.jpg
スターターのmmおやじさんと、

写真を撮ってる自分はいつも最後尾のスタートですね。

d0178511_20020712.jpg
よいっしょ。

d0178511_20023095.jpg
じゃぁ。お先~

スタートしたら、各自のペースで六方沢の展望台を目指します。

別に隊列組んで走れとか言いません。

好きな単車で、好きな様に走って、六方沢展望台に向かうのが

ヒルクライムのスタイルです。

まぁ。混雑状況によって、団子状態になる事は多いんですけどね~(笑)

d0178511_20043710.jpg
道順は簡単。

出発したら、霧降高原の看板のある交差点を右に曲がって道なり。

d0178511_20052107.jpg
サイドバルブでぐいぐい登りますよ~

d0178511_20061327.jpg
あれ?

止まっちゃったかな?

トランポでやってきたSGTとCB450が路肩で止まってる。

このヒルクライム、故障しても自己責任。

路上復帰を目指すも、レッカー呼ぶも、自分でトランポ持ってくるも、自分次第。

オールドタイムランのように、安心レッカーサービスはございませんのであしからず。

という訳で、置いて行きま――――ス!

d0178511_20084844.jpg
今日は、空が青いぜー!!

ヤッホー!気分は上々。

つづく


[PR]

by hiyokobeans | 2018-11-08 20:13 | 霧降高原ヒルクライム | Comments(2)
2018年 11月 07日

第11回 霧降高原ヒルクライム その1

今回はね、益子の陶器市と週が被ってしまったので、
キャンプは無しで、会場を目指します。

集合時間は9時なんだけど、8時半頃に着いたら、
もう参加者がいました(笑)

d0178511_21145595.jpg
マシオさんと、mmおやじさん。

まぁ。しょうがないよね、久しぶりの晴れのヒルクライムですもん。

9時も回って、ドンドン参加者が集まって、井戸端会議も始まります。

d0178511_21160975.jpg
なんだか、今回は参加者多いなぁ。
いつも、道の駅でお会いする、メグロ一味も県北からやってきてくれました。

d0178511_21171428.jpg
オールドタイムランも終わって、ひと段落した下野旧車会からは、
メグロSGTと、本田CB450クジラがトランポで。

d0178511_21184340.jpg
今日はリラックスして楽しんでくださいね~。

「そのSGT動いてるところ見た事ないですけど大丈夫なんですよねぇ?(笑)」

「大丈夫だよ~。トランポあるし(笑)」



d0178511_21185739.jpg
寒い。寒い。と言いながら、
ハンドルジュンさんも到着。

d0178511_21193244.jpg
茨城からアメさんも。
「いやー。スズキのサイドバルブで来ました~。」

d0178511_21205040.jpg
パイオニアランでお見掛けしたのは覚えてたんですけど、
お名前聞くの忘れてしましました。

栃木に帰ってきたC92さん。

d0178511_21215762.jpg
それから会長。鮭夫さん。

「なんか今日は集合時間前に来た(笑)」

はるばる埼玉から陸王で東北道に乗って来て、この笑顔。
まぁ。変人ですね。

d0178511_21252110.jpg
あ。コースケさんもやってきた。

友人も一緒に大所帯で来てくれました。

d0178511_21232411.jpg
あれよあれよと集まり。

d0178511_21260519.jpg
なんと最終的には23台が集まりました。

時間も来たしミーティングすんべよ。

d0178511_21271536.jpg
そいじゃぁ

出発しましょ。


つづく




[PR]

by hiyokobeans | 2018-11-07 21:32 | 霧降高原ヒルクライム | Comments(0)
2018年 11月 06日

お久しぶりです。

どうもお久しぶりです。

少し前から、SNSを始めたら、途端にブログの更新が億劫になってしまいました・・・・・。
どうもすいませんでした。

FBやtwitterは、反応もあって、一見面白いんですが、
何となく、内容は薄いし、これと言って有益な情報にはつながらないという風に思うようになりまして・・・・・・。

何より、SNSをやってる時間が勿体ないなと思うようなところもあって、
そんな物やってる暇あれば、もう少しオートバイの勉強でもしろよ。
ともう一人の自分が言うのですよ。

そんなわけで、ボチボチ、ブログの方に帰ろうかなぁと。

自分の考えを整理するには、ブログはもってこいなので、
また書くようにします。


とりあえず、先日、告知もせずに終了した第11回霧降高原ヒルクライムの様子から、再開しまーす。

どうぞよろしくお願いします。

d0178511_22095840.jpg







[PR]

by hiyokobeans | 2018-11-06 22:10 | Comments(0)